« 東村山の「黒焼きそばパン」 | トップページ | 「秋バテ」というのがあるらしい… »

2010年9月15日 (水)

思わず衝動買い!?した音楽本

 定時退勤日だった今日、仕事帰りにプロペ周辺の本屋をウロウロ。本当はビジネス書を物色するつもりだったのですが、思わず買ってしまった本がこれ。

声ってステキ!(青島広志/小野勉)

 合唱というか音楽に関わっていると、やっぱりこういう本には無意識に目が行くんですかねぇ?(笑)

 買ったのは所沢駅ビルの芳林堂ですが、見つけたのはダイエーにある本屋さん。芳林堂ではこの本は「音楽系」の棚にあったのですが、ダイエーではなぜか?「ビジネス書」のコーナーにおいてありました。最近は同じ本でも書店によって違うカテゴリの棚に置いてあったりするので、なにかと不便です…。

 ちなみに「音楽本の衝動買い」と言えば、7月か8月に所沢のヤマハでもやらかしたことがあります。このとき買ったのはこれ。

勝負歌

 トップアスリートが試合前に聴く曲や、試合の登場時に流れる曲について語っています。ライオンズからはヤス(片岡)とおかわり(中村)の曲への思いが掲載されていました。そう言えば、ライオンズではナカジの登場曲でおなじみのGReeeen「キセキ」、ジャイアンツ・坂本選手もこの曲を登場曲に使っているんですね。

 最近はネットで本を注文、宅配やコンビニ受け取りという形で本を買う機会も多いのですが、書店での「一目惚れ」「衝動買い」と言うのも、「本との出会い」と言うことを考えると捨てがたいですね。

« 東村山の「黒焼きそばパン」 | トップページ | 「秋バテ」というのがあるらしい… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/49462205

この記事へのトラックバック一覧です: 思わず衝動買い!?した音楽本:

« 東村山の「黒焼きそばパン」 | トップページ | 「秋バテ」というのがあるらしい… »