« 4/17 演奏会のお知らせ | トップページ | オリンパスホール八王子 »

2011年2月24日 (木)

八王子のそごうが閉店

 こんなニュースが飛び込んで来ました。

そごう八王子店:来年1月閉店 「デパートが一つもない」動揺と衝撃広がる /東京(毎日新聞)
そごうも閉鎖へ、全百貨店撤退…さびれる八王子(読売新聞)

 また、そごう八王子店の公式リリースはこちら。
そごう八王子店 営業終了のお知らせ(PDF形式)

 私自身八王子はほとんど縁がない街なので、初めは「ふ~ん」という思いでタイトルを見ていたのですが。読売の記事によると、昔は西武に伊勢丹、大丸もあったんですね。(そう言えばこの間行った吉祥寺も百貨店の閉店が相次いだのですね)

 私にとっての八王子のイメージと言えば、大学・郊外キャンパスのイメージ。第2次ベビーブーマー、団塊ジュニア世代の私の受験生時代は、各大学が増員に備えて郊外にキャンパスを作り、一部学部や1・2年の授業を郊外で行うようになった頃なんですよね。そのころ、「○○大学八王子キャンパス」と言うのを見かけたような記憶があります。

 その大学も、現在では少子化の影響もあってキャンパスの都心回帰が行われているよう。最近は住むところも都心部に流れる傾向にあり、郊外の人口は減る傾向なのでしょうか?

« 4/17 演奏会のお知らせ | トップページ | オリンパスホール八王子 »

コメント

八王子そごうの閉店が決まったことは残念です。僕は八王子そごうに行ったことありませんが動画や画像写真のコメントを見て分かりました。八王子そごうは1983年に開業して以来28年間皆様に愛されてきた店舗です。八王子そごうはからくり時計がない店舗です。八王子そごう以外でからくり時計がない店舗は旧そごう心斎橋本店(大丸心斎橋店北館)と旧そごう東京店(ビックカメラ有楽町店)です。八王子そごう閉店でからくり時計がないそごうの店舗は消滅だと思います。また八王子そごうのエレベーターはピヨピヨ鳴らないタイプで改修前も鳴っていませんでした。八王子そごうは八王子駅ビルの中で八王子ナウも入っている駅ビルで地上11階、地下1階建てです。八王子駅ビルに入っている八王子そごうは地下1階から8階まで入っています。9階~10階・屋上はナウが入っていてそごうの店舗ではありません。また地下1階から8階の一部もナウが入っています。八王子そごう閉店後も八王子ナウの営業が続くかは分かりません。八王子そごうの跡地は八王子ロッツができてほしいです。ロッツは福山ロッツと岡山ロッツがあり福山ロッツは福山そごうの跡地です。福山そごうは八王子そごうが開業して9年後の1992年に開業しましたが2000年に閉店となり2003年に福山ロッツが開業しました。福山ロッツのエレベーターは三菱製で3箇所ありますが南側と東側はピヨピヨ鳴りません。駐車場側は鳴ります。福山ロッツの駐車場側エレベーターの到着チャイムは小田急百貨店新宿店(1989年型~1994年型)と同じです。福山ロッツのエスカレーターは東芝製です。八王子ロッツの専門店はロフトやビックカメラやフードコートなどができてほしいです。

ミッキーさん>

コメント、ありがとうございました。

そごうと言えば「からくり時計」のイメージですが(かつて私が住んでいた大宮の「そごう」もそう)、八王子は無かったんですね。

時代の流れとは言え、街と共にあった商業施設がなくなるのは寂しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/50962593

この記事へのトラックバック一覧です: 八王子のそごうが閉店:

« 4/17 演奏会のお知らせ | トップページ | オリンパスホール八王子 »