« 川崎市Walker | トップページ | 10/23 所沢市長選 »

2011年10月12日 (水)

鳩ヶ谷、「出戻り」だったんですね

 昨日の10月11日、旧鳩ヶ谷市が川口市に吸収合併されて消滅しました。

川口・鳩ヶ谷合併 58万人都市スタート(読売新聞)

 周囲をぐるっと川口市に囲まれていた旧鳩ヶ谷市、今回の合併に関連してネットを検索していたら、初めて知ったことがありました。

鳩ヶ谷市(ウィキペディア)

1940年(昭和15年)4月1日 - 川口市に編入される。
1950年(昭和25年)11月1日 - 川口市から分離し、北足立郡鳩ヶ谷町となる。

 戦時中に一時川口市に編入されるも、戦後に川口市から分離していたんですね。そう言う意味では「出戻り」になるんでしょうか…。というか、「市町村の分離」と言うには、初めて知りました。

 ちなみに「大宮市」を名乗る地方自治体はまだありませんので(さいたま市誕生後に合併・市制施行した茨城の大宮町は常陸大宮市を名乗る)、大宮市の分離・復活というのはあり得る話なんですね(笑)!まぁ、実際にはあり得ないでしょうけど(^^;)。

« 川崎市Walker | トップページ | 10/23 所沢市長選 »

コメント

小学校のころに社会の授業で習いました。(川口に住んでいたので)
一度合併したのにわざわざ分かれるなんて、大人もおとなげないことするもんだと思ったのを覚えています。
(ダカラキット浦和ト大宮モ、とかごにょごにょ)

ジモティから一言。
鳩ヶ谷が川口の一部だったのは、地元では有名なお話なのです。
どうも、国(か県?)の意向で強制的に編入されていたので、住民投票によって分離独立したそうです。(まあ、私が生まれる前の話ですが)

で、近年は鳩ヶ谷市からの編入合併の要望が強く、県南4市とか3市の合併が流れた後も、合併推進していて(もちろん反対派も居ますけど)、やっと叶ったということです。

川口としても真ん中に鳩ヶ谷市のある馬蹄形から、やっと菱形のような市域になったし、鉄道の駅もぐんと増えたしねぇ・・・良かったと思う。

で、更に川口は政令指定市を目指すようなので、そうなるとお隣同士が指定市になっちゃうこともあるのかなぁ・・・っと。

まあ、これからですけどね。

びっとさん>

コメントありがとうございます。

>小学校のころに社会の授業で習いました。(川口に住んでいたので)

今は分からないけど、自分自身も小学校の3~4年の時に地域のことを習いましたね。3年が市、4年が県だったかな?

-B- さん>

>どうも、国(か県?)の意向で強制的に編入されていたので

さいたまと一緒ですね。。。あれもある意味、新都心の名の下に行われた「国策合併」のような物ですからね。。。

>で、更に川口は政令指定市を目指すようなので、そうなるとお隣同士が指定市になっちゃうこともあるのかなぁ・・・っと。

「東京~川崎~横浜」同様に、「東京~川口~さいたま」となるのだろうか?そうなると、蕨はどうなる!?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/52975965

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩ヶ谷、「出戻り」だったんですね:

« 川崎市Walker | トップページ | 10/23 所沢市長選 »