« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

ベルクでも買い物袋持参で2円引き

ベルクでも買い物袋持参で2円引き
 近所のスーパー・ベルク、今までは買い物袋持参でポイントカードの2ポイント加算だったのが、今度からは会計そのものが2円引きになるそうです。

 西友ではだいぶ前にスタンプ特典→現金割引に変わりましたが、私が使っている近所のスーパーではベルクのはそれ以来ではないでしょうか?ちなみにベルクのホームページ「マイバックでエコ」見ると、店舗によってポイント付加の所と割引のところがまだ混在しているようで。。。

 私の場合、だいぶ前にクレジットカードと併用できない(現金払いでしかポイントがつかない)ポイントカードは処分してしまったので(ベルクも該当)、ポイントカードの持参に関わらず一律2円引きとなるのはうれしいことです。

 あっ、そもそもクレジットカードが使えないマミーマートのポイントカードは相変わらず持っていますけどね。

2010年8月30日 (月)

所沢市イメージマスコット決定!

 市制施行60周年を記念して、5月に募集を行っていた所沢市のイメージマスコット。ついに決まりました。

イメージマスコットが決まりました(所沢市公式サイト)

 所沢市の市の鳥である「ひばり」をモチーフに、「航空発祥の地」も意識したデザインです。9月15日まではこのキャラクターの愛称を募集中。

所沢市のマスコットの愛称を募集します(所沢市公式サイト)

 どんな名前になるんでしょうか?楽しみです。ゆくゆくは着ぐるみも作って、埼玉県の「ゆる玉応援団」に入団するんですかねぇ。(^ ^)

2010年8月29日 (日)

週末は予定キャンセル…

 寝込むほどではなかったのですが、週半ばからの夏風邪が治らず、37℃前後の微熱が断続的に続いていていたので、昨日・今日と近所のスーパーに出かけた以外は家でおとなしくしていました。

 本当はこの週末、東京ドームに都市対抗野球見に行って、ミューズで行われている展示会見に行って、のつもりだったのですけどね。

 都市対抗野球は昨日の第3試合が狭山市代表・ホンダの初戦。

都市対抗野球:ホンダ九回に底力 JR四国は粘るも及ばず(毎日新聞)
第81回都市対抗野球:ホンダ、薄氷の初戦突破 九回3点逃げ切る /埼玉(毎日新聞埼玉版)

 高松市代表・JR四国に追いつかれるも最後の最後で突き放しての初戦突破となったようでした。昨年の優勝チームが1回戦で負けてしまっては、と言うことで一安心。

 あとミューズでの展示会「アメリカの恐竜展」は来週の日曜日まで行っているので、次の週末に行ってみます。

 ミューズと言えば、パイプオルガンがあるアークホール(大ホール)でのクラシック・コンサートのイメージがありますが、年に2回、ザ・スクエア(展示ホール)で行われる展示会も、毎回志向を凝らしたものが行われているんですよね。

 ま、予定キャンセルした分(掃除洗濯など家の事を通常通りにこなしたとは言っても)、少しは体を休められたかなと思っています。

2010年8月28日 (土)

東京都立小児総合医療センター&ドナルド・マクドナルド・ハウス「ふちゅうハウス」

 今年の春にオープンだったんですね。

 数年前に旧東京都立清瀬小児病院がこの東京都立小児総合医療センターに統合・移転される話が出たときは、所沢でも何かと話題になっていたように記憶しています。埼玉の小児向け高度医療機関、岩槻(さいたま市)に埼玉県立小児医療センターがあるけれども、所沢の場合は地理的に遠くの岩槻より近場の清瀬への依存が大きかったですからね。

 ちなみに東京都立小児総合医療センターオープンの事を知ったのは、先日行った多摩地区のマクドナルド店内のポスターにて。ポスターにはドナルド・マクドナルド・ハウスの「ふちゅうハウス」の事が掲載されていました。私自身は、ドナルド・マクドナルド・ハウス「せたがやハウス」の「はやく元気にな~れの会」会員になっているから、やっぱりポスターが目にとまったんですよね。

 私がせたがやハウスの「はやく元気にな~れの会」会員になったきっかけ。それはせたがやハウスに隣接する国立成育医療研究センターの前身である旧国立小児病院に、幼少期から大学時代までお世話になっていたから。
 特に幼稚園に入る前(3歳くらい?)には内分泌の検査で入院していたのです。

 それ以降は経過観察と言うことで、幼稚園~小学生の時は年に4回、中学生の時は年に2回、それ以降は年に1回、通院するだけでしたが。。。

 入院当時の思い出と言えば、週末に家族(両親や祖父母)が大宮から世田谷まで面会に来てくれたこと。検査などのことは全然覚えていないのだけど、それだけは鮮明に覚えています。特に面会時間が終わる別れの時が一番辛くて、大泣きした記憶もあります。

 家族と離れて療養生活を送らざるを得ない子どものことや、自宅から離れた病院に子どもを入院せざるを得ない親の気持ち。現在独身の自分にとっても、当時のことを考えれば何となくは分かるんですよね。

 多くの方の支援(ボランティアや寄付をされる会員の方々)で成り立っているこの「ハウス」。私自身、世田谷と府中・両ハウスの支援は今のところ考えていないのですが、この府中の「ハウス」も多くの方々が支援していただけるとうれしく思ったりもします。

2010年8月27日 (金)

小平にも「ぎんてつバス」路線開設

小平にも「ぎんてつバス」路線開設
 久々の小平駅前。都営バス乗り場に見慣れぬポールがあると思ったら、「ぎんてつ」のバス停でした。規制緩和の影響か、最近はあちこちで、中小のバス会社による新規路線の開設が多いようですね。

2010年8月26日 (木)

風邪&午前休

 どうも風邪をひいたらしい…。ここ数日違和感があったのだけど、今日は朝から頭痛かったので、午後から出社しました。

 夏休み明けから、同僚が相次いでダウンor風邪っぴき。。。うつされた元は誰だ!!

 ま、私も疲れてエアコン着けっぱなしで寝てしまうこともあるから、ある意味自業自得なんですけどね(ハァ)。

2010年8月25日 (水)

新座と鉄腕アトム

 たまたま今朝、ツイッターで「新座駅の駅メロも『鉄腕アトム』なんですか?」とのやりとりがあったので、もう一度新座と鉄腕アトムの関係を調べてみました。

 調べてみたら新座市観光ホームページに以下のような記事がありました。
アトムのものがたり

 元々は1988年、新座市内に手塚プロの新座スタジオができたのがきっかけ。その後、物語上の「アトム生誕日」でもある2003年4月7日、新座市がアトムを「新座市特別住民」として登録しました。そしてその翌年の2004年、アトムの「生誕1周年」を記念して市などがJRへ要望して、「鉄腕アトムの『駅メロ』」が実現したようです。

 高田馬場駅も「アトム生誕の(?)地」にちなんで駅メロが「鉄腕アトム」です。ただ最近は、JRの高田馬場は通過することが多い私。私にとっての「『鉄腕アトム』の駅メロ」は新座駅なんです。

2010年8月24日 (火)

秋の限定醸造

100825_0011010001

 ということで、コンビニにあった「秋限定のビール」の類を買ってきました。右がキリンの「秋味」(ビール)、左がサントリーの「秋楽」(第3のビール)です。似たようなパッケージなので、コンビニのお兄ちゃん、同一商品が2点と勘違いしたようです。

 ちなみにキリン「秋味」は今年発売20周年だそうで。。。キリン「秋味」のサイトはこちら。ちなみにここのサイトを見ると発売は8/25となっています。私がコンビニ寄ったのは24日、1日フライング?それとも、0:00に発売できるための準備!?

2010年8月23日 (月)

はつらつママさんバレーボールinはんのう

100823_003401

 今度の週末、飯能でこんなイベントがあるようです。西所沢駅に貼ってあったポスターで知りました。飯能市のサイトにも掲載がありました。

宝くじスポーツフェア・はつらつママさんバレーボールinはんのう

 28日が指導者向けの講習会、29日がバレーボール教室(連盟加盟のチーム向け)と、ドリームチームVS飯能市選抜チームによる「フレンドリーマッチ」!ドリームチームは元日本代表選手などによるチームだそうです。

 普段バレーボールはほとんど見ない私ですが、吉原知子さん、ヨーコ・ゼッターランドさんは名前くらいは聞いたことがあります。でも、名前を見てピーンと来たのが河西昌枝さん。1964年東京五輪の代表選手「東洋の魔女」ですよ!ちょっと(いや、かなり)びっくりしました。

2010年8月22日 (日)

間もなく都市対抗野球開幕!

 夏の甲子園も終わり、いよいよ今週末には都市対抗野球が開幕します。埼玉県勢は例年通り、狭山市代表のホンダとさいたま市代表の日本通運が出場。

 県西地区の住人としてはやっぱりホンダが気になってしまいます。昨年見事優勝を果たしたホンダ、南関東大会では敗者復活戦へ回るも見事勝ち抜き。読売ジャイアンツへ入団した長野の穴をどう埋めるのかが気になります。

 狭山市では、東京ドームへのバスツアーやパブリックビューイングも企画されているようです。
都市対抗野球大会応援バスツアー
都市対抗野球大会に出場するHONDAを市民みんなで応援しましょう!

 ちなみに埼玉のゆるキャラたち、今年も東京ドームにも登場すると思われ。。。さいたま市は「つなが竜ヌゥ」、狭山市は「おりぴぃ」です。なお都市対抗野球は、高校野球と違って「埼玉県代表」というチームはありません。よってコバトンの出番は(たぶん)ありませんので悪しからず…。でも、昨年の決勝戦には上田知事も応援に駆けつけたようなので、コバトンにも来て欲しいなぁ。

2010年8月21日 (土)

2010年「愛吟集を歌う会」

 毎年8月第3土曜日の恒例となった大学合唱団OB有志による「愛吟集を歌う会」に参加してきました。

 元々は自分の親世代のOB・OGが中心となって始まったこのイベントですが、現在はOB・OG以外も含め、多くの方が参加されています。今日も同世代のOB・OGや、通信大学の学生orOGの方もいらして下さいました。

 朝は10時半に集まり、昼食を挟んで4時近くまで歌い、最後、学生歌と校歌を歌って締め。その後は駅近くのお店に場所を移して「飲んで歌って」の2次会。3次会でお茶して帰ってきました。 

 昨年も行った「愛吟集を歌う会」、去年の会の事もブログに書いてありました。「愛吟集を歌う会

 普段はやっぱり演奏会へ向けた合唱がほとんどの私ですが、常に演奏に対する「責任」というものがつきまとい、時にはそれがプレッシャーになる事もあります。だからこそこのようなイベントに参加して、純粋に自分のために歌う場というのを作っていきたいと、常々思っています。

 今日はホント楽しい1日でした!

2010年8月20日 (金)

ほぼ日手帳 2011

 お盆も終わったばかりだというのに、もう来年の手帳が発表されました。

ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日手帳 2011 9.1 START

 数年前までは毎年のように手帳も変えていたけれど、ここ3年ほどはこの「ほぼ日手帳」を使っています。この「ほぼ日手帳」も何種類か発売されているのですが、私が使っているのは、1月始まり&月曜始まりの"オリジナル"版(文庫本サイズになるのかな?)。

 初めはナイロンカバーを使っていたのですが、2010年版(去年9月発売)を買うときに革カバーも一緒に買ってしまいました。いやぁ、上司が革カバーのシステム手帳を使っていたのを見て格好良いなぁと思って…(^^;)。なので今年は中の手帳本体だけを購入します。

 ちなみに通販での購入が基本の「ほぼ日手帳」ですが、唯一、ロフトでは店頭販売されているので、私はほとんどロフトで買っています。

2010年8月19日 (木)

ライオンズの団扇3つ

ライオンズの団扇3つ
 毎年夏の抽選・残念賞です。今年もハズレでした。左から2008年、2009年、2010年。2008年からライオンズクラシックが始まっていたのに、2008年はごくごく普通の?デザインでした。

 あと、2008年まで裏面はスポンサー枠でキリンの広告が出ていたのですが、去年(2009年)から、キリンの広告が無くなってしまった。去年はそんなこと気が付かなかったけれど、3つの団扇を見比べてみて、初めて気がついたよ。

 ちなみにツイッターでもつぶやいたのですが、毎年「抽選ハズレ」の団扇をあてにしている私。数年前に残念賞ではなくチケット(タダ券)が当たったことがありました。それはそれでうれしいんだけど、団扇をもらい損ねた!!

2010年8月18日 (水)

埼玉ご当地ヒーローズ!

 もう一つ、埼玉県ネタ。埼玉県のサイトにて発表がありました。

埼玉ご当地ヒーローズ!

 メンバーは以下の模様。

埼京戦隊ドテレンジャー
みやしろ戦隊ハナレンジャー
稲穂戦隊スイハンジャー
田園戦士かわじマン
白き勇者ミルクマン
航空戦士トコロザワン
埼玉戦士さいたぁマン
ローカル戦士センガタン

 所沢にもあったなんて知らなかったです「航空戦士トコロザワン」。出所というか企画元は所沢商工会議所青年部。「トコロザワン情報」はこちらです。

2010年8月17日 (火)

彩の国みどりのフォトラリー

 夏休みのスタンプラリーは珍しくないけど、フォトラリーとは珍しい!西武線の駅でもらってきたリーフレットにあった県主催のイベントです。県のホームページでも告知がありました。

彩の国みどりのフォトラリー(埼玉県公式サイト)

 一応、親子を対象としたイベントではあるようですが、大人が参加しても良いんだよね!?ラリースポットは、以下のカテゴリーに分けられます。

(1)親子で環境学習ができる場所
(2)みどりの保全・再生を実感できる場所
(3)親子で自然とふれあい、楽しめる場所
(4)緑のトラスト保全地

近場では
  ●埼玉県狭山丘陵いきものふれあいの里センター(所沢市荒幡)
  ●菩提樹池周辺緑地(所沢市山口)
  ●狭山丘陵・雑魚入樹林地(所沢市上山口)
なんかがありました。これで3箇所訪問終了!(笑)

 あとカテゴリー(2)に相当するところでは、本川越駅の壁面緑化やそごう川口店・大宮ルミネの屋上緑化などもありました。よしよし、通勤途中に本川越駅も大丈夫だな…。

 このイベント、フォトラリーの名前の通り指定されたラリースポットを訪問した写真を県に送ると、プレゼントや記念品がもらえます。一押しの記念品はやっぱり「コバトン手ぬぐい」です。

 ところで本イベントの実施元、「埼玉県 環境部 みどり再生課 身近なみどり担当」だそうです。部まではありふれた名前だけど、課より下の名前は結構個性的。。。みどり再生課の公式サイトはこちらです。

2010年8月16日 (月)

日比谷公会堂・あの感動を再び~終戦直前に響いた第9~

 たまたまTVのチャンネルを変えていて見た番組。NHK教育での"N響アワー"です。15日の放送が、このブログのタイトルにも書いた「日比谷公会堂・あの感動を再び~終戦直前に響いた第9~」。
 1945年6月14日に東京・日比谷公会堂で行われた戦時中最後の第九演奏会を再現したもの。当時の演奏会、私の手元にある「第九 歓喜のカンタービレ」(ネット武蔵野)を見ると、確かにその日に行われています。

指揮:尾高尚忠(現・N響正指揮者・尾高忠明氏のお父様)
管弦楽:新交響楽団(現・NHK交響楽団)
ソプラノ:三宅春恵、アルト:四家文子、テノール:木下保、バス:矢田部勁吉
合唱:東京高等音楽学院(現・国立音大)、玉川学園

 その当時を彷彿させる演奏会が今年の7月2日に、当時と同じ日比谷公会堂で行われました。

「日比谷公会堂・あの感動を再び~終戦直前に響いた第9~」 ベートーヴェン / 交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」から 指揮:井上道義 ソプラノ:小林沙羅、アルト:福原寿美枝、テノール:志田雄啓、バス:ジョン・ハオ 合唱:国立音楽大学合唱団、玉川大学芸術学部合唱団、成城合唱団

 ちなみに玉川大学のサイトにも、この演奏会の告知がありました。
日比谷公会堂での「第九」演奏会に出演します

 今回のN響アワーは放送時間(60分)の関係で抜粋での放送でしたが(10月にBSで全曲放送)、当時の演奏会で歌った方々のインタビューを含め、興味深い内容でした。また、コーラスが戦前~戦中の第九演奏会でコーラスを務めた国立・玉川・成城のメンバー(卒業生含む)で構成されていたのも興味深かった。

 更に、当時実際に歌われた方がコーラスの一員になったり、演奏会を聴きに来たり。

 今年は「パス」をした第九ですが、歌えば歌うほど、関われば関わるほど、奥が深いかも知れませんね。

2010年8月15日 (日)

夏休み最後の日

 8/7から始まった夏休みも今日が最後。明日からまた忙しい日々が始まるので、今日はどこへ行くでもなく、普通の日曜日を過ごしていました。ただ世の中は「(月遅れの)お盆真っ最中」と言うことで、合唱団の練習はお休み。練習の時間を気にせずに笑点を見たり、夕飯の買い物も、いつもなら練習時間真っ最中の時間にスーパーに行ってみたりと、いつもの日曜とも微妙に違う1日でした。

 正規の夏休みは平日の5日間。それに前後土日がくっついて9連休になるのですが、今回は夏休みの最後とお盆とが思いっきりダブってしまいました。私の場合は父親の方(桶川)も母親の方(横浜)も、お盆に親戚一同集まるなんて事はないので、どちらもお盆をずらして帰省してしまいましたが。。。

 明日は年休取得して、帰京or帰京後の骨休め、なんて言う同僚もいるんだろうな。
 いずれにせよ、明日からの仕事頑張ります!休み明けだけに、1週間が長そう…。

2010年8月14日 (土)

パル多摩と多摩モノレールのコラボ

パル多摩と多摩モノレールのコラボ
 ココログの調子が悪いようで、上手く投稿できているか心配。

 昨日、高幡不動か玉川上水の駅で見かけたポスター。パルテノン多摩での公演チケットと多摩モノレールの1日往復乗車券がセットになっています。こういったアイディアに脱帽です。

2010年8月13日 (金)

日野を訪問の1日でした

 今日は初めて日野市へ行って来ました。目的地は、日野市立新選組のふるさと歴史館

日野を徘徊?
 新選組は数年前の大河ドラマ以降気にはなっていました。前後して、このふるさと歴史館があるのもチェックしていたのですが、なかなか行けず…。でもこの春から常設展も行われるようになったとのことで、今日、ようやく行って来た次第です。

 新選組の展示ももちろん見ましたが、気になったのは甲州道中日野宿の展示。日野宿は府中・八王子に挟まれる小さな宿場町ながら、多摩川の渡し船(日野の渡し)を管轄するなど、甲州道中の要所の宿場でした。大宮・桶川と中山道の元・宿場町で育った私としてはやっぱり気になるんですよね。ボランティアで展示の解説をして下さるおじさまから色々なことを教えていただきました。

 行きはJRの日野駅からバス、帰りは京王の高幡不動駅へ抜けて、多摩モノレールに乗って帰ってきました。下の写真は、ついでと行っては失礼だけど、チョロッと寄ってきた高幡不動の写真です。土方歳三の像もありました。
日野を徘徊?
日野を徘徊?

 買っては来なかったけど、饅頭・煎餅・うどんなど、高幡不動や新選組に関するお土産もたくさん売っていました。

2010年8月12日 (木)

丸亀製麺@上安松

丸亀製麺@上安松
 ツイッターでは昨日呟きましたが、改めて。東所沢に行く途中、比較的最近出来た丸亀製麺へ。丸亀製麺は463小手指バイパスの方にもあるので、市内2店目の出店です。

 東所沢に行く途中で食事と言えば山田うどんの本店が多かったのですが。。あくまでも讃岐うどんが中心の丸亀製麺とご飯ものやサイドメニュー充実の山田うどん。毛色は若干違いますが、うどんと言う意味ではやっぱりオーバーラップ。狸うどんの価格と天婦羅のバリエーションでは丸亀製麺の方に軍配が上がると思いました。

 ただ所沢の丸亀製麺は駅や市街地から離れていて、行くまでが大変!と言うのが私としてのデメリットです。

のちほど必要に応じて追記・補足するかも。

2010年8月11日 (水)

今日は東所沢エコステーションへ

 資源ごみを出しに、東所沢駅近くにある東所沢エコステーションに行って来ました。ここは月曜日・祝日・年末年始以外、通年で資源ごみの回収を行っている所です。

 今回の一番の目的は、「タンスの肥やし」になっていた、ほとんど着ていない夏物衣料の処分。リサイクルショップに出せなかった(売れなかったor売らなかった)ものを持参です。

 毎年春と秋には、「ファイバーリサイクル」と言うことで、近所の公民館や町内会館などで古着の回収などを行っています。なので、「秋の『ファイバーリサイクル』」まで処分を待っていても良いのですが、古着を入れた袋があればあったで邪魔なので、炎天下の中チャリを走らせて東所沢まで持ち込んだ次第です。

 またあわせて、CDやDVDのディスクも処分しに持っていきました。今はこれらの記録メディアも資源ごみとして回収してくれているようです。

CD、DVD、ビデオテープ等の記録メディアの回収・資源化を始めます (所沢市公式サイト内)

 調べてみるとこれらは公民館などで専用の回収ボックスにて通年回収を行っているようです。でも、しょっちゅう公民館に行っているのに、このことは今まで知りませんでした!

 しかし、古着や陶器のリサイクルと違って、CDやDVDが資源に生まれ変わるというのは、正直、イマイチピンと来ていない私です。

2010年8月10日 (火)

最近の西友ポスター

最近の西友ポスター
最近の西友ポスター
 毎回良くもまぁ色々なネタを考えるものですね。上の「魚ヘンに『西友』」は孫なでも無かったけど、下の「お盆だよ!全員集合!」はパット見て思わず笑ってしまったよ。「8時だよ!全員集合!!」のパクリでしょうけどね…。

2010年8月 9日 (月)

ウィーンフィル演奏会in埼玉

 ミューズから送られてきたチラシの中にウィーンフィル演奏会のチラシが入っていてびっくり!「ミューズでウィーンフィルの演奏会!?」と一瞬思いましたが、よく見てみると、11月2日に川口リリアで行われる演奏会の案内でした。

アンドリス・ネルソンス指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 リリア開館20周年記念事業(リリア・公式サイト)

 リリアが主催と言うことを差し引いても、S席:35,000円~D席:10,000円は決して安くはない金額ですが、毎年のニューイヤーコンサートが世界中に生放送されているウィーンフィルを、生で聴くことが出来るというのであれば、それなりの額なんでしょうかね?

2010年8月 8日 (日)

久々の池袋

 池袋駅乗り換えで使うことはあったけど、降りるのは久々。結構あちこちに変化があってびっくりでした。

久々の池袋
 ここは元々さくらやがあったところ。歌舞伎町近くにもドンキホーテがあったけど、ドンキホーテも最近は繁華街へ進出しているのでしょうか?
久々の池袋
 ここは確か以前にマグロ丼のお店があったところ。りそな銀行の近くです。近所にはロッテリアやドトールがあり、競争が激しくなったかも。。。
久々の池袋
 で、駅から少し離れたところには「はなまるうどん」。近くには同業者の「丸亀製麺」があるところです。

 しばらく降りないうちに変わっていた池袋の様子にびっくりの1日でした!

2010年8月 7日 (土)

今日から夏休み!

 やっとこさ夏休みです。夏休み前が締め切りだった仕事、相当無理をしてなんとか終わらせて無事に休み突入。昨日は打上も兼ねて某所で行われたビアガーデンに行って来ました。

 2次会に繰り出す雰囲気もあったのですが、疲れが溜まりに溜まっていたので、1次会終了段階で早々に帰宅してきました。

 今日は10時に起床。もう少し寝ていたかったけど、暑くて目が覚めました。ただいま洗濯中。午後はミューズへ演奏会を聴きに行って、夜は西武ドームで野球観戦です。

2010年8月 6日 (金)

エンジョイ!LIONS

100806_2234010001

 西武線の駅でもらってきた冊子「エンジョイ!LIONS」。ライオンズが発行して駅で配布している冊子で、夏休みのイベント情報が盛りだくさんで掲載されていました。今まで、こんなのをライオンズ自身が配布していたのか、あまり記憶にないのですが。。。

 今日からのホームゲームでは、ドーム前広場で「ライオンズ夏まつり」も開催されるそうで。私もチケットとって、明日のゲームを見に行こうと思っています!

2010年8月 5日 (木)

始発で帰ってきて感じた違和感

 不覚にも仕事にはまって、始発で帰ってくる羽目になりました。一度帰宅して、仮眠取ってシャワー浴びる時間があったのが不幸中の幸いですが。(とりあえず「完徹」にならずに済んだ)

 で本題。始発や早朝の西武線で感じた違和感と言うのは、10両編成の各停・飯能行き、各停・本川越行き。池袋や西武新宿発なら都区内のホーム長の関係で絶対あり得ない10両編成の各停ですが、早朝は出庫の関係で、上石神井発や保谷発・所沢発の下り電車があるからなんですね。

 

2010年8月 4日 (水)

ガリガリ君が売れすぎだそうで

 埼玉を代表する氷菓メーカー・赤城乳業のガリガリ君。あまりの暑さに生産が追いつかないらしい。

100804_1508010001

 今日のおやつは、同じ赤城乳業の「ガツンとみかん」でしたが、ガリガリ君あったかなぁ?

 後で時間があれば、関連記事を追記するかも。。。

2010年8月 3日 (火)

バスカード 使えません!

バスカード 使えません!
 8月1日からついに使えなくなりました。私はだいぶ前からPASMOにしていました。バスに乗る頻度が多くない私としては買った段階で850円お得で期限のないバスカードの方が嬉しかった。今は1ヶ月の利用金額でポイントが決まるから、バスカードなみの還元には与れません。

2010年8月 2日 (月)

所沢駅西口改札移設

100801_1215010001

 駅工事の一環として、改札口が元・スタバの所に移動になりました。ホームから撮った写真、分かるかな?左端が新しい改札、真ん中に閉鎖になった売店があって、右端のフェンスが今までの改札です。

 南側の改札へ上がる階段のすぐ下に新しい改札があります。だったら「西口改札閉鎖して、南側の橋上改札に集約」でも良いかなと思ったけど、プロペからのアクセスを考えると、やっぱり西口ロータリー前に改札があった方が便利です。

 ただ、新しい改札は出るとまん前が歩道&バス・タクシー乗り場なので、スペースがほとんどありません。今までは旧改札出た所の屋根があるところが待ち合わせスポットだったのだけど。。。飲み会などでプロペへ繰り出す時の待ち合わせスペースが無くなったのは、どうしたらよいのだろうか?

2010年8月 1日 (日)

中央高速バス乗車は多摩モノレールが便利らしい

 西武線の駅でもらってきた多摩モノレールの情報誌"tamamono"最新号(PDF形式)。今回の特集は「今年の夏は中央高速バスに乗って出かけよう」です。

 富士五湖や山梨・長野方面へ頻繁に走っている中央道の高速バス。新宿西口ヨドバシ近くから発着のイメージが強いのですが、都内は高速上のバス停も結構あるみたい。で、情報誌で初めて知ったのが、中央高速日野バス停まで、多摩モノレールの甲州街道駅から徒歩7分とのこと。

 私の場合は多摩モノレールに乗るまで(玉川上水か立川)が大変だから何とも言えないのですが、多摩モノレールへのアクセスが容易な人には便利かも。高速のバス停って、駅からのアクセスが無茶苦茶悪いところが圧倒的ですが、こういった駅から歩いていけるバス停があると、本当に便利だと思います。

 最近は高速バスとも無縁の私。。。合唱合宿と言えば河口湖が定番の1つで、何度か新宿から高速バスに乗った記憶もあるのですが、最近はそもそも河口湖へ行く用事自体が無いですからねぇ。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »