« 今回の帰省土産 | トップページ | 狭山市駅の発車メロディーが「七夕さま」になるそうで… »

2010年3月24日 (水)

新・久喜市、新・加須市誕生

新・久喜市、新・加須市誕生
 珍しく買った埼玉新聞の1面トップは、合併によって誕生した新・久喜市、新・加須市の記事でした。「新」と付くのは、対等合併の上で、既存市町村の名前を改めてつけたからです。

 2001年のさいたま市誕生に始まり、2005~2007年にバタバタっと合併が続いた後、しばらくぶりの合併です。これで「平成の大合併」も、"国主導"という意味では一段落のようですね。

 しかし新聞にある県内の地図を見ると、合併した自治体は圧倒的に県北と秩父地方が多いです(その中でも合併していない所もあるけど)。その他では、さいたま市(大宮、浦和、与野、岩槻)、春日部市(春日部、庄和)、ふじみ野市(上福岡、大井)の3市のみ。話が持ち上がっても結局「ご破算」になるケースも多かったですねぇ。

« 今回の帰省土産 | トップページ | 狭山市駅の発車メロディーが「七夕さま」になるそうで… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/47901566

この記事へのトラックバック一覧です: 新・久喜市、新・加須市誕生:

« 今回の帰省土産 | トップページ | 狭山市駅の発車メロディーが「七夕さま」になるそうで… »