« 吉祥寺の伊勢丹が無くなり早… | トップページ | 絵葉書で見る所沢の航空100年 »

2011年2月17日 (木)

駅前美術館

 昨日の続きのネタです。昨日行ったのが武蔵野市立吉祥寺美術館。吉祥寺駅のすぐそば、ショッピングセンターの7階にあるのです。

 埼玉の美術館に疎いだけかもしれませんが、県内の美術館、あまりイメージわかなくて、せいぜい北浦和の県立近代美術館か川越の市立美術館くらいしか思いつかない。この2つの美術館のイメージだと、美術館が駅前にあって、しかも企業の所有ではない公立の美術館というのがびっくりです。

 ちょっと調べてみたら、三鷹市も三鷹駅前に三鷹市美術ギャラリーと言うのを持っているんですね。ここもやっぱりビルの中にある施設。隣り合う市が隣り合う駅近くのビルの中に美術館を持っているというのは、これまた偶然なのでしょうか?

« 吉祥寺の伊勢丹が無くなり早… | トップページ | 絵葉書で見る所沢の航空100年 »

コメント

こんばんは~☆記事で紹介されている2館、面白そうな美術展の時には足を運んでます。三鷹の方が吉祥寺より、駅に近いです。駅からそのまま、みたいな感じ。
吉祥寺はどの展覧会でもいつも入場料が¥100、な気がします。えっ、¥100!!と行く度驚いてます。会場はそう広くはないのですが、落ち着いたいい雰囲気ですよね。常設の浜口陽三さんの部屋は必ず寄ってみてくるのが習慣になりました。
埼玉県内の美術館より、行きやすいです。何となく、浦和・大宮って遠い気がして・・・。

rubiconeさん>

コメントありがとうございました。

今回は到着時刻が遅かったので、美術館の中まで見る時間がなかったのが残念!今度改めて訪問してみたいと思います。

>埼玉県内の美術館より、行きやすいです。何となく、浦和・大宮って遠い気がして・・・。

 まぁこれは、美術館に限らず何でもなんですけどね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/50900707

この記事へのトラックバック一覧です: 駅前美術館:

« 吉祥寺の伊勢丹が無くなり早… | トップページ | 絵葉書で見る所沢の航空100年 »