« ライオンズ・2軍戦開幕 横浜「1軍メンバ」に勝利! | トップページ | 江頭2:50さんの格言 »

2011年3月22日 (火)

東京からもっとも近い被災地・浦安

 東洋経済オンラインの記事です。今回の震災で千葉の湾岸エリアも液状化現象による大きな被害を受けました。しかし、報道は東北地方(福島・宮城・岩手)が中心で、関東地方の被災地は全く忘れられているようにも感じます。

東京からもっとも近い被災地・浦安 現地ルポ【上】 産業編
(東洋経済オンライン) なお、記事には続編ありです。

 一緒に仕事をしている後輩が浦安在住だそうで。住まいは東西線浦安駅近くの旧市街地?で液状化が起こった地区ではないとのことですが、市内では液状化で発生した大量の土砂に苦慮している様子。ボランティアによる除去作業も進んでいるそうですが、水分を含めば悪臭の元となり、乾けばマスクが手放せないほどの粉塵となる、とのこと。

 「地震や津波、原発などの影響を受けた東北地方に比べたら」と彼は言っていましたが、東京の近くでも被災したところがあると言うことも、頭の片隅においておきたいと思っています。

« ライオンズ・2軍戦開幕 横浜「1軍メンバ」に勝利! | トップページ | 江頭2:50さんの格言 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/51201595

この記事へのトラックバック一覧です: 東京からもっとも近い被災地・浦安:

« ライオンズ・2軍戦開幕 横浜「1軍メンバ」に勝利! | トップページ | 江頭2:50さんの格言 »