« ばかうけ各種 | トップページ | 911から10年 »

2011年9月10日 (土)

買い物カゴ2種類

買い物カゴ2種類

 所沢のダイエーで見かけたポスター。精算前と精算後で別のカゴになるようです。

 最近、同様のスーパーが多いような気がします。近所でも西友とベルクが、精算前後で別のかごを導入しています。精算の有無を明確にしたいのだろうけど、今までのやり方だとなにか問題があったのだろうか?

 スーパーとしては2種類のカゴを用意しなきゃいけないし、レジのスペース内に2種類のカゴを置くスペースが必要になるのだが。。。

« ばかうけ各種 | トップページ | 911から10年 »

コメント

レジを通らずに荷詰め台へ行くのを防ぐためだと思いますが、万引き防止としては、まだ抜け穴があるやり方ですね
多少の抑制効果があるのかなぁ?

マイバッグを奨励している関係で、レジ袋の有無で精算済みかどうかの見分けができない事が多くなったので、考え出されたのでしょうね

ぽん助さん>

コメントありがとうございました。レジ袋削減に伴う「弊害!?」なんでしょうね。

>マイバッグを奨励している関係で

だからといって、買った物にペタペタテープを貼るのも、個人的にはやめてほしいです。たしかに「レシートをもらわない人もいるから」と言うのも分かるけど、私のように必ずレシートをもらう人には、必要ないような気もするのだが。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/52696418

この記事へのトラックバック一覧です: 買い物カゴ2種類:

« ばかうけ各種 | トップページ | 911から10年 »