« 季節は変わり | トップページ | 鳩ヶ谷、「出戻り」だったんですね »

2011年10月11日 (火)

川崎市Walker

 今日、本屋さんをうろうろしていて思わず買っちゃった本。別に「表紙が『ドラえもん』だったから」って訳ではなかったけど、同じ神奈川でも、横浜・鎌倉・箱根の雑誌に比べたら川崎なんて珍しいですからねぇ。

 私自身も、母親つながりの横浜に比べたら川崎とのつながりは弱いのですが、学生時代に向ヶ丘遊園駅周辺で遊んだり、新百合ヶ丘の麻生市民館で演奏会をしたりと、市北部の小田急線沿線は懐かしい街でもあったりします。

 普段は町田や横浜方面に行くのに乗るばかりの南武線、武蔵小杉から先・川崎方面も含めて、途中で降りてみるのもおもしろいかもしれませんね。実際に実現するのがいつになるかは分かりませんが。。。(^^;)

« 季節は変わり | トップページ | 鳩ヶ谷、「出戻り」だったんですね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/52960067

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市Walker:

« 季節は変わり | トップページ | 鳩ヶ谷、「出戻り」だったんですね »