« 台風接近中 | トップページ | プロぺに大戸屋が復活 »

2011年7月22日 (金)

土用の丑の日、なか卯の「牛カレーうどん」を食す

 7/21は土用の丑の日。今年は暦の関係で2回、土用の丑の日があるのですが、その1回目です。鰻はこの間の連休中に食べてしまったので、今日の夕ご飯は、なか卯で「牛カレーうどん」を食べました。

 1311266984913.jpg

 土用の丑の日と言えばすっかり鰻が「定番」になっていましたが、そもそもは「『う』のつく(ではじまる)食べ物を食べれば良い」とも言われていたようです。だったら、「『う』どん」でもOKだよね!ってことで。

 ただおもしろかったのが、ツイッターで見かけた「丑の日に牛肉を食べよう」と宣伝しているスーパーがあるという話。まぁ、鰻がダメな人向けの宣伝なのかもしれないですが、確かに「牛」=「『う』し」ということで、「う」が付く食べ物だ!

 そう考えると、「牛(『う』し)カレー『う』どん」には、「う」が2つも付いているのです。牛肉、ステーキなんかは疲れた胃には堪えそうですが、確かに精は付きそうですよね。

 ちなみに私の母親も、鰻はダメでした。なので、私が初めて鰻を食べるようになったのも、小学校の頃に祖母と近所の鰻屋さんの「ランチタイム」に行ったのがきっかけだったように記憶しています。(さすがに夜は高くて行けなかった!?)

 母親曰く、「それがそもそもの間違いだった」と未だに言われますが…。

« 台風接近中 | トップページ | プロぺに大戸屋が復活 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/52273480

この記事へのトラックバック一覧です: 土用の丑の日、なか卯の「牛カレーうどん」を食す:

« 台風接近中 | トップページ | プロぺに大戸屋が復活 »