« 武蔵野銀行の「節電うちわ」 | トップページ | 夏の甲子園・代表は花咲徳栄 »

2011年7月27日 (水)

「ぎょうざの満洲」の塩焼きそば

1311779095429.jpg

 今日の晩ご飯でした。もちろん!餃子付きです。本当は「焼きそば」を食べるつもりだったのですが、気が変わって?埼玉県産の小松菜が使われている「塩焼きそば」にした次第です。焼きそばはニンニクが利いていてとてもおいしかったのですが、その後電車で帰るのに息が気にならないかがちょっと心配でした。(^^;)

 ぎょうざの満洲では県産の農産物をメニューに取り入れており、県のホームページでも紹介されています。

入間地域:ぎょうざの満州 新所沢東口店(本店)(埼玉県農業支援課サイト内)

 今日実際に行ったのは多摩地区某所のお店だったのです。でもホームページ内では律儀にぎょうざの満洲・すべてのお店が紹介されていたので、代表して本店を紹介させていただきました。

 小松菜の他には県産の卵、また「深谷ネギ」に代表される県産の長ネギを使っているのですね。今度は小松菜と卵炒めのセットにしてみようかな?

« 武蔵野銀行の「節電うちわ」 | トップページ | 夏の甲子園・代表は花咲徳栄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/52326042

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぎょうざの満洲」の塩焼きそば:

« 武蔵野銀行の「節電うちわ」 | トップページ | 夏の甲子園・代表は花咲徳栄 »