« にっぽん全国しあわせ夢紀行@ファミマ は「蚊帳の外」 | トップページ | ハンド日本リーグも始まったんだ »

2010年9月11日 (土)

「私のアイデア貯金箱」コンクール

100831_0819010001

 先日電車の中で見かけた、今年も行われる「私のアイデア貯金箱」コンクールのポスター(中吊り広告)です。郵政民営化に伴い、現在はゆうちょ銀行が主催、郵便局会社が後援になっているようですが、もう第35回目なんですね。

 私も小学校の時(25年以上!前)に「夏休みの宿題」で貯金箱を作り、一応、学校代表になりました。さすがにコンクール本体の審査は通らなかったのですが、大宮市内(当時)の学校代表の作品が、大宮駅西口DOMショッピングセンター(ダイエーなどが入るショッピングセンター)で展示され、家族と一緒に見に行ったように記憶しています。

 享年のコンクールでも、ホント、アイディアに満ちあふれた作品が入賞していました。今年はどんな作品が入賞されるんですかねぇ。

« にっぽん全国しあわせ夢紀行@ファミマ は「蚊帳の外」 | トップページ | ハンド日本リーグも始まったんだ »

コメント

 夏休みの宿題の定番でしたね。
夏休み前からアイデアを考え、兄弟で協力したり、親や親戚のおじさんまで使って作ったりしてました。
懐かしいです。

 娘の小学校では宿題に出ませんね。学校から応募はしないみたいです。
つまんないの。

けんさん>

コメントありがとうございました。

>夏休みの宿題の定番でしたね。

当時の埼玉は、どこも一緒だったんですかね。

>親や親戚のおじさんまで使って作ったりしてました。

 私の場合貯金箱は親を巻き込まなかったけど、創意工夫展の木工細工で親に手伝ってもlらった記憶があります。

 それは、木材の曲線加工で電ノコ(ジグソー)を使うところ。やってもらったというよりは、「危ないから」という理由で、親から「教育的指導?」が入った!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/49420905

この記事へのトラックバック一覧です: 「私のアイデア貯金箱」コンクール:

« にっぽん全国しあわせ夢紀行@ファミマ は「蚊帳の外」 | トップページ | ハンド日本リーグも始まったんだ »