« 虫歯の治療・終了! | トップページ | 雪… »

2010年2月 1日 (月)

東響演奏会・2つ

東響
 最近とった、東京交響楽団のチケットとチラシです。

 左側が4/4に東京芸術劇場で行われる「東京芸術劇場シリーズ 第104回」のチケット。佐村河内 守:交響曲 第1番とモーツァルト:交響曲 第41番 「ジュピター」 がプログラム。

 東響の定期演奏会・シリーズ物を聴くのは本当に久しぶりです。定期演奏会を前に聞いたのが2008年3月のサントリー定期(モーツァルト・ハ短調ミサ)。芸術劇場では昨年特別演奏会として行われた「シンフォニックブラス」は聴いたけど、大友さん指揮の芸劇シリーズは初めてなので、とっても楽しみです。

 右側は、7/31にミューズで行われる「ユベール・スダーン:指揮 東京交響楽団」の特別演奏会。こちらは、シューベルト:「ロザムンデ」序曲、交響曲第7番「未完成」、ブラームス:交響曲第1番がプログラム。

 こちらの目玉は、友の会(メンバーズ倶楽部)会員限定のゲネプロ公開(PDF)があるんです。私はメンバーズの会員になっているので、もちろんゲネプロも聴きに行きますnote

 懐具合との兼ね合いもあって(笑)なかなか聞きにいけない東京交響楽団の演奏会ですが、所沢での演奏会も含めて年に4回(季節毎に1回)は聴きに行きたいなぁと思っています。

« 虫歯の治療・終了! | トップページ | 雪… »

コメント

はじめまして、綾菜と申します(_ _)
管理人様、佐村河内守さんの交響曲第一番を聴かれるんですね、羨ましいです。
私は九州なのでさすがに東京は遠く・・・orz
8月の秋山和慶指揮・京響の全曲演奏まで待ちたいと思います。
素晴らしい曲ですよね、早く聴きたいナ(・_・、)

お邪魔します。

僕も4・4芸劇いきます!!
一般一回券でSを取りました。

孤高の天才作曲家佐村河内守の世界を堪能しまくるつもりです。


楽しみにだ!!!!

私も東響の演奏、すごく好き!
まだミューザには行ったことないから、今度聴きに行きたいなぁ~とは思ってるんだけどね。

ゲネ見れるのはいいよねぇ~lovely
楽しんできて!
レポ楽しみにしてます(゚ー゚)

吉松隆のblog〔八分音符の憂鬱〕(1/14)を読んだ。吉松は、佐村河内守の交響曲第一番を日本人最高の交響曲と大絶賛している。私はそれまで佐村河内守を全く知らなかった。。。。

物凄く興味がわいた。

東京芸術劇場に行くつもりです。

綾菜さん、セリオーソさん、SAHARAさん>

 佐村河内守さんつながりでコメント頂いたみなさん、まとめレス、ご容赦下さい。

 私自身不勉強で佐村河内守さんのことを存じ上げておらず、立て続けにコメントを頂いてちょっとびっくりしています。

 元々管弦楽曲もコーラスから入っており、(圧倒的に多い)コーラスがない曲についてはクラシックの曲でもあまり知らない中、近現代の曲についてはまったく分かりませんでした。

 そう言えば東京交響楽団、近現代の作曲家の曲も取り上げているんですよね。

 でも佐村河内守さんのことを調べてみると、様々な障害・障壁と向き合いながらさっきょっくに打ち込む佐村河内守さんの姿が印象に残りました。

 佐村河内守さんの著書『交響曲第一番』も、読んでみたいと思います。

すずめさん>

>まだミューザには行ったことないから

 私もミューザはまだ行ったことありません。東京が主催の演奏会(定期、シリーズ)はサントリーが圧倒的に多いかな?所沢の場合は、ミューズ(所沢市文化振興事業団)主催or共催の「特別演奏会」ですからねぇ。

>ゲネ見れるのはいいよねぇ~
>楽しんできて!
>レポ楽しみにしてます(゚ー゚)

了解です。しかも今回はミューズ・メンバーズ倶楽部の会員限定です。メンバーズになっていて良かった。こういう機会を与えて下さった東京交響楽団と、音楽監督のスダーン氏に感謝です!

こんなに興味を持った現代邦人作曲家はいない。それは佐村河内守がたくさんの障害を背負い乗り越えてきたからではない。佐村河内守の驚嘆すべき音楽の才能そのことだけの興味である。メディアで軽々しく騒がれれ天才○○というのとは違い、佐村河内守の天才性は真なるものだろう。

クリスさん>

コメントありがとうございました。当日は先入観を持たず、純粋に音楽を聴いてみたいと思います。

交響曲第一番。あんな凄い衝撃は初めてだった。佐村河内守さんは正真正銘の天才でしょうね。邪悪(絶対悪)と神聖(祈り)という両極の二主題の魅力。重厚で見事なオーケストレーション、白眉な展開能力には舌を巻きました。徹底した無諧謔は冷徹で独自。長い長い闇の展開部を経て、最後に辿り着く祈りの大コラールはこの世のものとは信じ難い美しさ。我々はこんな凄い曲を葬り去っていたなんて・・・大きな過ちに気付けて良かったです。是非全曲を聴いてみたいしCDも手元にほしいですね。

柳澤さん>

コメントありがとうございました。レスが遅くなり申し訳ございません。

私は演奏を聴いてからだいぶ経ちますが、曲の持つエネルギーが、今なお印象に残っています。8月には京都で全曲が演奏されるそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/47444155

この記事へのトラックバック一覧です: 東響演奏会・2つ:

« 虫歯の治療・終了! | トップページ | 雪… »