« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

ライオンズ・4月末の楽天戦は大津で開催

 すでにライオンズのホームページでも発表になっています。

4/26~28東北楽天戦 開催球場変更および延期のお知らせ(ライオンズ公式サイト内)

4月26日(火)・27日(水)の試合は滋賀県・皇子山球場にて開催し、4月28日(木)の試合は延期することといたしましたのでお知らせいたします。

 滋賀での開催ですか。会場となる皇子山球場、滋賀県は大津市にあります。ちなみに、皇子山球場での公式戦開催は初めてなんだそうな。
25試合変更!滋賀・皇子山球場で初の公式戦…パ日程発表(おおさか報知)

 所沢にいるといまいちピンと来ないんだけど、滋賀って西武グループにゆかりの土地なんですよね。西武グループ創始者の堤康次郎氏が大津の出身で、名誉市民にもなっているんですよね。大津にはプリンスホテルもあるし、首都圏から西武の高速バスも走っている。更に滋賀県内の近江鉄道、近江鉄道バスも西武ホールディングス傘下です(ライオンズカラーの電車やバスもあるようで)。

 そう言えば所沢駅に、「大河ドラマ『江』のふるさと 滋賀ガイドブック」なるリーフレットもおいてありました。

2011年3月30日 (水)

西所沢のやるき茶屋で晩ご飯

1301416543854.jpg
 この海鮮丼で500円です!ランチタイムに定食などの食事メニューを出す居酒屋さんはよく見ますが、夜の営業時間帯にも食事メニューあるんですね。飲み会などでなく食事のために居酒屋に入ったのは初めてかも。

 当初は一品メニューに「ご飯セット(ご飯、みそ汁、お新香)」をつけて定食にするつもりだったのですが、急遽変更。久しぶりに魚(お刺身)を食べたような気がします。

 結構夜遅く、日付が変わる近くになってから行ったのですが、またプロぺより人通りも少ないのも分かっていますが、それでも予想以上にガラガラでびっくりでした。例年なら年度の変わり目と言うことで歓送迎会や学生のコンパなどが行われる季節なんですけどねぇ。

2011年3月29日 (火)

4/10は埼玉県議会議員選挙

1301416495349.jpg

 ポスターにはもちろんコバトン!都知事選は告示がされて町中にもポスターが掲載されるようになりましたが、埼玉は4/1が告示なんですね。震災の影響もあって、どうしてもそっちに関心が行ってしまいそうな気がするのですが、その他いろいろ問題山積みです。とにかく4/10は投票に行きましょう。

2011年3月28日 (月)

労働基準法第26条

 労働基準法と言えば、時間外労働を例外的に認める前提となる「サブロク協定」の元になる36条が有名ですが。

 今回のは26条。たまたま厚生労働省のサイトを見ていて見つけたのがこれ。

計画停電が実施される場合の労働基準法第26条の取扱いについて(厚生労働省ホームページ内)

 第26条は、休業時の補償などに関する内容であり、事実上の「不可抗力」である計画停電に対しての26条適用について説明しています。

 過去にも同様の事例があったようですが。

(参考)
基発第696号
昭和26年10月11日
都道府県労働基準局長 殿
労働省労働基準局長

電力不足に伴う労働基準法の運用について


 昭和26年と言ったら、もう60年前の話ではないですか!

2011年3月27日 (日)

ハートフルサッカー@スーパーアリーナ

 24日、さいたまスーパーアリーナに避難している小学生を対象にしたサッカー教室が行われたそうです。両チームの公式サイトにもレポートが出ていたので紹介します。

エンジョイサッカー in さいたまスーパーアリーナ(浦和レッズ公式サイト内)
浦和レッズとの共同によるサッカー教室 実施レポート(大宮アルディージャ公式サイト内)

 普段はレッズが行っている「一日サッカー教室 ハートフルサッカー」ですが、今回はアルディージャも合流。さいたま市成立の歴史やそれまでの諸々の経緯もあり、普段は何かと対抗心むき出しの両チーム(ん、大宮だけ?私だけ?)ですが、今回はさいたまの・埼玉のチームとして全面協力なんですね。

 Jリーグ選抜(と言ったって、W杯時の代表選手含めた歴代代表選手がゴロゴロ!!)による日本代表とのチャリティーマッチ、そして試合が無くても、チームの垣根を越えて地元に対してできることをやる。ホント、うれしい限りですね。

2011年3月26日 (土)

お米いろいろ

 昨今の「買い占め騒動」の影響もあってか、スーパーには見慣れぬお米が並んでいました。滋賀・岐阜・香川のお米、まず、普段は見かけないようなお米です。そう言えば、その前は久々に「ササニシキ」を見ました。

 最近は農業技術の進歩もあって、国内全域でお米の栽培ができます。でも、広く流通しているのって、ごく一部の「ブランド米」なんですよね。

 我が埼玉、最近は「彩のかがやき」を売り出し中で、昨年の猛暑の影響をもろに受けましたが。でも県内で栽培されているお米、「コシヒカリ」の他「キヌヒカリ」というお米も栽培されています。

 今回の災害・品不足で知ったことの1つでした。

2011年3月25日 (金)

「赤プリ」にて避難者受け入れ

 今月いっぱいで閉館が決まっているグランドプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル=赤プリ)にて、避難者を受け入れるとのこと。プリンスホテルの公式サイトでも発表がありました。

グランドプリンスホテル赤坂における、地震で被害にあわれた方々の受け入れのお知らせ

 解体工事が決まっているため、6月までの期間限定のようですが、うれしい対応ですね。できることを1つずつこつこつと!

2011年3月24日 (木)

ライオンズ 開幕戦は札幌にて

ライオンズの公式サイトで発表。

4/12、13 主催試合の変更およびチケット払戻しについて

埼玉西武ライオンズは、この度の東日本大震災による様々な影響をふまえて、北海道日本ハムファイターズとの間で、4月12、13日に西武ドームで開催を予定していました両チームの対戦カードについて、北海道日本ハムファイターズの主催として4月12、13、14日の3連戦で札幌ドームで開催することに合意いたしましたのでお知らせいたします。

とのことで。ライオンズ主催の開幕ゲーム・日ハム戦を、日ハム主催で札幌ドームで行うこととなったそうです。計画停電が続く中、デーゲームでも照明が必要となる西武ドームでの開催は難しいとの判断のようです。

 以下は一ファンの戯言ですが。先日も主催試合、県営大宮やキャンプ地である宮崎・高知で開催しては?と書いたのですが、長野開催はどうだろうか?

 最近は開催機会が減ってしまったようですが、過去には長野オリンピックスタジアムで主催試合を行ったこともあるライオンズ。かつての西武ライオンズ球場を彷彿させるようなスタジアムです。しかも長野県は中部電力エリアで周波数は60Hz、計画停電の影響も今のところありません。

 当然、現地との調整が必要になるのもわかっています。でも、埼玉のファンが足を運ぶには、九州・四国よりはまだ楽かなぁと思った次第です。

2011年3月23日 (水)

江頭2:50さんの格言

 あの芸風は個人的には余り好きではないのですが(苦笑)。 でも、信念を持ってそれをつらぬく姿勢には好感が持てます。

江頭2:50、いわき避難所に物資届ける(産経新聞)

 もうだいぶ前だけど、定期購読しているビジネス誌「日経アソシエ」の付録「ビジネス格言集」に内外の経営者と並んで載っていたのが、江頭2:50さんの言葉。

 目の前に悲しんでいる人をみつけたら何とかして笑わせたい。
 そのためなら警察に捕まってもいい。
 寿命が縮まってもいい。

 ふと彼のその「格言」を思い出しました。本当に今回も、体張っているし、それこそ命がけの姿勢を示してくれました。

 この言葉には多くの方がブログなどで感想を乗せいていたので、いくつか紹介させていただきたいです。
 ただ、これらブログの記事は2008~2009年のものですので、ご承知起きください。

一生懸命やると人は評価をする 」(29歳の節目 裏blog

それだけ、息長くプロフェッショナルにこのキャラを追及しているということで、
支持者もいるそうで、体を張った彼の芸風を高く評価して、

 「江頭こそ芸人の鑑」
 「笑いの求道者」

と崇拝する人も少なくないそうです。
(中略)
大事なことは“尖がる”ということなんだと実感しました。

 「尖る」、なんかいい言葉ですね。「出る杭は打たれる」と言うけれど、「出過ぎた杭はもう打たれない」とも言われています。

江頭2:50の格言色いろやってみようの日々

私、この人がこんなに真剣にお笑いやっていたなんて思っていなかったので、この格言には脱帽しました。

最近お笑い番組とか見なくなってしまっていましたが、「バカを真剣にやる」ってことも仕事なわけで、お笑いでも何でも、仕事に対する姿勢は変わらないんだなぁと感じた今日この頃でした。

 今の段階で「お笑い」が被災者の方々へ何ができるか、いろいろ意見あると思います。

 今なお電気も水も食料も無い現地の避難所にいる方々は、それこそ必死に戦っており「お笑い」は無力でしょう。それをわかっているから、江頭2:50さんも自らトラック運転して現地入りしたのではないのでしょうか。

 一方、スーパーアリーナなどへ避難して一息ついた方々に対しては、今後はメンタル的なところも含めた長期的なケアも必要になってくるわけで、こう言うときこそ「お笑い」の出番だと思います。「お笑い」に携わる方々には、ここぞとばかりに「バカを真剣にやってほしい」です。

2011年3月22日 (火)

東京からもっとも近い被災地・浦安

 東洋経済オンラインの記事です。今回の震災で千葉の湾岸エリアも液状化現象による大きな被害を受けました。しかし、報道は東北地方(福島・宮城・岩手)が中心で、関東地方の被災地は全く忘れられているようにも感じます。

東京からもっとも近い被災地・浦安 現地ルポ【上】 産業編
(東洋経済オンライン) なお、記事には続編ありです。

 一緒に仕事をしている後輩が浦安在住だそうで。住まいは東西線浦安駅近くの旧市街地?で液状化が起こった地区ではないとのことですが、市内では液状化で発生した大量の土砂に苦慮している様子。ボランティアによる除去作業も進んでいるそうですが、水分を含めば悪臭の元となり、乾けばマスクが手放せないほどの粉塵となる、とのこと。

 「地震や津波、原発などの影響を受けた東北地方に比べたら」と彼は言っていましたが、東京の近くでも被災したところがあると言うことも、頭の片隅においておきたいと思っています。

2011年3月21日 (月)

ライオンズ・2軍戦開幕 横浜「1軍メンバ」に勝利!

 1軍は震災の影響で開幕が4月にずれ込みましたが、2軍は予定通り開幕した模様。開幕の横浜との連戦、早速ニュースになっていました。「2軍戦でニュースに!?」と思ったら、横浜は1軍主力メンバーを投入してライオンズの2軍に連敗だったのね。。。

横浜 主力出場も西武2軍にボロボロ(3/19スポニチ)
横浜主力出場も…また打線つながらず西武2軍に連敗(3/20スポニチ)

横浜の1軍との入れ替えで、ライオンズ2軍のセ・リーグ加盟、よいでしょうか!?(笑)

2011年3月20日 (日)

商店街は元気です

 昨日の土曜日は、仕事も停電もなく、怒濤の1週間の疲れをとることができました。まだまだ被災地や原発では大変な状況が続いているだけに、気分的にはイマイチ晴れないのですが。。。

 うちの近所のスーパーでも米やパン、おにぎりが皆無になる状況があるようですが。写真は、昨日のお昼ご飯にと商店街のおにぎり屋さんで買ったおにぎり。一応チェーン店ではあるようですが、お店でおにぎりを握っており、私が買ったおにぎりも握りたてでした。おにぎりの他にも、唐揚げや卵焼き、焼きそばなども扱っていました。
1300633671769.jpg

 でこちらが、商店街の酒屋さん(しまむら酒店)で買った日本酒。車用のガソリンはどこでも不足しているようですが、人間用の「ガソリン」は十分確保できます(^^:)。

1300633682472.jpg

 今回買ったのは、「ひめぜん 一の蔵」というお酒。アルコール度数8%の新しいタイプのお酒のようです。ちなみにこれを造っている酒造メーカー・一の蔵の所在地は宮城県大崎市と言うところです。

 「不謹慎」と言うことを意識してか、大規模災害の後に影響を受けるのが居酒屋や酒屋さん、酒造メーカ。阪神大震災の後も、灘の酒造メーカーの多くがご苦労なさったことを記憶しています。

 普段は余り日本酒を飲まない私。しまむら酒店でも普段は地元・所沢のお酒「ゆめところ」を買う機会が多いのですが、今回は被災地域のお酒を買ってみました。万一、大きな余震が来ても逃げられるように、程々に飲みたいと思います。

2011年3月19日 (土)

乾電池の山

1300543642405.jpg
 別にこんなに乾電池を買い占めていたわけではないのですが。。。うちにあった乾電池をかき集めてみたら、こんなにありました!と言うのが正直なところです。

 ケーブルテレビ・セットボックスのリモコン、電子式の体重計&ワイヤレスの表示端末、たまにしか使わない(それはそれで問題なんだけど)音とり用のキーボード、パソコンのワイヤレス・キーボード&マウス、たまに来る新聞勧誘と宅配便業者くらいしか使わない玄関チャイム、2つある時計の1つ、等々。。。

 我ながら実はびっくりしました。更に単3タイプの充電池の確保もでき、停電時の照明
7_3


もなんとかなる目処がついたため、手元にあった単3と単4の新品乾電池は放出することにしました。具体的には、所沢青年会議所が行った支援物資の提供に協力です。

 所沢青年会議所のホームページ、提供の概要と報告はこちら。
【東北関東大震災被災地への支援物資提供のお願い】
支援物資のご提供ありがとうございました

 後者の記事によると、一度羽生に集められた支援物資はその後まとめて茨城へ向かうそうです。後は頼んだ!

2011年3月18日 (金)

苦渋の決断

 地震発生以来、様々なイベントが中止になる一方、チャリティーなどの形を取って行われるイベントもあります。スポーツ、音楽、その他地域の様々なイベントなど。

 どちらの選択肢をとっても賛否両論あるわけで、主催者が熟考を重ねた上での決断なのですから、基本的には主催者の決断を支持したいと思っています。ただ1つお願いしたいことは、開催の場合も市民生活への影響が最小限になるように配慮してほしいこと。

 たとえばプロ野球。ライオンズなどパ・リーグは現段階では開幕戦を4月にすると発表しています。しかし西武ドームでの試合、ナイトゲームはもちろんデーゲームでも屋根がある都合上それなりの照明が必要なんです。
 その対策として、例えば県内でのホームゲームは県営大宮でのデーゲームで行うとか、もしくはホームゲーム(主催ゲーム)は、キャンプを行っている宮崎や高知で開催するなど。。。

 仮に九州・四国で主催ゲームが行われれば、所沢でライオンズの選手の活躍を見ることはできませんが、それはそれで仕方ない。ネットでの中継なり、翌日の新聞やニュースなりのチェックで、我慢しますよ。

 そう言えば私が所属する合唱団も4/17に演奏会を控えているわけですが、練習会場の公民館が停電中と夜間の閉館を行うこととなり、最後の追い込みとなる「毎週日曜夜の練習」が難しくなっています。また、会場となるミューズも今月いっぱいの閉館が決定、来月もどうなるかわからない状態です。

 今までの練習の成果を無駄にしたくないという反面、余震や停電の心配もある中でどうすべきか、悩ましい限りです。。。

2011年3月17日 (木)

朝活・早く帰る技術、階段昇降・ウォーキング…

 前者は、ビジネス書にさんざん出て来るキーワードだし、後半はダイエットの必須項目。これらはいずれも、今回の震災を機に行っていることなんです。

 通常業務に戻ったとはいえ計画停電が行われるとそのまま勤務打ち切り・終了になるので、朝早く会社に行って、停電開始時刻までに仕事を終わらせる。

 また節電もかねて?エレベータに乗らず階段をエッチラオッチラ上り下りしたり、いつ来るかわからないバスを待たずに歩いたり。

 今までできなかったのって、結局本気じゃなかったから。悔しいけど、今回の震災を機にいやでも実行せざるを得なくなったというのが、正直なところ。ちょっと、いや、かなり複雑な気分です。。。

2011年3月16日 (水)

今日から平常業務

 とは言っても、計画停電実施決定の段階で業務打ち切りですが。。。

 今朝は電車の様子が分からなかったので5時起きして6時前には家を出ました。さすがにお彼岸近くになると、6時でもだいぶ明るくなっているよね。思ったより順調にいくことができて、職場(多摩地区某所の常駐の客先)へは7時過ぎには着いてしまったよ。職場で改めて同僚の無事を確認でき、良かったです。

 帰りは計画停電の実施決定に伴い17時過ぎには退社。しかし西武線(新宿線系統)の運休に伴い、武蔵野線周りで帰ってきました。西国分寺から乗った武蔵野線が朝の埼京線並に混んでいましたが、なんとか無事に帰宅。

 でも新宿線自体も運休の為、所沢駅のタクシー乗り場には長い列ができていたし、小手指までは動いていた池袋線も、池袋駅では人が殺到してエラいことになっていたようです。そう言う意味では、なんだかんだ言っても平穏に帰ってくることができたことに、感謝です。

 明日も午後に職場で計画停電があるものの、通常勤務となります。さっきも揺れが起きてびっくりでしたが、明日に備えてぼちぼち寝ようと思います。

2011年3月15日 (火)

ゴミ収集は平常通り行われているようです

 今回の地震以降、昨日と今日のゴミ収集のことをすっかり忘れていたのですが。今日の昼間、近所を回っていたらふつう通りにゴミ収集車が市内を走っていました。

 クリーンセンターが計画停電もあり得る最中に通常業務をやっていること、また収集をしてくださる方々がいつもと変わらず動いてくださっていること感謝です。

 ただ気になるのが、収集車の燃料のこと。中には天然ガスで動く収集車もあるようですが、ガソリンを燃料としている収集車、このガソリン・パニックの中、燃料の確保ができているのかが心配です。

2011年3月14日 (月)

平常心

 テレビを見ていても胸が痛くなるので、久しぶりにラジオを聴いていました。地元のNACK5。
The Nutty Radio Show おに魂

 バカボン鬼塚さんの番組、週末の HITS! THE TOWNは聞いていたけど、平日の夜も番組を持っていたのね。一応、電車の運行状況や計画停電のお知らせなどを交えながらの放送だけれども、基本的には通常枠での放送でした。

 オープニング後のいつもと変わらぬバカボン鬼塚さんの第一声を聞いたとたん、不覚にも涙が出ました。そして、いつもと変わらぬバカボン鬼塚さんのはじけっぷり、リスナーからの爆笑もののメッセージに、今度は笑いの涙。いつもと変わらぬ番組が、本当にうれしかったです。

DAILY CONTENTSのコメントもうれしかった。
今週も元気いっぱいの放送をお届けします!

この状況下で、「おに魂」という番組に、
何が出来るのかを一生懸命かんがえました。

そして「おに魂」はやっぱり、
聴いて下さる方が、元気になるような
明るい気持ちを取り戻せるような
そんな放送をお届けしたい、ということになりました。

コーナーなどの内容については変更してお送りしますが、
とにかく今週も元気いっぱいの放送をお届けしたいと思います。

 自分にできることは、被災地のことを気に掛けつつも平常心を保ち、自宅待機終了後、計画停電の合間を縫いつつ、日々の暮らし(仕事も趣味も)を取り戻すこと。そしてそのときへ備えて今は力を蓄えておくこと。そう考えたいと思います。

*15日付:本当は昨日アップデートするつもりができなかったので、改めてアップデートします。

2011年3月13日 (日)

がんばろう、日本!

がんばろう、日本!

2011年3月12日 (土)

地震から1日経って

 鉄道の復旧も早く(西武線)、今朝は普段と同じような感じの土曜日。だけど、断続的に発生する地震がいつもとは異なります。

 今朝は4時くらいの地震速報で一度目が覚め、結局6時過ぎには起きてしまっていたよ。

 で、今朝は9時から近所のスーパーに買い出し。まぁ普段の買い物の延長で買ったものも日常の消耗品ばかりでした。特にティッシュは花粉症の時期に切らすと偉い目に遭うので。

 ですが、今回の震災に関連する買い物も少々。懸念される電力不足に備えた使い捨て回路と、懐中電灯用の乾電池と、最後の最後の非常食用のカロリーメイト。まぁ、「買い占め」にはほど遠い、通常の買い物の範囲ですが。

 そのついでに、近所にいる合唱団・元団員の方のお宅へ、様子見もかねてご挨拶。いかんせん高齢者の多い合唱団での話でい、今はお子さんが独立して1軒屋に老夫婦だけという世帯もあるので。まぁ、自分の両親の安否が早々に確認できたから、と言うのもあるんですけどね。

 夕方は6時前までにアイロンかけを終えて、6時~8時までは「低電力モード」。暖房(エアコン)も止めて、ロフトの布団に潜り込んでいました。情報収集も、事前に充電しておいた携帯やiPod touchなどで実施。

 その後はロフトから降りてきて、PC使っていますが、エアコンは止めたまま(ホットカーペットとカイロのみ)、照明も蛍光灯を4本中2本まで減らして使っています。

 最後になりましたが、被災された方々、またの地域にいらっしゃるご家族・ご親戚などのご無事をお祈り申し上げます。

2011年3月11日 (金)

何とか帰宅しましたが…

 近場の方の車に乗せていただいて帰ってきましたが。。。断続的な余震がまだ続いています。

 今日は安否情報かねてこれまで。

2011年3月10日 (木)

埼玉県警察官募集のポスター

1299775060477.jpg
 先日、所沢駅で見たポスターです。

ぱっと見、映画のポスターか何かかと思いました。いっそのこと、「新都心署」を舞台に映画かドラマを作ってほしいですね。ちなみに埼玉県警新都心署は実在しません。新都心は大宮署か浦和署の管轄になるのかな?

2011年3月 9日 (水)

埼玉県産のらぼう菜のかき揚げうどん

 またまた地元の食材ネタ、セブンイレブンで買って来ました。
1299681253514.jpg
 ぱっと見て、「『のらぼう菜』って何だろう」と思って調べてみました。こちらのサイトをみると、
【のらぼう】(お野菜Who'sWho)
のらぼう菜とはアブラナの一種で、川崎市多摩区から埼玉県比企郡におよぶ、東京西郊地区で栽培されているようです。更に調べてみると埼玉県のホームページにもこの「のらぼう菜」を使ったレシピが紹介されていました。

のらぼう菜 レシピ
(埼玉県公式サイト内)

 埼玉の野菜「菜っぱもの」と言えばほうれん草や小松菜がメジャーですが、のらぼう菜、初めて知りました。

2011年3月 8日 (火)

ヤマザキの「狭山茶シリーズ」パン

ヤマザキの狭山茶シリーズパン
 今日の会社での「おやつ」は写真にもある「もっちリーフ」でした。こちらでも、この「狭山茶シリーズ」パンが紹介されていました。

山崎製パンが「狭山茶シリーズ」パンを発売(SAITAMAわっしょい!)

 このサイトを見ると、今回は一挙に

お茶クリーム&ホイップ(狭山茶クリーム使用)
メロンパンサンド(狭山茶餡使用)
平焼きお茶メロンパン(狭山茶クリーム使用)
ミニお茶クリームパン(狭山茶クリーム使用)
お茶まんじゅう(狭山茶入り餡使用)
ロールケーキ(狭山茶餡入り)
抹茶とこしあんの蒸しケーキ
もっちリーフ(狭山茶入り餡)

が発売されるようで。全部、制覇できるか!?

 3/1から発売になっており、これらを記事にしたブログも紹介します。
お茶クリーム&ホイップ(狭山茶クリーム使用)~ヤマザキ!
メロンパンサンド(狭山茶餡使用)~ヤマザキ!
どちらもの~んびり☆TeaTimeの記事なのですが、

狭山茶シリーズ制覇しようと思います(-д☆)キラッ

これだけ数があるとすべてを制覇したくなるのは、みなさん一緒のようですね。

2011年3月 7日 (月)

西武バスもダイヤ改正のようで…

 今回の西武鉄道ダイヤ改正にあわせて、西武バスも同時にダイヤ改正をしました。
3月5日・7日 ダイヤ改正・経路変更お知らせ(西武バス・サイト内)

 路線によっては大幅な変更があるようです。多摩地区某所の客先までのバス路線も大幅に変更になったようで、今日も同僚の間で話題になっていました。しかも終バスの時刻が更に繰り下がっていますが、これに関しては、良いのだか悪いのだか…。

 あと、大宮~所沢間の路線、更に減便になったようで。。。かつて(20年以上前)は、上福岡経由・鶴瀬経由とあった大宮~所沢間の路線もいつしか上福岡経由だけになり、近年はダイヤ改正の旅に減便になっています。私も大宮や桶川からの帰りに時々乗ることがありますが、大宮~所沢を通しで乗る人はまずいないですからね。

2011年3月 6日 (日)

J開幕!

 この週末、Jリーグがいよいよ開幕しました。それに先立ち行われたさいたまシティ・カップのことはすっかり忘れていましたが。。。

 大宮、浦和とも開幕はアウェイ・ゲームでしたが、大宮は鹿島に3-3のドロー、浦和は神戸に0-1で敗戦。
詳細は、Jリーグ公式サイトをご覧ください。

 来週の第2節は、大宮、浦和ともホームゲームです。大宮が日曜日に広島戦@NACK5スタジアム、浦和は土曜日に埼スタでガンバ戦です。少なくとも4月の演奏会が終わるまでは、サッカーはお預けかなぁ?

2011年3月 5日 (土)

ライオンズストアが大宮にオープン

 今日3月5日に、大宮アルシェにオープンです。西武ライオンズからの公式リリースはこちら。

3/5 「ライオンズストア@大宮アルシェ」新規オープン!
ライオンズストア@大宮アルシェオープン記念 限定グッズ販売!

 また、今日のオープンの記事もありました。まずはライオンズの公式サイト内。
ライオンズストア@大宮アルシェ 本日オープン!

 またこちらは、さいたま観光コンベンションビューローのページ「もぎたてさいたま情報」より。

「ライオンズストア@大宮アルシェ」3/5オープン!

 さすがにオープン初日だけあって、かなりの人がご来場されたのですね。

 試合開催日以外でもグッズが買えるお店は、池袋(西武百貨店内)、所沢(球団事務所=狭山スキー場併設の売店)、インターネットがありますが、今回初めて西武線沿線を離れ(バス路線はあるけど)大宮へのオープンとなりました。グッズ購入の他、ファンクラブ入会やチケットの購入などができるのも良いですね。

 2008年にチーム名に「埼玉」を冠し県営大宮での公式戦を行ってきたライオンズですが、今年の特筆すべきは県営大宮での日曜・デーゲーム開催。4/10がその日となります。

 私は本番1週間前なので今回の県営大宮行きはパスしますが、今年からの県営大宮開催日は、大宮駅ついたら東口ではなくまずは西口に降りてアルシェニ寄り道、と言うのが定番となりそうですね。

 そうそう、県営大宮球場がある大宮公園は桜の名所でもあります。試合当日まで咲いて(もって)いればよいですね。

2011年3月 4日 (金)

山田うどんが値下げ断行 吉と出るか凶と出るか

6_2
1299248554701.jpg

 写真にもあるように、山田うどんが大幅な値下げをしました。たぬきうどんは240円、数年前に行った値上げ前の250円よりも安くなります。その他の新メニュー・新価格については、こちらをご覧ください。(山田うどん公式サイト内)

 私も数年前の値上げ以降ほとんど行かなくなってしまった1人なのですが、減った客足は戻ってくるのでしょうか?

 値下げ=一人あたりの単価ダウンは客足が増える(戻ってくる)のを前提に行う訳だし、しかもここに来てまた小麦が値上がりしているとも聞きます。今回の値下げが吉と出るか凶と出るか、どうなることやら…。

2011年3月 3日 (木)

間もなく西武線ダイヤ改正

1299171649825.jpg

 駅には新しい時刻が掲載されるようになり(まだ、、模造紙に書いたようなものですが)、駅売店でも新しい時刻表の冊子が発売になりました。
3月1日(火)発売開始「西武時刻表 第23号(2011 年3 月5 日ダイヤ改正号)」
(西武鉄道サイト内・pdf形式)

 早速時刻表を買って中身を眺めてみましたが。。。狭山線はほぼ従来と変わらず。池袋線も池袋~所沢はほとんど使わないから、自分に影響あるのは、国分寺~本川越の移動かな?

 実際使ってみないとわからない微妙なずれもあると思うので、しばらくは気をつけねば。。。

2011年3月 2日 (水)

ミューズ主催公演多数 またもやチケット・ゲット!

 今日の昼休みにミューズチケットセンターに電話して、主催公演のチケットをとりました。これで、4月からほぼ毎月のようにミューズの主催公演を聴きに・観に行くことになりそうで。

04/22(金) 第70回記念公演 所沢寄席「特選!話芸三態」
05/07(土) 加藤健一事務所公演「出発の詩集~モスクワからの退却~」
06/04(土) BACH×3 J.S.バッハと出逢う至福のとき
       フィリップ・ヘレヴェッヘ:指揮 コレギウム・ヴォカーレ[管弦楽・合唱]
06/05(日) 小林研一郎:指揮  東京交響楽団
09/11(日) ウィーンの森 Buhneバーデン市劇場 ビゼー『カルメン』


 いつもは演奏会に行く機会が多いのですが、今回特筆すべきは、ミューズ以外も含めて(おそらく)観に行くのが初めてと思う演劇の公演

 いやね、合唱の練習中に歌詞の朗読の話になって「演劇をやる人のしゃべり方」というのが気になってきたわけで。加藤健一事務所はミューズのマーキーホールを気に入ってくださるようで、定期的に公演を行ってくれています。今から楽しみ~!


 さて私が行くだけでも主催公演が頻繁にある印象ですが、ミューズの公式ページを見ると、週末ごとにどこかのホールで主催公演をやっているようなイメージです。ホールをつくったは良いけど結局主催公演を行えずに「貸しホール」に終わってしまう自治体が多数ある中で、これだけの主催公演を行っているのはすばらしいと思います。

 でも、ホールを利用する側の立場からすれば、「これだから一般申し込みの倍率が高くなるんだよなぁ」と思うわけで。特にミューズの場合は市内の団体のみならず周辺の市からの申し込みがあります。公共施設の利用が「市内扱い」となる狭山・入間・飯能の他に、都内(東村山とか国分寺とか)からも申し込みがあるわけで。。。

 なんとかならないものですかねぇ?

2011年3月 1日 (火)

パレスホテル大宮がリニューアル中だそうで

 元ネタはこちら。
〈パレスホテル大宮〉3月中旬リニューアルオープン!(もぎたてさいたま情報)

 また、パレスホテル大宮の公式サイトにも、その旨の記事が出ていました。詳細はこちら

 地元・埼玉のホテルなんで、よっぽどのことがなければ行くことがないのですが。。。まともに行ったのは2回だけかな?隣接するソニックシティのホールはコンサートなどで何度か行っているんですけどね。

 1回目は、開館間もない1989年3月、中学の卒業式直後に担任の先生がここで結婚式を挙げ、クラスメイトとともに押し掛けていったような記憶があります。(たぶん、中には入らず、入り口付近で待っていた?)

 その後は数年前、大学同窓会埼玉支部の総会・レセプションパーティーがあり、合唱団OBの有志がレセプションに「お呼ばれ」して行ったとき。いや、私は埼玉支部の会員だから、レセプションのみならず総会も出席したし、会費もきちんと払いましたよ!(笑)

 しかし改めて考えてみると、東北・上越新幹線開通に伴う大宮駅西口再開発の一環として、旧商工会館跡に「ソニックシティ」がオープンしてからもう20年以上になるんですね。それまで旧大宮市内で一番高いビルと言えば土手町にある埼共連ビル(今のJA共済埼玉ビル)だったので、それを上回る高さに度肝を抜かれた記憶があります。(当時すでにサンシャインはあったけどさ…)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »