« 埼玉西武・工藤投手のインタビュー記事 | トップページ | 東響演奏会・2つ »

2010年1月31日 (日)

虫歯の治療・終了!

 今日(30日)で歯医者さんhospital通い終了!しました。

 今回も、会社の健保組合が提携している歯科検診センターの無料歯科検診に行きました。前に無料検診を受けたのが去年の5月、本当は年内に受けたかったのですが、第九でバタバタしていたこともあり、年が明けてから予約となりました。

 1/17に検診して虫歯発見!翌24日に治療(1日で終わった)で、昨日(30日)は歯のクリーニング(歯垢・歯石の除去など)を行ってもらいました。これで終了です。

 前(2006年)に虫歯の治療をしたときは4年ぶりの歯医者さんだったので、親不知2本抜くのも含めて3ヶ月以上の治療期間になってしまいました。当時はまだ無料検診がなかったから、親不知がいよいよ痛くなってから歯医者に駆け込んだように記憶しています。年に2回検診を受けられると、1回毎の治療期間が短くて良いですね。

 ちなみに今回の治療、無料検診を受けるのに伴い治療する歯医者さんも変えてからの、初めての治療でした。今回の治療でちょっとびっくりしたのが虫歯の治療なのに麻酔を打たれたことです。それまでの歯医者さん(所沢、その前の大宮)では、親不知を抜くとき以外は麻酔を使われたことはありませんでした。

 ドクターにも質問してみたのですが、虫歯の状況とか、そもそも歯医者さん(ドクター)の方針の違いとか、麻酔を打つ・打たないというのはケースバイケースになっているようです。最近は虫歯治療でも麻酔を打つのが一般的になっているんでしょうかね?

« 埼玉西武・工藤投手のインタビュー記事 | トップページ | 東響演奏会・2つ »

コメント

最近は、点数稼ぎで余計な医療行為をする医者が増えているそうですよ。

あぁ、歯が痛い…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/47440348

この記事へのトラックバック一覧です: 虫歯の治療・終了!:

« 埼玉西武・工藤投手のインタビュー記事 | トップページ | 東響演奏会・2つ »