« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

国分寺・秋津限定らしい

国分寺・秋津限定らしい
 ライオンズと西武線のコラボレーション。平日限定ですが、内野自由席(当日券:2,500円)と生ビール(700円)のセットで2500円とはお得!

 ファンクラブ割引(当日券:1600円)が使える自分としては、あまり縁が無さそうですが、会員でない人がフラッと来てくれるかもしれません。

2010年3月30日 (火)

今日の多摩地区某所の桜

今日の多摩地区某所の桜
 ここ数日寒かった割には結構咲き始めています。ここに比べると、近所の桜はまだほとんど開いていないんだよなぁ。。。距離にしてたかだか10km程度しか離れていないのに、何でですかねぇ?

2010年3月29日 (月)

この週末の寒さは…

 今日もだけどこの週末、無茶苦茶寒かった!ツイッターでもつぶやいたけど、改めて、この間の3連休に冬物クリーニングに出さなくて良かったよ。職場でも、冬物クリーニングに出した人多数。。。

 昨日・日曜日の弁天池の桜。何輪か咲き出したは良いが、とても寒そうでした。

2010年3月28日 (日)

懐かしい合唱を聴きながら

 昼間、家事をやっていました。昨年実家から持ってきた、中学校文化祭・校内合唱コンクールのテープです。ようやく(今頃になって)デジタル化を始めたんで…。

 まずは自分が1年生の時のテープですが。。。若いというか幼いというか(笑)。特に男の子は中学生の途中で変声期を迎えるので選曲も難しく。。。1年生だとせいぜい混声3部か下手すりゃ同声2部ですね。自分のクラスは「未知という名の船に乗り」。実は大学合唱団でも混声4部版(岩品修編曲)で歌いましたが、当時は同声?2部版(若松正司編曲)でした。。。

 3年生が歌っていた混声4部の曲を格好良く思ったもんです。そのときの4年生の曲目を見ると、河口(組曲「筑後川」より)や大地讃頌(組曲「土の歌」より)なんて、今なお名曲中の名曲と言われている曲ですからねぇ。

2010年3月27日 (土)

私は4文字ですが…

 元ネタはこちら。

男の子の4文字名前は減っている?(exciteコネタ)

 会社の後輩辺りだとせいぜい10歳前後の年下だからそんなに気にはなりませんが、年賀状などに書いてある友人のお子さんの名前を見ると、やっぱり4文字は少なくなっているように思います。4文字の名前は昭和の薫り?

 でもこの記事を見ると、4文字の名前が増えてきたのは昭和30~40年代以降らしい。確かに合唱団のおじさま達のお名前を見ていると、3文字の方が多いかな?

2010年3月26日 (金)

工事の看板に「つなが竜ヌゥ」を見る@大宮

 先日お墓参りで大宮に行った際、大宮駅西口でこんな看板を見かけました。ペディストリアンデッキからバス乗り場へのエレベータ工事の看板。
ヌゥ
 上の看板だとちょっと見にくいので、こっちも。
ヌゥ
 写っているのは、さいたま市PRキャラクター つなが竜ヌゥ(さいたま市サイト内)です。

 ゆるキャラの基本?である2頭身の姿がかわいいです。もちろん?ゆる玉応援団の会員でもあります。
 

2010年3月25日 (木)

大宮銀座通り改良工事中

大宮銀座通り改良工事中
大宮銀座通り改良工事中

 歩道の屋根がなくなっていてびっくりでした。かつて(20年前まで)住んでいたのは、ここ・銀座通りをを通って大栄橋を越えた地区(「北銀」という、怪しいお店!?がいっぱいある辺り…)。なので、大宮駅から大栄橋までは屋根があるから傘を差さずに住んだんですけどね。

 某SNSでも一時話題になっていましたが、やはり老朽化がひどいというのが一番の理由のようです。
 そう言えば所沢中心部の商店街も、歩道の屋根は取っ払ってしまったところが多いですね。

狭山市駅の発車メロディーが「七夕さま」になるそうで…

 標記の件、ここのブログ情報で初めて知りました。
狭山茶かおる お茶の町合唱日記狭山は七夕だ!!

また、西武鉄道の公式リリースはこちら。
3月26日(金)初電車より橋上駅舎供用開始に合わせ狭山市駅の発車メロディを「七夕さま」に変更します(PDF)

 これを見てパッと思ったこと。「狭山は大利根にケンカ売っているんかい!?」(笑) 狭山が七夕まつりで有名なのは知っていますが、自分としては、「七夕さま」→「作曲 下総皖一」→「大利根町(出身)」と言うことで。。。

#その大利根町、3/23付の合併で加須市になっちゃったんですよね。

 調べてみると歌詞も作曲も全然違う「七夕さま(音が出ます)」(野口 雨情 作詞、藤井 清水 作曲)があるようですが。。。狭山市駅の場合は、埼玉で一般的な?作詞:権藤花代・林柳波 作曲:下総皖一の「ささの葉 サラサラ~」ですよね。。。どなたか発車メロディーを聞かれたら教えて下さいませ。。。(毎度、他力本願ですみません)

2010年3月24日 (水)

新・久喜市、新・加須市誕生

新・久喜市、新・加須市誕生
 珍しく買った埼玉新聞の1面トップは、合併によって誕生した新・久喜市、新・加須市の記事でした。「新」と付くのは、対等合併の上で、既存市町村の名前を改めてつけたからです。

 2001年のさいたま市誕生に始まり、2005~2007年にバタバタっと合併が続いた後、しばらくぶりの合併です。これで「平成の大合併」も、"国主導"という意味では一段落のようですね。

 しかし新聞にある県内の地図を見ると、合併した自治体は圧倒的に県北と秩父地方が多いです(その中でも合併していない所もあるけど)。その他では、さいたま市(大宮、浦和、与野、岩槻)、春日部市(春日部、庄和)、ふじみ野市(上福岡、大井)の3市のみ。話が持ち上がっても結局「ご破算」になるケースも多かったですねぇ。

2010年3月23日 (火)

今回の帰省土産

今回の帰省土産
 埼玉銘菓「十万石まんじゅう」です。

 職場への帰省土産と言っても、桶川の場合は特に迷うんですよね。埼玉全域を見渡しても、京都の八つ橋や広島の紅葉饅頭みたいな、全国区の「これ!」っていう「定番」が無いんですよね。強いて言えば、草加せんべいや川越の芋菓子、熊谷の五家宝、くらいかなぁ?

 今回は日帰りだったので、同じ製品をやっているごくごく身内の人だけにお土産買っていった次第。自分含めて4人のチームでやっているのですが、うち3人が埼玉出身者と言う事で今回の「十万石まんじゅう」は半分以上ウケ狙いでした。

 埼玉出身者でテレビ埼玉(テレ玉)見てたらこのCM知っているよね?と言うことで、「うまい、うますぎる」とおいしく戴きました。CMは、こちらから見られます。ウィンドウズ・メディア・プレーヤーが直接立ち上がるので注意!のこと。

 そうそう、今回はばら売りを買ったから箱はなかったのですが、箱に描かれた棟方志功さんの絵もインパクトあります。

 ちなみに今回は、大宮そごうの地下で調達。桶川にも売店があるのだけど、実家から見て駅の反対側(西口の方)だからチト遠いんです。十万石は元々行田が本拠だけに県西地区じゃなかなか手に入れられないんですよね。

2010年3月22日 (月)

浦和駅高架化工事進捗

 9時過ぎ、ツイッターへのつぶやきがうまくいかなかったのですが。。。

 お彼岸と言うことでお墓参り(さいたま)も兼ねて桶川の実家へ。南浦和乗換だった桶川からの帰り道、浦和駅で高崎線・宇都宮線の上りホームが高架化していることに気づきました。さいたま市のホームページ(こちら)を見ると昨年の暮れには切り替え工事は終わっていたはずですが、年始の帰省時は気づかなかった?

 最終的には湘南新宿ライン(貨物線)にもホームができて完成ですが、それまではまだ3年くらいかかるみたいですね。

2010年3月21日 (日)

金曜日は久々の池袋でしたが…

 金曜日は定時で仕事をあがれたので、久しぶりに池袋へ。上福岡駅から普段の帰宅時とは逆方向の上り電車へ乗車。赤羽勤務の時は帰宅途中だったけど、いまは「わざわざ」出掛けなくてはいけません。その池袋も、ここ数ヶ月で変わりましたねぇ。。。

久々の池袋でしたが…

 さくらや跡。ここのさくらや、4~5年前くらいまでは私も年に何度かは使っていてポイントカードも持っていました。でも、近所のノジマを使う機械が増えるに連れて、さくらやは使わなくなりましたね。ビックカメラは、池袋以外、新宿・立川も含めると今もそこそこ使っている。

久々の池袋でしたが…

 キンカ堂。写真には撮らなかったけど、シャッターには別れを惜しむファンからの「お別れ・感謝メッセージ」が多数張られていました。

久々の池袋でしたが…

 ここは4月になってからルミネに変わるのですが。3/25~31、メトロポリタンクラブとして最後の2倍ポイントのイベント告知ハガキです。

 

ミューズ2010年度ラインナップ

ミューズ2010年度ラインナップ
 先日ミューズから送られて来た主催公演のチラシの中に、2010年度の公演一覧のチラシも入って来ました。

 既にチケット確保済みの7/31東響特別演奏会の他、11/3と11/27には「気軽にクラシック2010」。11/3のオケ・プログラムは飯森範親さん指揮の東響です。

 その他には、12/19にはエッティンガー指揮・東フィルの「第九」もあり。合唱は「未定」となっていましたが、2008年の佐渡さん・東フィルの時のように公募(厳密には、「所沢で第九を」出演者からの選抜)するのだろうか?

 その他には、「桂歌丸独演会」に、所沢寄席とは別に行われる「柳家小三治 歌ま・く・ら」も気になります。

 合唱の練習やスポーツ観戦と相談しながら行く公演を決めることになりそうですが、行きたい公演ばかりで困ってしまいます。。。

2010年3月20日 (土)

ブックオフ Tポイント離脱

ブックオフ Tポイント離脱
 既に昨年から告知はありましたが、タイトルのようにブックオフTポイントを離脱します。

ブックオフ、Tポイントから脱退 10年9月末までに (NIKKEI NET)
Tポイントサービス終了日決定のお知らせ(ブックオフ公式サイト)

 Tポイントを導入したのがまだ最近のような気がするので、早すぎる撤退のような気がします。

2010年3月19日 (金)

ライオンズ・バナー2010年版

ライオンズ・バナー2010年版

 近所の商店街にて。街灯についているライオンズのバナーが「コソッと」新しくなっていました。

 デザインは去年とほとんど変わらないのですが、下に「2011年 所沢・航空発祥100周年」の文字が入っていました。(3/21訂正:100年→100周年)

航空発祥の地(所沢市ホームページ内)

ここの記載によると、1911年4月5日に所沢飛行場での(公式な)初飛行が行われたそうです。100年と言われても正直ピンとこないのですが、時はまだ明治なんですよね。

2010年3月18日 (木)

開幕セール!

開幕セール!
 いよいよ今週末、プロ野球も開幕ですね。西武グループ各店、開幕セールはあるのかな?トモニーでは土曜日からおにぎり橫100円セールやるみたいです。

 本家のファミマや合併したampmでもやるかは分かりませんが、コンビニでのおにぎり100円セールは久しぶりのような気がします。昨年秋は終末の度にどこかのコンビニが100円セールやっていたからね。

2010年3月17日 (水)

スカイタワー西東京

スカイタワー西東京
 ツイッターの方でもつぶやいたのですが、夕方に割り込みの仕事が入り、代々木第2体育館でのbjリーグ観戦ができませんでした。珍しく前売りチケット買って行く気満々だったのですが。。。で仕事が終わってから気分転換も兼ねて帰宅途中に寄り道。バスで花小金井駅に行き、その後は西武線で帰宅した次第。

 その花小金井駅近くから見えたスカイタワー、駅前は高い建物が多く、駅からちょっと外れたところまでわざわざ歩いていって写真を撮ったのです。昼間のタワーは遠方からながらちょくちょく見ていたのですが、ライトアップされたタワーをまじまじと見たのは初めてかも。。。

 ちなみに花小金井駅、電車に乗って通過するのは何度もありましたが、改札の外に出るのは実は15年ぶりくらいかも。学生時代、東久留米に来る用事があって、花小金井駅で降りて、小金井街道の西友そばからバスに乗った記憶がありますが、駅前の印象はまったく記憶に無し。でも、駅前広場が整備されたのは最近のようです。

2010年3月16日 (火)

埼玉の明日に乾杯!

埼玉の明日に乾杯!
 近所のお店で見かけたアサヒビールのポスターです。オリオンを入れてもビールの大手は5社ですが、最近は地域ごとに様々なイベントも行っているのですね。アサヒビール公式サイトはこちら。

「うまい!を明日へ!」プロジェクト(アサヒビール公式サイト内)
埼玉県:「みどりと川の再生」活動に!(アサヒビール公式サイト内)

 埼玉の活動を要約すると、県内で販売した「スーパードライ」1円/本を「彩の国みどりの基金」・「埼玉県NPO基金」に寄付するそうです。私はスーパードライは普段飲まないのですが(それ以前にいつもは「第3のビール」だ!!)、スーパードライ大好き!の父に、大いに貢献してもらいましょう!(笑)

 埼玉含め、全国47都道府県単位でそれぞれの活動を展開しています。

 ちなみにアサヒビールの「埼玉のページ」がありました。埼玉統括支社のページのようです。そこにはライオンズやブロンコス、アルディージャのバナーもありました。ちなみにレッズは、既にキリンがオフィシャル・パートナーなのね…。

2010年3月15日 (月)

生活習慣・見直し中

 先月のちょうど今ぐらいから生活習慣を変えてみたこと。それは入浴。

 アパートのお風呂が追い炊き機能無し・トイレと一緒のユニットバスなので、一人暮らしを初めてから10年以上シャワーで済ませてきましたが、最近は湯船にお湯を張って温まっています。

 そもそものきっかけは昨年の新型インフルエンザ騒動で毎朝行っていた検温。毎朝計ってみると、体温が35℃代の前半しかないんですよね。10代の頃まではプールのための検温で計っても毎回36℃以上あったのに。。。

 ここ数年特に風邪をひきやすくなったのと、平熱の高い(36℃代半ば)同僚が風邪とは無縁な生活をしていたので。その同僚(関西人)曰く「アホは風邪ひかない」との事ですが。。。

 調べて見ると体温が下がると免疫力も下がるようです。本屋の店頭にも「体温を上げると健康になるよ」とか「体を温めると病気にならないよ」なんて本が何冊も並んでいます。

 湯船につかるようになったのが原因かは分かりませんが、初冬から1月まで慢性的に続いていた頭痛が2月以降治まってきたのは事実です。それにお気に入りの入浴剤を入れた湯船にのんびり浸かっていると、肩や腰もほぐれてリラックスした気分になります!

 良いことずくめのように思いますが、唯一の心配の種は、水道代かな(笑)?

2010年3月14日 (日)

3/17 ブロンコス戦行きます!

 久しぶりのbjリーグ観戦です。この週末も市民体育館で大分戦があったのですが、家で諸々の用事があって、見に行くことができませんでした。

 で17日は県内でのホームゲームではなく、珍しくアウェイゲーム。でも対戦相手は東京なので、アウェイゲームと言ってもそんなに遠くはない。しかもその日はバスケの聖地(東京五輪のバスケ会場)でもある代々木第2体育館での試合です。

 代々木第2体育館は、オールジャパンやJBL・実業団の試合で何度となく行っていますが、プロリーグであるbjリーグの試合は初観戦です。(以前は有明コロシアムで試合が行われ、代々木で行われるようになったのはここ最近の事)

 東京のホームゲームなので演出も当然「東京寄り」になるのでしょうが、元々バスケの体育館として作られた代々木第2体育館での試合がどのような物になるのか、いまから楽しみです。

2010年3月13日 (土)

春ですね〜

春ですね〜
 昨日の出勤時、いつもの多摩地区某所にて。道端に菜の花かな、鮮やかな黄色の花が咲いていました。

 そう言えば昨日はスーツ姿のご夫婦連れを何組か見かけました。男性のスーツは珍しくもないですけど、女性は珍しいですからね。何だろうと思っていたら、職場近くの高校が卒業式でした。

 もう3月もなかばですからね。

東戸塚の西武百貨店が改装したそうで…

 数日前、こんなニュースを見かけました。私自身、横浜方面で買い物することは年に1回あるかないかなのですが、池袋や所沢の西武百貨店は時々使っているので気になった次第。

西武東戸塚店が改装、郊外型のモデル店に/横浜(神奈川新聞)

 普段横浜駅以西に行くことがない私にとっては、神奈川にあるセブン&アイ傘下の百貨店としては、そごう横浜店しかイメージがわかないのですが。。。そう言えば小田原にロビンソンもあるんですが。

 郊外型と言うことで思い出すのは、武蔵村山にあった三越。今のイオンモールむさし村山(旧・ダイヤモンドシティ・ミュー)にオープンするも早々に撤退。それゆえ私のイメージ的に百貨店と郊外は結びつかないような印象です。

 東戸塚の西武は郊外型と言いつつも駅前にあります。今後、どのような展開を見せるのでしょうか?所沢も池袋を基準にすれば郊外といえなくもないのですけどね。。。

2010年3月12日 (金)

セブンイレブン・やきとりおにぎり

セブンイレブン・やきとりおにぎり
 ごく普通の「焼き鳥」なら、このブログのネタにはしません(笑)。ネタにするのは、東松山の「やきとり」(実際は豚のカシラ)だから。仕事帰りに近所のセブンイレブンに寄った際、例によって?思わず衝動買いしてしまいました。

 東松山のやきとり。。。最近はマミーマート内「やきとり」のお店も、あまり使っていないなぁ。

2010年3月11日 (木)

サントリーとイオンも"破談"

 キリンとの統合話が破談になったサントリー、こちらも"破談"になったようで。。。

業界タブー 壁厚く “100円ビール”サントリーとイオン破談の内幕(産経新聞)

 元々所沢はイオン系のお店が少なく今までも目にする機会はあまりなかったのですが、そう言われてみれば、ダイエーやベルクなどのトップバリュ(イオンのPB)を扱っているお店でも最近は見かけませんでした。

 記事を読む限りは、ビール業界全体を含めて価格面での折り合いが付かなかったようです。ちなみにセブン&アイの「PBビール」は今も継続販売中で、私もセブンイレブンなどで時々買っています。

2010年3月10日 (水)

Lビジョンに雄星の名前が

 帰宅してTVつけたらちょうどニュースのスポーツコーナーが始まりました。その冒頭が、西武ライオンズの二軍オープン戦(教育リーグ)。

 既に公式サイトでも告知されていた(3/9・12 春季教育リーグ開催球場について)ように西武ドームでの開催となり、期待のルーキー・雄星が先発。

 一軍よりも先に二軍が西武ドームで試合というのもちょっとびっくり。ネット裏と3塁側スタンド一部のみの解放だったようですが、ジャイアンツ戦だったこともあって、ニュースの映像見る限りはそこそこ入っていたようです。試合の結果は。。。雄星にとってはほろ苦いデビュー戦だったようです。

2010年3月 9日 (火)

コケスィ

コケスィ
コケスィ
コケスィ
 小田急・西武グループ喫煙マナー向上計画のポスター。"LOVE"のモニュメントがあるポスターは新宿副都心。後の2枚は西武線沿線、航空公園と空堀川(久米川駅そばの新青梅街道・栄町陸橋)かな?

 すでに何度か?やっている?このキャンペーン、前回は西武球場前駅のポスターもあったように記憶しています。

2010年3月 8日 (月)

Jリーグ開幕&大宮首位!

 いよいよ開幕しましたJリーグ。

 大宮がホームでの開幕戦・白星発進。第1節終了ながら首位というおまけまでつきました。
大宮白星は…骨肉腫の塚本に捧げる/J1(日刊スポーツ)
大宮、攻守に圧倒3―0でC大阪下す…J1(読売新聞)
大宮、復帰のC大阪に快勝(共同通信)
大宮3発!開幕戦白星で飾る/J1(日刊スポーツ)

 ちなみに昨日、アウェイで開幕を迎えた浦和は王者・鹿島に完敗でした…。
浦和完封負け、昨季悪夢再び/J1(日刊スポーツ)

 今年もサッカーまでは手が回らないのかなぁ???

2010年3月 7日 (日)

ハイドン ミサ曲全集

ハイドン ミサ曲全集
 先月、池袋のHMVで思わず衝動買いしてしまったCDです。

 次回の定期演奏会でハイドン「大オルガンミサ」を取り上げるというのもあってなのですが。ハイドンのミサ曲は今回初めて歌うのですが、全部で8枚組の「全集」になるほど、ミサ曲(宗教曲)を書いているのですね。

 この全集、昨年のハイドン没後200年のメモリアル・イヤーにあわせて録音・発売されたようです。今、iPod touchで聞けるように一生懸命?PCに取り込んでいます。

 ちなみに私の手元には、モーツァルトの宗教曲全集(15枚組)もあったりします。

2010年3月 6日 (土)

三鷹市芸術文化センター

三鷹市芸術文化センター
 昨日は三鷹まで演奏会を聴きに行って来ました。国立音楽大学室内合唱団"カンマーコール"(通称:くにたちカンマーコール)の演奏会。声楽科の学生による課外活動としての合唱団です。

 学生団体の演奏会なのですが、元々はうちの合唱団(所沢混声)のヴォイトレの方がここのOGだったというご縁で、数年前から何度か聴きに行くようになりました。

 プログラム、私にとっては懐かしい曲もありました。くにたちOBである源田俊一郎さん編曲の「ふるさとの四季」、何度聞いても聴きやすく歌いやすく、本当に良いですね。私も10年以上前ですが歌ったことがありますし、数年前、玉川大学合唱団の現役生が定期演奏会でも歌っています。

 それ以上のサプライズが、アンコールで歌った「てぃんさぐの花」。私も現役時代の約15年前、沖縄訪問演奏で「ご当地ソング」として歌った記憶があります。この曲、私の「師匠の師匠」である岡本敏明先生の編曲だと思っていたのですが、実は敏明先生のお弟子さんであり、くにたちカンマーコール初代常任指揮者である岡本仁先生の編曲だったんですね。

 ちなみにこの三鷹市芸術文化センター、私が社会人になってからの2年間(桶川にいる時)だけ在籍した合唱団で2回の演奏会を行った場所。決して大きなホールではないけれど音響の良い、アンサンブル向けのホールです。ほぼ一番後ろの列で聴いていたのですが、まさに「音が頭上から降ってくる」といった印象を受けました。府中の森のウィーンホールにならび、多摩地区では私が好きなホールの1つです。

 プロ(声楽家)の卵たちとは言いつつも、初々しい学生らしい演奏が印象に残っており、若いパワーをもらって帰ってきた演奏会でした。

2010年3月 5日 (金)

セイユウニトリアエズイケヤ!!

セイユウ
 写真は西武線の中吊り広告ですが。ちょっと前からやっていた??西友のこのCM(新生活のうた編)をTVでリアルに見た記憶はないので(その後のバージョン負けねぇ編は、今日見た)ネットで見たのですが、この歌が頭の中をぐるぐる回ってしまいそう。

 漢字・仮名交じり文で書くと「西友に・とりあえず・行けや!!」となるのですが、どうしても「西友・ニトリ・アエズ・イケア(ヤ)」と聞こえてしまいます。アエ(ー)ズって何のお店だ!?と言うことで、これらを検索する人多数のようです。でもエア(ー)ズはあっても、アエ(ー)ズは見つからなかった…。

 ニトリとイケアは、タダで宣伝・連呼してもらっているようなもの!?ですが、別の穿った見方をすれば、これらの家具チェーン店と西友は一緒(KY=カカク・ヤスイ)だよ、とも自己主張しているように聞こえます。

2010年3月 4日 (木)

久しぶりに歌ったハレルヤ・コーラス

 先週土曜日に行われた大学合唱団の先輩(新郎)の結婚パーティー。九州にて牧師になるための勉強をしているその先輩、式は昨年九州で挙げたそうですが、今回は首都圏の方へのお披露目と言うことで、進学のための推薦教会(横浜)で行われました。

 教会に集う方々からの暖かいメッセージあり、子供たちの歌・演奏やフラダンスあり。我々合唱団のOB仲間も、新郎のソロを交え当時の常任指揮者だった先生の指揮やピアノで曲を披露したり。華美ではないけれど、本当に暖かく心のこもった手作りの素敵なパーティーでした。

 最後に新郎・新婦に送る曲と言うことで、教会の方々と共にヘンデル「メサイヤ」のハレルヤ・コーラスを歌いました。学生時代には何度と歌ったことのある曲ですが、教会などの場所で信徒の方々と一緒に歌うという経験は初めてでした。(テノールが少ない故、OB連中はありがたがられましたが…)

 キリスト教徒ではない自分にとって、コーラスで歌う宗教曲はあくまでも「ステージで、演奏会で歌う曲」となってしまいます。でも、宗教曲はある意味一種の実用音楽であり、教徒の方々にとっては生活に密着した身近な音楽です。

 彼らが歌う宗教曲は「声楽の技術」と言う意味ではつたないかもしれないけど、魂の入った本当に素敵な音楽。そのような音楽に出会うと、自分自身、本当に背筋が伸びるほど気持ちが引き締まります。

2010年3月 3日 (水)

西武鉄道の杉山です。

あ
 タイトルのようなリーフレットを駅でもらってきました。いや、あまりにインパクトのあるリーフレットだったので…。
西武園エリア改善プロジェクト"say-seibu"のお知らせでした。そのホームページはこちら

 「西武園エリアをもっと盛り上げよう!」というこのプロジェクト、そもそも「『西武園エリア』の名前のままでよいのか?」なんて話もあるようです。今まで私鉄がこぞって沿線に作ってきたスポットも、時代と共に転換期を迎えているからなのでしょうか、新しい試みだと思います。

 とりあえずはこの"プロジェクトWIN"に登録してみようかな?なんて思っています。

2010年3月 2日 (火)

もうすぐ開幕

もうすぐ開幕
 近所のセブンイレブン店頭にて。3月に入り開幕baseballももうすぐです。

 開幕戦、今年はどうしようかなぁ。この時期の西武ドームの寒さに迷っている根性なし!でした。(自爆)

2010年3月 1日 (月)

カード類見直し中

 2月に入って以降、クレジット・カード、ポイント・カードを見直ししています。もっと言えば、ポイントの集約ですね。

 まずはクレジットカードの見直し。既に4枚持っているクレジットカードですが、整理の対象は一番使っていないファミマTカード。クレジットカードとしてではなく、実質ポイントカード(Tカード)としてしか使っておらず。。。しかも最近はファミマもあまり使わないので、ファミマのカードにこだわる必要もなく、の状況です。

 またクレジット・カード、紛失時のリスクを抱えたままなのも嫌なので解約してしまいました。ファミマTカードって、成人は無条件でクレジットつきのTカードになってしまうんですよね…。替わりに、クレジット機能のないTカードをスリーエフでゲットしました。

 次はポイント・カード。クレジット・払いでポイントが付かないカードはこれまた処分。要はポイントをクレジットカードに集約したいという意図です。これでスーパーのポイントカードは大半が整理の対象となってしまいました。唯一の例外は、マミーマートのカード。マミーは現在、現金払いしかできないんですよね。

 で最後は、ローソンポイント。自宅、職場近くともローソンがなくなってまったく使う機会がなくなってしまいました。これを、今日からサービスが始まったポンタに切り替えようかなと。ローソンのホームページを見ると、カードはそのまま使えるのかな?

 先行するTポイントに比べると後発となるポンタですが、将来的にはあちこちのお店で使えるようになるんでしょうね。

 ちなみに今日のワールド・ビジネス・サテライトでも、ポイントカードの特集が行われていました。ニュース中のインタビューにもありましたが、ポイントカードでお財布が膨らむ、ポイントが集約できないと言うのは、みなさんの共通の問題のようです。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »