« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

県庁の星!?東京マラソンで快挙!

 映画の話ではなくて昨日の東京マラソン、県職員が快挙!

東京マラソン:“市民ランナー”川内が3位 世界選手権へ
(毎日新聞)
東京マラソン:川内優輝さんが会見 世界選手権へ決意語る(毎日新聞)

 市民ランナーと言いつつも去年の実績(4位)をふまえた「招待選手」だったようですが、それでも仕事をみっちりこなした上で個人で練習をこなすという離れ業。

 ちなみに今日は事務職員として勤務する春日部高校定時制の願書受付日だったそうで。その勤務時間の合間を縫っての記者会見、本当に頭が下がります。世界選手権での活躍をお祈りします。

PS:川内選手の大ボスにあたる上田知事も今日は終始ご機嫌だったようで(笑)。「知事ブログ 知事の太鼓 打てば響く」にも「やったね!埼玉県職員東京マラソン日本人一位」という記事がありました。

2011年2月27日 (日)

Facebookはじめました

 すでに1ヶ月くらい前からはじめているのですが、従来のネット・コミュニケーションとは違う環境に、まだまだとまどっています。ここ最近に来て、雑誌などでもFacebookの特集などが組まれるようになりましたが、シンプルなツイッターと比べて、複雑というかまだ使い切れていない印象です。

 Facebookは今や「国際標準」になりつつあるSNSですが、携帯電話同様、ネット・コミュニケーションも「ガラパゴス」の日本でFacebookがどのように広まっていくのか?本当に根付くのか、一時のブームで終わってしまうのか?どうなんでしょう?

あと私自身、まだ決めかねているというか理解し切れていないのが、ツイッターやブログとの棲み分け。これらも含めて、少しずつ慣れて行くしかないんでしょうかね。

2011年2月26日 (土)

カズン コンサート@中央公民館

 所沢航空発祥100周年記念 中央公民館1周年記念のイベントとして、カズンのコンサートが行われるようです。コンサートの情報はこちら。

野老澤町造商店ホームページ
緊急告知!!(町造(まちぞう)日記)

◆日時:4月17日(日) 14:30開場  15:00開演
◆会場:所沢市立中央公民館ホール
◆料金:2,000円  ペアチケット(2枚1組) 3,500円

 いとこ同士のデュオ、カズンのことはだいぶ前から知っていましたが、
メンバーの古賀いずみさんが所沢高校出身ということで、出演を快諾していただきました。

というのは初めて知りました。

 しかし、日時がうちの合唱団の演奏会とほぼ同一時間じゃないですが。かなり残念…。

2011年2月25日 (金)

オリンパスホール八王子

 もう1つ、八王子のネタを。今度の4月、八王子市民会館が新たに新八王子市民会館「オリンパスホール八王子」として、生まれ変わるそうです。

 今の市民会館ができたのが1962年。約40年の時を経て古い市民会館はその歴史に幕を下ろします。

 オリンパスホール、多目的とは言いつつもコンサートも重視した、キャパ2,000(立ち見!含む)のホール。近隣の施設を使っていた音楽団体も、今後八王子を使う機会が増えるのかもしれませんね。(なお、今までの市民会館も2,000弱のホールでした)

 ちなみにここのホールは1つだけ。もっと小さいホールはないのかな?と思っていたら、別の所に芸術文化会館「いちょうホール」と言うのがあるんですね。こっちにはキャパ800と300のホールがあって、必要に応じて使い分けができるようです。

 所沢ミューズみたいに、1つの施設内に複数のホールを持つ施設と比べると、私的にはちょっと違和感があったりもします。(^^;)

2011年2月24日 (木)

八王子のそごうが閉店

 こんなニュースが飛び込んで来ました。

そごう八王子店:来年1月閉店 「デパートが一つもない」動揺と衝撃広がる /東京(毎日新聞)
そごうも閉鎖へ、全百貨店撤退…さびれる八王子(読売新聞)

 また、そごう八王子店の公式リリースはこちら。
そごう八王子店 営業終了のお知らせ(PDF形式)

 私自身八王子はほとんど縁がない街なので、初めは「ふ~ん」という思いでタイトルを見ていたのですが。読売の記事によると、昔は西武に伊勢丹、大丸もあったんですね。(そう言えばこの間行った吉祥寺も百貨店の閉店が相次いだのですね)

 私にとっての八王子のイメージと言えば、大学・郊外キャンパスのイメージ。第2次ベビーブーマー、団塊ジュニア世代の私の受験生時代は、各大学が増員に備えて郊外にキャンパスを作り、一部学部や1・2年の授業を郊外で行うようになった頃なんですよね。そのころ、「○○大学八王子キャンパス」と言うのを見かけたような記憶があります。

 その大学も、現在では少子化の影響もあってキャンパスの都心回帰が行われているよう。最近は住むところも都心部に流れる傾向にあり、郊外の人口は減る傾向なのでしょうか?

2011年2月23日 (水)

4/17 演奏会のお知らせ

 私が所属する、所沢混声合唱団の演奏会のお知らせです。
3

所沢混声合唱団 第9回定期演奏会 日時:4月17日(日) 13:30開場 14:00開演 場所:所沢市民文化センター"ミューズ" アークホール(大ホール) 料金:1,000円(全席自由)

 年度初めのあわただしい時期ですが、是非ともご来場ください。なお、チケットについては私までメールいただけるとうれしいですnote。よろしくお願いいたします。

2011年2月22日 (火)

自炊!

 と言っても料理の話ではございません。(最近は男子でもホントの?自炊派が増えているようですが。。。)

 昨日のネタの続きで、本を自分で電子書籍化すること。昨年の産経新聞の記事によると、「自ら吸い込む」=「自吸」が転じて「自炊」となったようです。

【賢く節約 マル得のススメ】蔵書の電子ファイル化(2010/12/6 産経新聞)

 私もいくつかの電子書籍販売サイトに登録はしてみたものの、やはり「書いたい本の電子版がない」というのが一番気になるところ。なので結局本屋(通販含む)で書籍を買うのですが、結局収納場所で困るんですよね。

 後は、電子書籍を読むための端末も気になります。一応、iPod touchを持っているからそれで読むこともできるんだけど、画面が小さいし、すぐにバッテリーが無くなってしまいます。かといって、ソニーの電子書籍リーダー"Reader"なんかは電子ペーパーを使っているからバッテリーの持ちは良いのだけど、いかんせん白黒なんで。。。

 今の段階では「これぞ電子書籍の決定版」と言うのが無く。困った紋です。もう少し待つ必要がありそうですね。

2011年2月21日 (月)

文明の力 〜新しいスキャナ〜

1CF42394-824B-4D33-9C55-4846D537E4F9

先日、思い切って買ってしまいました!富士通の両面対応スキャナ Scan Snap S1300と言うモデル。だいぶ前から上位機種のS1500というモデルが気になっていたのですが、価格面で躊躇していたこともあり。でも、廉価版のS1300の登場で、手が届くようになりました。

 すでにスキャナというか複合機(FAX、印刷、コピー、スキャナ)は持っているので、ビジネスユースにも耐えうるスペックまでは不要だった。でも、複合機は片面の取り込みしかできないから、両面スキャンできるモデルがほしかったり。

 昨年から今年に掛けては「電子書籍元年」とも言われていますが、まだまだ数が少なく、であれば「自炊」と言うことも必要になってくるわけで。まぁ現状は、電子書籍とまで言わなくても、演奏会プログラムの大半を電子化できたから良かったです!

2011年2月20日 (日)

クラブ・オン&ミレニアム リニューアル

 西武百貨店とそごうのポイント・システム、クラブ・オンとミレニアムがリニューアルするそうです。西武百貨店の店内にもポスターやチラシを見ることができます。そごう・西武の公式サイト内ページはこちら

 大きな所変更点で気になる所では、買い物時にポイントを直接使えるようになること。これで、年末恒例のクラブ・オン カウンターでの「ポイント交換待ち」が無くなるのがうれしいです。下手したらこれで、くそ忙しい年末の数時間つぶれていたからね。

 もう1つは、家族間のポイントを合算できる「家族でプラス」が始まること。でもこれって、同居の家族だけが対象のようです。横浜在住の母が横浜そごうを時々使っているようで、ミレニアムカードを持っているか聞こうとと思ったけど、そもそも対象外じゃ聞いてもしょうがないですね(^^;)。

 ちなみに今回のリニューアルで、クレジット付きのタイプもリニューアル。アメックスがつくようです。でも、セブン・アンド・アイ傘下になってからもクレジットカードは旧セゾングループのよしみで相変わらずセゾンなんですよね。セブン・アンド・アイのアイワイカードにはならないのだろうか?まぁ私はクラブ・オン・セゾンを持っていないから(ポイントカードだけ)関係ないけどね。

2011年2月19日 (土)

「演奏会」と「発表会」

 最近、いろいろな合唱団や音楽団体のコンサートや合唱祭などを聴くたびに考えさせられてしまいます。

 どっちもホールなどで人(聴衆)を前にして演奏をすることなんだけど、両者は別物だと思う。でもうまく説明できない部分もあってネットで調べてみたら、同じような事を考えているか他がいらっしゃいました。以下の2つのブログを紹介させていただきたいと思います。

発表会と演奏会の違い <09032>(唐草草子)

掲題の言葉は、練習の合間にS先生が言っておられて、非常に興味深かったのですが…。

発表会…本番の時点で、「ここまで達成しました」を披露するもの
演奏会…同じ音楽の感動を客席と共有するもの

こうして云われてみると、明確な違いがあるものです。

「発表会」と「演奏会」の違いは?(かず ちち行脚日記)

おじいちゃん、おとうちゃんのガンバル姿を見せるのが「発表会」
「発表会」なら、主役は出演者

純粋に音楽を聴いてもらうのが「演奏会」
「演奏会」なら、主役は、音楽

 それと、ホームページの紹介をもう1つ。これは学生オーケストラに対するメッセージをまとめたサイトですが、アマチュアの社会人の団体、またオケ以外の団体(吹奏楽団や合唱団など)にも十分当てはまると思っています。

演奏会とは何か?(学生オーケストラへの提言)

演奏会とは観客のために音楽を生で演奏するイベントである。重要なのは「観客のために」であって、演奏者の自己満足のためにではない。

逆に「発表会」とは何か?「発表会」とは自分がいままで練習して来たことを「一生懸命練習して上手になったでしょ?ほら?聞いてよ」と発表する場である。主役は演奏者であって音楽ではない。

 やっぱりこうやってみると、演奏会はあくまでも音楽が主体、発表会は個人が主体と捉えることができるのでしょうか。私はその違いの一面として、「演奏会=有料」「発表会=無料」と考えたりもしたけれど、よくよく考えてみればチケット代はあくまでもその一面にしかすぎないし、実際、無料でも立派な「演奏会」はあるし、逆に金を取る演奏会でも「中身は発表会」と言うのもいくらでもあります。

 あくまでも一般論だが具体的な事例として、合唱団のコンサートで「エキストラを入れるか否か」を考えてみたい。エキストラの扱いについてはいつも団内や関係者間でもめる場合があるのだが、それは「入れる」派の人(指揮者や指導者も含む)はコンサートを「演奏会」として捉えているし、逆に「入れない」派の人は、コンサートを発表会として捉えているのではないだろうか?

 別の見方では、文化祭や合唱祭は「発表会」で許されるけど、団が主催するコンサートは、無料か有料化に関わらず、「演奏会」であってほしいと思う。

 まぁ結局は演奏する側がそのコンサートに対してどのような心構えでいるかによってしまうんでしょうね。私自身は、(酒の席も含めて)仲間内だけで歌ったりするとき以外は、基本的に「コンサート=演奏会」と捉えているし、そうありたいと思っています。まぁ、実際にそれが実践できているのかどうかはこれまた別の話になってしまうんでしょうけどね。

2011年2月18日 (金)

絵葉書で見る所沢の航空100年

 所沢航空発祥100周年にちなみ、来週・22日から生涯学習推進センターで開催されます。

所沢航空発祥100周年記念企画展「絵葉書で見る所沢の航空100年」の開催について(所沢市公式サイト内)

 喜多川写真館所蔵の写真を使った絵葉書は持っていましたが(使い切ってしまって手元には残っていない)、「彩色絵はがき」が残っているというのは初めて知りました。

 なお、この展示会にあわせたイベントとして、

展示トーク~展示資料にちなむお話し会~の開催について

3月6日(日曜)午後2時~
 「彩色航空絵葉書の世界」(飛行機愛好家 加藤寛之氏)

3月11日(金曜)午後2時~
 「航空写真家・喜多川秀男伝」(喜多川方暢氏)
 ただし、当日先着20人、事前申込みは不要です。会場はいずれも企画展示室。


も行われるようですね。後者は、その喜多川写真館の方?によるお話だけに聞きたいけど、平日の昼間なんだよねぇ。

 とりあえず、絵はがきの企画展だけでも見に行けるように、スケジュール調整してみようかな?

2011年2月17日 (木)

駅前美術館

 昨日の続きのネタです。昨日行ったのが武蔵野市立吉祥寺美術館。吉祥寺駅のすぐそば、ショッピングセンターの7階にあるのです。

 埼玉の美術館に疎いだけかもしれませんが、県内の美術館、あまりイメージわかなくて、せいぜい北浦和の県立近代美術館か川越の市立美術館くらいしか思いつかない。この2つの美術館のイメージだと、美術館が駅前にあって、しかも企業の所有ではない公立の美術館というのがびっくりです。

 ちょっと調べてみたら、三鷹市も三鷹駅前に三鷹市美術ギャラリーと言うのを持っているんですね。ここもやっぱりビルの中にある施設。隣り合う市が隣り合う駅近くのビルの中に美術館を持っているというのは、これまた偶然なのでしょうか?

2011年2月16日 (水)

吉祥寺の伊勢丹が無くなり早…

 所沢混声の演奏会のご案内をしに、武蔵野市の合唱団を訪ねて来ました。行ったのは吉祥寺F&Fビル(ウィキペディア)にある武蔵野市立吉祥寺美術館(公式サイト)。そこの音楽室が会場でした。

 美術館がある吉祥寺の北口に降りるのは5年ぶりくらいかな?南口含めても2年ぶりくらいです。吉祥寺駅も井の頭線の乗り換えで時々使う他はまず降りないですからねぇ。

 さてそのF&Fビル、かつてはメインのテナントとして伊勢丹が入っていたビルです。 昨年の3月に閉店になって、もう1年近くになるんですね。
伊勢丹吉祥寺店 営業終了後のお問合わせについて(伊勢丹公式サイト内)

 改めて思い起こしてみれば、以前、閉店のニュースを見たような気がします。その後はコピス吉祥寺として装いも新しくなったのですが、冒頭にリンクを張ったウィキペディアの記載見ると、コピスオープン後の今も「もと伊勢丹」で通じるようです。

 21世紀になってから吉祥寺の百貨店が軒並み閉店になっています。今なお住みたいところランキングで上位に入る吉祥寺ですが、日々街の様子も変わっているんですね。

2011年2月15日 (火)

ウニクス南古谷

5_2

 会社のボウリング大会で、南古谷のウニクスボウルまで行って来ました。(結局ボウリング大会は東上線沿線ではなく、南古谷での開催となりました)。

 で、そのウニクスボウルが入っているショッピングセンターが「ウニクス南古谷」なのです。「ウニクス伊奈」はだいぶ前から知っていましたが、調べてみると「ウニクス」は県内を中心に群馬や千葉にあるんですね。

 ウニクスはアウトレットモールのようなショッピングセンターとは異なり、スーパーを核テナントとして、生活に密着するお店(ドラッグストアや100円ショップなど)を集約したショッピングセンターです。そう言った意味では、映画館やボウリング場のある南古谷は特別かもしれないですが。。。

 ちなみに核テナントのスーパーは、どこもヤオコーが入っているようです。そう言えば所沢市北原・並木通り団地近くにあるショッピングセンターも、ショッピングセンターの名前こそ記憶にないけど(と言うか、そもそも名前がない?)、キーテナントはやはりヤオコーでした。最近はヤオコー、あちこちで見聞きしますね。

 ところで、肝心のボウリング大会の結果は?と言うと。そもそも会社のボウリング大会でしかボウリングをやらない私、しかも昨年・一昨年と参加できず、ほぼ2年半ぶり?くらいのボウリングでした。1ゲーム目は久々のゲームに勘が取り戻せなくて100点に届かず(99点)でしたが、2ゲーム目はなんとか129点までスコアをのばすことができました。

 明日以降、積雪後の徒歩移動と久々のボウリングで脚が筋肉痛になっていなければよいのだが。(笑)

2011年2月14日 (月)

滑って転んだ!

 週末あまり降らなかった分も含めて、今日、ドカ雪になってしまいましたね。

 天気が下り坂なのは認識していたけど、ここまで降るとは思わず。。。雪用の靴を履いていけば良かったです。

 帰り、片手に傘、片手に鞄と言うことで足もとがおぼつかず、見事スッテンコロリンでした。尻餅ついただけで良かったけど、一歩間違えば危なかったです。

 明日の朝は、アイスバーンになっていて更に危なそうなので、雪用の靴を履いて出かけるつもりです。

 しかし、2月の上旬までずっと晴れが続いていた首都圏で、ここ最近になって立て続けの降水。節分を過ぎてから冬型もゆるんできているんでしょうかね?

2011年2月13日 (日)

桶川の「オケちゃん」

オケちゃん
 金曜日も含めて、ツイッターでは何度かつぶやいている桶川のゆるキャラ「オケちゃん」です。オケちゃんについての詳細は、桶川市観光協会内の「桶川市マスコットキャラクター『オケちゃん』」のページもご覧ください。

 オケちゃんは、桶川市市制施行40周年をきっけに作った市のマスコットです。頭についているのは市民の花「べに花」です。ちなみに写真は、OK!スマイル商品券が使えるお店に立っていた幟に描かれていたイラストです。

 埼玉県内も多くのゆるキャラが誕生しましたが、中には正直「個人的にイマイチ」というキャラもあります。そんな中、可愛いと思うキャラはやっぱり2頭身!です。コバトンしかり、トコとんしかり。そう言えば「未来の世界の猫形ロボット」も2頭身ですよね(笑)。

2011年2月12日 (土)

埼玉ブロンコス 勝つんだ!企画

 ご存じですか?埼玉ブロンコス 勝つんだ!企画。bjリーグ所属の埼玉ブロンコスと、アサヒビール埼玉(支社?)のタイアップによる企画です。

4

 この写真の「勝つんだ!企画参加店利用者カード」の提示の他、公式戦チケット半券の提示や「合い言葉」!などで様々なサービスを受けられます。お店にもよるけど、ブースタークラブ会員でなくてもサービスが受けられるのだ!

 昨日は所沢混声合唱団の「山口地区懇親会」を、この企画の加盟店である西所沢駅前のはなの舞西所沢店で行いました。で、特典は

グループ全体のお会計から、2名様なら500円OFF/4名様以上なら1,000円OFF

ということで、しっかり1,000円引きにしてもらっちゃいました。忙しくて全然試合を見に行けてないけど、こういったところでブースタークラブの会費の元を取っています(笑)。なお、はなの舞 所沢プロペ通り店や系列のさかなや道場 所沢駅前店でも同様のサービスが受けられるようです。

 ところでこの企画、アサヒビールがスポンサーなので飲食店やフード・ドリンクサービスのあるお店のみが加盟しているかと思いきや。。。実際には時計屋さん、眼鏡屋さん、クリーニング屋さんなども加盟しているんです!!ビールと全く関係しないお店も公認してくださるとは、アサヒビール埼玉支社、なんと心が広い!(笑) 感謝・感謝です。

2011年2月11日 (金)

OK!スマイル商品券@桶川

OK!スマイル商品券@桶川
 桶川市内共通プレミアム付き商品券が今日から販売開始だそうです。今日帰省(と言うか顔出し)した桶川市内のあちこちでポスターや幟を見かけました。桶川市商工会内のサイトはこちら。

 一昨年には「定額給付金」をきっかけにプレミアム付き商品券を発行する市町村が多かったように記憶していますが、今もあちこちで発行しているんですね。そう言えば去年の秋にはさいたま市でも販売されて、即日、観梅になるところが多かったような。。。

 地域振興という面も含めて、いかに地元にお金を落としてもらうのか、各市町村ともいろいろと知恵を出して考えているんですね。

2011年2月10日 (木)

梅の花の季節

 2月も半ば近くになり、梅の便りもあちこちから聞こえてくるようになりました。今は咲き始めですが、今月下旬に向けて、徐々に満開になって来るんでしょうね。

【西武線・駅のポスターより】

 西武線の駅で目立つ梅のポスターは。。。残念ながら埼玉県でも西武線沿線でもなく、JR青梅線沿線の吉野梅郷です。まぁ、拝島乗り換えが使えるし、フリー切符もありますので。

西武鉄道で行く花さんぽ」内の梅のページはこちら。
青梅 吉野梅郷のうめさんぽ

【埼玉県内】

 肝心要・埼玉で梅と言ってパッと思いつくのが越生の梅林。私はまだ行ったことは無いのですが、今年も越生町のホームページに「越生梅林 梅まつり」の事が紹介されていました。東武鉄道主催による「3月5日 越生梅林をめぐる里山ハイキング」なんてイベントもあるようです。

【横浜】

 ちなみに私にとって一番身近な梅林は、横浜・大倉山の梅林です。横浜の実家からは歩いてすぐ。今年も「観梅会」が行われるようですが、今年は観梅会(2/19,20)の頃に満開になるのだろうか?横浜市港北区サイト内の案内はこちら。

第23回大倉山観梅会

 探せばもっとあちこちで、梅に関するイベントがありそうですね。

【多摩地区某所】

 最後というか、おまけの以下の写真。(常駐客先への)通勤途中、多摩地区某所にある公園の梅です。赤い梅の方が早く開花すると聞いた事があるけど、白い梅も咲いていました。「暦の上では春ですが…」との言い回しもありますが、春は確実に近づいているんですね。

梅の花の季節
梅の花の季節
梅の花の季節

2011年2月 9日 (水)

平成の大合併も一区切り

 昨年春を持って「平成の大合併」も一区切りしたようで。埼玉県のホームページにて、報告が出ていました。

埼玉県の市町村合併(『平成の大合併』の現状と課題)を取りまとめました(埼玉県公式サイト内)

 この中の「概要版」資料(PDF形式)をちょっと見てみましたが。

 ・市町村の数 92→64  ・村の数 11→1

 平成の大合併は県北・秩父地方が多かっただけに、近場では、国策合併となったさいたま市(大宮市・与野市・浦和市+岩槻市)をのぞけば、新・飯能市(旧飯能市・名栗村)やふじみ野市(上福岡市・大井町)くらいのイメージしかいないです。

 それでもこの数字を見て、改めてびっくりしました。まぁ、合併話が持ち上がってもご破算になったケースが多々あるんですけどね。近場では、入間市と狭山市、上福岡市・大井町(現ふじみ野市)+三芳町・富士見市、など…。

 ちなみに県内唯一の村は東秩父村です。

2011年2月 8日 (火)

「メトロポリタン プラザクラブ」ポイント付与終了

 昨年4月にルミネになってからも使えた「メトロポリタン プラザクラブ」のポイントカード。先の1月31日でポイントの付与が終了になりました。ポイントの交換は来年の1月31日まで行えますが、200ポイントに満たない私のカードはこれにて運用終了です。

 大学入学して間もない1992年にメトロポリタンプラザがオープン。その当時からのつきあい?だった「プラザクラブ」の業務も、20年で終了となった次第。ファッションフロアはもっぱら若い女性向けが多かったから、私が使うのはHMVや無印、本屋、せいぜいリフレなどがほとんどでしたが。

 ルミネ池袋になってからはJR系のクレジットカード「ルミネカード」こそあるものの、単独のポイントカードが無くなってしったのが残念。審査が厳しくなった昨今、多数のクレジットカードは持ちたくないですからね。

2011年2月 7日 (月)

北足立郡伊奈町学園○丁目

 いつの間にか、母校の住所表記が変わっていたようで。。。

 昨日の記事に関連して見ていたヤオコーのサイト内、ヤオコー伊奈店の住所に「伊奈町学園」という表記があり、「!!」と思いました。

 伊奈町サイト内の情報はこちら。去年、住所表記が変わったんですね。

北部地域における町名地番の変更について

 私の高校在学中はまだまだ区画整理が始まったばかりで、学校の周りはなにも無かったけれど、今は区画整理も終わり、すっかり住宅地になってしまいました。数年前、しばらくぶりに高校の近所に行って、大きなショッピングセンター(ウニクス伊奈)ができていてびっくりしたよ。

 ちなみに高校(付属の中学含む)の住所は「伊奈町学園4-1-1」だそうです。「学園」の由来になった学校の住所が1丁目ではないのは何でだろう。

 PS:更に余談ですが、大学の住所にも「学園」がつきますが、住所表記はやはり1丁目ではなく6丁目です。

2011年2月 6日 (日)

ヤオコーの記事が週間ダイヤモンドに

 すでに先月の話で恐縮なのですが、埼玉を地盤とするスーパー、ヤオコー(公式サイト)の記事が週間ダイヤモンドに掲載されました。全文を読むのにはユーザ登録が必要なのですが、近所にあるスーパーに冠する記事なので、崩壊させていただきます。

【ヤオコー】営業利益率4%超、18期連続増益 高収益スーパーの「惣菜&パート」力

 実は家から微妙に遠くにあるので普段はほとんど使わないスーパーなのですが、でも、お総菜の評判は合唱団の女性陣から聞いたことがあります。

 また、以前合唱団演奏会で、ヤオコーでパートをされている女性がいたこともあって、昼食にホールに出入りする業者の仕出し弁当ではなくヤオコーのお弁当(助六だったかな?)を頼んだことがありました。スーパーの助六なんてと当てにしていなかったのが、予想以上においしくて評判だったように記憶しています。

 記事の中に

安くしようと思えば、安い原材料を使い、加工を外注すればいい。だが、惣菜は価格ではなく味で選ばれることを結果が示している。

との記載がありますが、まさにそのとおりだとおもいます。

 私の生活範囲(普段使い機会のないヤオコーは除外)では、大手の総合スーパーほど安売りに流れているように思います。近所に多数ある某外資系スーパー、確かにお弁当やお総菜もやすいんだけど、正直味もそれなりなので、よっぽどの理由(24時間営業のその外資系スーパーしかあいていない、など)が無ければ、その外資系スーパーではお総菜は買わないですからね。

 食についてはやっぱり毎日のことだけに、「とりあえず食えれば良い」という私も、お店を(スーパーを)選んでしまいます。

2011年2月 5日 (土)

モンテローザ陸上教室

110203_0907010001

 先日、職場(常駐の客先)に行く途中にポスターを見かけたのですが、モンテローザのホームページに公式リリースもありました。主催は、社団法人東京陸上競技協会が行っているのですが。

モンテローザ陸上教室の開催について ~平成22年度第3回東京都小学生陸上体験教室~(PDF形式)

 そう言えば、白木屋や魚民、笑笑などを運営するモンテローザの本社所在地は武蔵野市。そう言った意味では、多摩地区に本拠地をおく陸上部としてとらえて良いのでしょうか?

 更にびっくりしたのが、モンテローザ陸上部が新入社員の希望から始まったと言うこと。実業団と言えば、古くは会社の広報の一環として、近年は社会貢献の1つとして会社主導で行われることが少なくありませんが、ココの場合はそれこそ有志によるクラブ活動から始まったようなものではないでしょうか?

 ホームページの記載によると、選手はすべてモンテローザの社員(プロ契約の、いわゆる「契約社員」ではない)で、昼間練習した後に夕方からはモンテローザが運営する店舗にて勤務しているそうです。

 

2011年2月 4日 (金)

余寒お見舞い

 夏は立秋の後は「暑中お見舞い」が「残暑お見舞い」になるので、冬・立春の後は「残寒お見舞い」になるのかなぁと思っていたら、「余寒お見舞い」と言うのだそうで。(ツイッターでフォローしている方から教えていただきました)

 日本郵便(いわゆる、郵便事業会社)のホームページにも「『余寒お見舞い』文例集のページ」がありました。

 4月の演奏会へ向けて時候の挨拶も兼ねた葉書を書こうと思っていたのだけど、年賀状から寒中見舞いだと間がないので、2月になって「なんて書こう」と思っていた次第。

 たいていの冬の挨拶は年賀状で、喪中の時も「寒中見舞い」だったから、立春の後に挨拶状を出すこと自体が無かったんですよね。改めて「余寒お見舞い」と言う言葉を知りました。

 今日の関東地方は暖かい立春だったようで。1日建物の中にいたから外の様子は分かりませんでした、夜帰るときもまだ暖かくて「マフラーいらないかな?」なんて思っていました。でも暦の上では春といえ、もう1ヶ月くらいは冬の寒さが続くんでしょうね。

2011年2月 3日 (木)

講談・落語・漫才

 4月に行われる所沢寄席のチケット、届きました。今回は70回目、人間で言えば「古希」にあたる節目のイベントです。今回はなんと、講談・落語・漫才がいっぺんに楽しめてしまいます。

第70回記念公演 所沢寄席「特選!話芸三態」(ミューズ公式ページ内)

出 演 一龍斎貞水、三遊亭円楽、昭和のいる・こいる ほか

 そうそうたるメンバーの話芸が1,000円から(一番高くても3,000円)で楽しめてしまうのだから、超「お買い得」です。チケット発売は6日からですが、私はミューズメンバーズ倶楽部の会員になっているので、優先予約で早々にチケットをゲットしてしまったのだ。

 講談・落語は過去の所沢寄席で何度か聞いていますが、漫才を生で聞くのは初めて。いまから楽しみです。

2011年2月 2日 (水)

電車がパンクして遅刻しました!


デイリーポータルZ

ブログネタ: 【賞品付き】使える遅刻の言い訳を教えて!参加数拍手

 「ブログネタ」の質問の趣旨とは方向がずれてしまいますが、まっとうな言い訳ではなく、あくまでもウケねらいのネタです。

 それにこう言う言い訳をした輩がいたかどうか定かではありませんが、本当にパンクしたらみんな遅刻になるので、1人だけの遅刻の言い訳にはやっぱりならないですね。(笑)

 電車がパンクするのかって?以下解説します。

 高校在学中の3年間、うち大宮から通っていた1年半は電車通学でした(桶川転居後はチャリ通)。ただ、その電車というのがニューシャトル、いわゆるタイヤで走る新交通システムと言うやつなんですよね。

 空気タイヤなのでパンクはあり得ますが、中子があるタイヤなのでパンクして立ち往生するかどうかは微妙です。それでも遅延することは確かでしょう。ただ実際にパンクしてそう言う言い訳をする羽目になった事があったかどうかは、私の卒業後も含めて定かではありませんが。。。

2011年2月 1日 (火)

Emio 武蔵境

2

 先の週末、用事があって武蔵境まで出かけてきました。中央線は何度となく乗っていますが、実は武蔵境で降りるのは初めてです。

 武蔵境駅は西武多摩川線との接続駅。元々別会社だったと言うこともあり、他の西武線からは孤立した格好になっています。そのターミナルである武蔵境駅、JRの高架化に併せて西武も高架化、更に新しいショッピングセンターもできました。それが、Emio 武蔵境です(リンク先は、西武グループのホームページ)。

 他の鉄道事業者同様、エキナカ・エキチカの充実を図っている西武鉄道。駅舎の改築工事にあわせて新たに作られた商業施設に"Emio"の名前を冠しているのでしょうか?"Emio"は現在、武蔵境の他に練馬・保谷・中村橋・東久留米にあります。

 現在工事中の石神井公園駅や所沢駅に新たなお店ができた暁には、"Emio"の名前を冠するんでしょうかね?

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »