« 夏へ向けてがんばれ!ガリガリ君! | トップページ | 鉄塔・送電線 いろいろ »

2011年5月21日 (土)

久々の西友食品売場は、棚ががらんとしていました

 最近は合唱団練習の帰り以外行く機会が無くなっていた西友(近所で日付が変わってもやっているスーパーは西友だけ)の食品売場に久しぶりに行ったのですが。震災の影響を引きずっているのか、たまたま私が行った時間が悪かったのか、あちこちの棚ががらんとしていました。

 日常使っているマミーマートやベルクなどの中堅スーパーは一部の商品を除いて品薄感は無くなってきていたので、ちょっとびっくり。少し前に読んだこの記事を思い出してしまいました。

震災の大混乱で格差が際立った 小売り大手の商品調達力(ダイヤモンド・オンライン)

 大手・2トップのイオン、ヨーカドーが近所にないからそこはよく分からないのですが、マミーは記事にもあるCGCグループに加盟しているし、ベルクはイオンとの資本関係があり、トップバリュのPB供給も受けています。

 一方の西友、アメリカ・ウォールマートの子会社と言うことで、震災後も乾電池やミネラル・ウォーターなどを北米から緊急輸入していましたが、国内のつながりは弱いのでしょうか?現在も、国内のナショナル・ブランド品の品薄感を感じました。

 どこもかしこも値下げ圧力がかかる流通業界、アプローチの仕方で吉と出るか凶とでるか。。。いろいろ考えさせられた、興味深い記事でもありました。

« 夏へ向けてがんばれ!ガリガリ君! | トップページ | 鉄塔・送電線 いろいろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/51733840

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の西友食品売場は、棚ががらんとしていました:

« 夏へ向けてがんばれ!ガリガリ君! | トップページ | 鉄塔・送電線 いろいろ »