« 選挙公報にコバトン | トップページ | AKB48のパクリ! »

2010年7月 4日 (日)

彩の国邦楽合奏団"宙"演奏会

 彩の国邦楽合奏団"宙(そら)"に所属している会社の後輩からチケットをもらい、ミューズ(マーキーホール)へ演奏会を聴きに行ってきました。

 この団体は、日本楽器(箏・三味線・尺八)による「いわゆる純邦楽」アンサンブルの団体ですが、現代曲(作曲・編曲)を取り上げています。今日のプログラムも前半は1970年代~80年代にかけて作られた曲目(2ステ)、後半は作曲家・川崎絵都夫さん(ご本人のサイトはこちら)による、ここ10年ほどに作曲・編曲された曲目(3ステ)でした。

 特に印象に残ったのが4ステ目で演奏された「尺八三重奏」。長さが一尺八寸だから「尺八」と呼ばれるのですが(初めて知りました!)、長さが違う尺八3本(一尺八寸のほか、一尺六寸、二尺三寸)による三重奏です。

 これは西洋の楽器と同じような感じなのかな?例えばサックスでも、吹奏楽団などで一般的に使われているのはアルトサックスですが、ジャスやポップスなどではテナーサックスもポピュラー。さらにサックス四重奏では、ソプラノサックス、バリトンサックスも使われます。

 今日の演奏会でそもそも長さが違う尺八があることも初めて知ったので、ある意味サプライズ的なステージになりました。

« 選挙公報にコバトン | トップページ | AKB48のパクリ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/48790767

この記事へのトラックバック一覧です: 彩の国邦楽合奏団"宙"演奏会:

« 選挙公報にコバトン | トップページ | AKB48のパクリ! »