« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

西武のおせち

 と言えば、おおかたはデパートの「そごう・西武のおせち」を思いつくでしょう。

 私の場合、毎年年末年始は大晦日or元日から2~3日程度横浜に帰省しているのですが、どうせ母と私と2人しかいないし、今は昔と違って元日からスーパーも営業しているから、おせちもホント最小限です。

 なので、「お重に入った3人前のおせち」とかいらないよなぁ、と思いながらそごう・西武のサイトを見ていたら、今時のおせちは「個食おせち」なんて言う1人前のおせちもあるんですね。でもさすがに1人でおせちを食べようとは思わないけど。。。

 前置きが長くなりましたが、今年は「西武のおせち」というと、「西武ライオンズのおせち」もあるんです!

 パ・リーグ初「埼玉西武ライオンズオリジナルおせち」予約販売決定!(ライオンズ公式サイト内)

 西武ドームでも選手のお気に入りメニューを取り入れた「選手プロデュース弁当」なども売られていますが、その一環なんでしょうかねぇ?

渡辺監督(にしん一口巻昆布)、岸投手・中村選手(味付け数の子)、西口投手・石井一投手(蜜汁チャーシュー)、帆足投手(黒豆)、栗山選手(紅白かまぼこ)、片岡選手(栗きんとん)

ということで、「監督・選手のお薦め食材を盛り込んだおせち」とのようです。

 数量限定だそうですが、どれくらいの人が買うんだろう???

2011年11月29日 (火)

レッドアロークラシック その2

 会社の帰りに、所沢駅で「レッドアロー クラシック」の車両を目撃。ケータイで写真を撮る人多数でした。私もその1人だったのですが。。。(^^;)

レッドアロー クラシック
レッドアロー クラシック

 上の2枚の写真は、初代レッドアローの塗装に「復刻」された、現在のレッドアロー(いわゆるNRA)。側面には、「レッドアロー クラシック」の文字も入っていました。

レッドアロー クラシック

 そしてこっちは、NRAオリジナルとの2ショット!NRAももちろん「赤いライン」が入っていますが、初代RAのアイボリーの車体にダイナミックな赤いライン、改めてみるとやっぱりインパクトがありますね。

 日曜日に行われたイベント等については、こちらにも記事がありました。当日のイベントには、初代RAの運転士や車内販売員の方も参加されたんですね。
特急「レッドアロークラシック」出発進行! 西武鉄道10000系が赤帯の塗装に(マイナビニュース)

 ちなみに自宅のアルバムをパラパラめくっていたら、約20年前の1992年、大学合唱団の仲間と秩父・長瀞へ遊びに行ったときに、西武秩父駅で初代RAと共に撮影した集合写真もありました。まだ10代(18才)の時の写真だよ(笑)、これまた懐かしいです!

2011年11月28日 (月)

2012年 ライオンズ日程発表

 交流戦をはじめ、未定部分もまだ残っているようですが、来シーズンの日程が発表になりました。

 2012年パ・リーグ公式戦試合日程について(ライオンズサイト内)

 地方球場での主催ゲームは例年同様の大宮開催(現状、交流戦除いて3試合)の他前橋での1試合があるようです。今年は新潟は無いんですかね?で、一番びっくりしたのが、今年、震災による日程・会場変更でホーム開幕ゲームを行った滋賀・皇子山での試合が組まれていること。1試合だけとはいえ、滋賀は西武グループにとって確かにゆかりのある地域です。今後は、皇子山での試合が定着するんでしょうかね?

 ちなみに4月の楽天戦・ビジターゲームはこれまた震災に伴う代替会場となった甲子園開催。楽天も兵庫に縁があるのですが。。。他球団の地方試合会場も、ちょっと気になったりもします。

2011年11月27日 (日)

防寒&冬の節電対策

111126_2347010001
防寒&冬の節電対策
 色々やっています。

 上は窓ガラスの断熱シート、まぁ、プチプチですな。下はホットカーペットの断熱マット。うちのアパートは基本、室内での火気使用禁止なので、石油ストーブとかガスヒーターは使えず(さすがに煙草までは止とは聞いたこと無いけど)、よって冬も電気への依存度が高い我が家です。

 震災後大家さんに頼んで20年物のエアコンをさすがに交換してもらったけど、工夫してさらなる節電ができるならそうしたいぁと思っています。どれだけの効果があるのかは使ってみないと分かりませんけどね。

 今のところはまだホットカーペットだけ使っている状態だけど、やっぱり背中が寒いです。半天も欲しくなってきたなぁ。大宮にいた頃は、布団打ち直したときの綿を使って祖母が半天を作ってくれました。先日ダイエーで見たら、最近はフリース製の半天もあるようです。

 いっそのこと、やっぱりダイエーで見た「着る毛布」を買っちゃうか。「着る毛布」で思い出したけど、そう言えば昔は「貝巻き布団」なんてのもありましたね。

2011年11月26日 (土)

大六天循環バス

 大六天交差点そばにあるマミーマートのバス時刻表が変わっているのに気づきました。調べてみたら、11/16から埼玉県西部の西武バス路線のダイヤ改正・担当営業所変更とあわせて、小手指地区のバス路線再編も行ったようです。

 西武バスのリリースはこちら。
11月16日 小手指地区路線変更のお知らせ(PDF形式)

 今回の再編は、小手指駅~入間・宮寺地区へのバス路線を再編で大六天を通るバスが大幅減便する事に伴う処置の様です。で気づいたのが、狭山ヶ丘駅経由の宮寺方面バスがほぼ全廃になっていること。路線維持のためか、土日のみに1往復走るようですが、これで狭山ヶ丘駅に乗り入れるバスは、事実上「ところバス」だけになってしまうんですね。

 所沢市内も、一部の高層団地・住宅団地へのバス便を除くと、どんどんと減る一方のような気がします。自分で車を運転できる人は良いけど、高齢者や車のない人には優しくないです。それにますます市内の渋滞が悪化しそう。。。

2011年11月25日 (金)

所沢市総合防災訓練

 所沢市のホームページを見て、今日、初めて知りました。

平成23年度所沢市総合防災訓練および災害発生時応急対応訓練のについて
所沢市総合防災訓練を実施します

 所沢市内、全34会場で行われるそうで、かなり大々的に訓練が行われるようで。

なお、自主防災活動訓練において、荒幡小学校会場では陸上自衛隊による豚汁の炊き出し訓練が予定されています。

 市町村単位の訓練に自衛隊が参加するのは珍しいかも。。。航空自衛隊じゃなくて陸上自衛隊だから、朝霞駐屯地の部隊が参加するのでしょうか?

 ちなみにあすの午前は宅配便の再配達を依頼しちゃったから、家から離れられません。もっと早く、訓練のことを知りたかったなぁ。町内会に入っていれば、回覧板とか回ってきたのかもしれないけど。

 先の震災のようにへ平日昼間であれば職場での対応になるのですが、週末や夜間に発生した場合は、地元で何とかしなくちゃならない。職場だったら、帰宅難民になってもそこのとどまったり、備蓄の非常食などを支給してもらえる(実際帰れなかった人には、非常用の食料・飲料水・ブランケットからなる「サバイバルキット?」が配布されたようです)。

 でも地域で被災した場合、ワンルームやウィークリー・マンスリーの在住者は地域からも取り残されそうで、それはそれで心配です。ってことは、単身者であっても、町内会に参加しないとダメなのかなぁ…?

2011年11月24日 (木)

湯たんぽ

 まだ暖房(エアコン・ホットカーペット)はつけていませんが、やっぱり夜は冷えるので、先週辺りから湯たんぽを使い始めました。震災後、春のシーズン最後に買った物。春は温かくなる一方なのであまり使う機会がありませんでしたが、これからの季節、重宝しそうです。

 昔ながらの暖房器具ですが、実家で祖父母と同居していても湯たんぽを見る機会はありませんでしたね。まぁ物心付いた頃(大宮在住時)には、エアコンはありませんでしたが、炬燵と石油ストーブが暖房の主役でした。

 ちなみに私が使っている、写真にある湯たんぽは、無印良品の湯たんぽです。先日買った電気「ケトル!」も、大活躍かも。

ポリエチレン湯たんぽ・小 470ml(無印良品ネットストア)111124_212701

 湯たんぽと言えば金属(トタン)製のイメージがありますが、今は種類も豊富になってバリエーションも増えましたね。

2011年11月23日 (水)

南沢コーラス「ドイツレクイエム」

 今日の午後、所沢混声の指揮者でもある山神先生が旗揚げされご指導されている南沢コーラスの演奏会を聴きに行ってきました。私自身、山神先生と関わるようになってからもう6年になりますが、南沢コーラスの演奏会を聴きに行くのは実は初めてです。

 元々、あちこちのホールで演奏会を行っていると言うことと、大物の宗教曲しか歌わない合唱団だからと言うこともあってなかなか行かなかったのですが、今回は地元・ミューズでの演奏会と言うことなので行って来ました。ドイツレクイエム、私自身歌ったこともないし、生で聞くのも初めての曲でしたが、素晴らしい演奏でした。

 大編成の割にまとまっていたかなぁと言う印象も受けました。一団体で150人規模の合唱団は、市民参加の第九合唱団でもない限り、あまりお目にかかることがありません。まぁ、週に3回(年明けからは4回)、会場と時間を分けて練習をしている団体だからなのでしょうか?それ故に、全体でのあわせ練習はどうしているのか?と疑問に思ってしまうのですが(^^;)。

 ただすこし残念だったのが、会場運営。

 ホールのドアは重たい上に、防音上ご丁寧に二重ドアになっているのですが、ドアストッパーがなく、またドアマンがいるでもなく、お客さんがホールに出入りする度に、その都度重たいドアを開けなければいけないことでした。演奏会って、演奏そのものはもちろんだけど、団員以外にお願いする会場運営なども含めて全部が「演奏会」なんですよね。

 演奏が素晴らしかっただけに、ちょっと残念な印象も残ってしまった演奏会でした。ま、実際に「お客さん」としてホールに行ってみて分かることもあり。「人の振りみて我が振り直せ」、そうやって自分が気づいた・気になったところを1月の所沢混声の演奏会にフィードバックできるようにしていかなくては…!

2011年11月22日 (火)

都営地下鉄でもWiMAX

 いよいよ地下鉄でも、高速インターネット接続の時代なんですね。

都営地下鉄にWiMAX導入、まず12月末に大手町 高速無線、12年中に各駅で (日経新聞)
UQ WiMAXサービスの地下鉄エリア拡大について -本年12月末より東京都営地下鉄の駅や列車内でご利用可能-(UQ WiMAX)
都営地下鉄の駅や列車内でのWiMAXサービスの開始について ~本年12月末から都営三田線大手町駅で、WiMAXサービスが利用可能に~(東京都交通局)

 駅への設備設置のようですが、ホーム端からトンネル内へ向けても電波をとばすため、トンネル内を走行中の電車内でも一部、WiMAXが使えるようになるそうです。どうせならトンネル内にもアンテナを設置してほしいんですけどね。

 モバイルのWiMAXルーターを持っている私としてはうれしい限りですが。。。最近は都営地下鉄より東京メトロに乗る機会の方が多いんですよね…。(^^;)

2011年11月21日 (月)

電気ケトル

電気ケトル
 この週末に、近所の電器屋さんで購入しました。

 今まで使っていた沸騰ポットが壊れた訳じゃないのですが、実家にいたときからかれこれ20年近く使っている(1993年製)のと、コーヒー1杯飲みたい時、やっぱりお湯を沸かすのにそれなりに時間がかかるから。

 電気ケトル、あっという間にお湯が沸きます。ただし、お湯を沸かすのに必要なエネルギーは変わらないので、当然ワット数が高い。1200Wと、ドライヤー並に電気を食います(今までのポットは430W)。なので、エアコンや電子レンジと一緒に使うと20Aのブレーカーがふっとびそう。。。慣れるまでは気をつけないと。。。

2011年11月20日 (日)

所沢駅西口イルミネーション

 16日深夜に工事をしていた、所沢駅西口のイルミネーション。11/26に点灯式が行われるようです。今年も、埼玉西武ライオンズの選手が点灯式に参加します。

所沢駅西口イルミライティングファンタジア2011‐2012(ちょこたびブログ)
地元・所沢の“イルミネーション点灯式”にライオンズ選手が参加!(埼玉西武ライオンズ公式サイト)

 気がつけば11月も下旬、もうイルミネーションの季節なんですね。
 

2011年11月19日 (土)

西友のボジョレー・ヌーヴォー

西友の

 去年、ペットボトル入りで賛否両論のあった西友のボジョレー・ヌーヴォー、今年は新たにハーフボトルも出ました。去年はフルボトルしかなく「1人じゃすぐには飲みきれないから」と見送っていたのですが、「ハーフボトルなら」と、今年は買ってきてしまいました!(去年は結局、瓶入りのハーフボトルにしたんだったかな?)

 今年新たに発売になったハーフボトルなら390円!ワインとしては例外的に空輸される「ボジョレー・ヌーヴォー」だけに、瓶の重さは輸送面での負担という意味ではバカになりませんからね。

 フランス国内初め「ペットボトルでは品質面に問題あり」との意見もあるようですが、「ボジョレー・ヌーヴォー」の場合は、何ヶ月も置いておいて飲むわけではないから、私としてはあまり気にならないかな?自分で買った場合は買ってすぐに飲んでしまうし、親が買ったものも、私の年末年始の帰省時に一緒に飲んでしまいますからねぇ。(^^;)

2011年11月18日 (金)

秋の黄金丼フェア

秋の黄金丼フェア

 多摩地区某所の農協ポスター。近年は近隣農協の合併が進んだとはいえ、地域限定のイベントなどで、どこら辺かは分かってしまいますが。小金井市のホームページにも、黄金丼の情報がありました。

 市内に「江戸東京たてもの園」があったり、かつてから大消費地江戸・東京向けの野菜の栽培外盛んだったりと言う土地柄もあって、「江戸東京野菜」をキーワードとした町おこしを行っているようです。

 私が通っている職場(多摩地区某所の客先)へ行く途中でも、地元の農家の方が野菜の販売をしています。所沢でも農家の玄関先に「無人販売所」を作っている例はありますが、ココはホントに対面販売をしています。

 西武線沿線も、宅地かが進んだとはいえ、ちょっと駅から離れると畑が広がっています。東京の野菜って言うと練馬の大根くらいしかイメージできませんが、ちょっと気にかけてみるといろいろあるんでしょうね。

2011年11月17日 (木)

市議さんのツイッター・ブログ

 ここ半年くらいかな?所沢市議会議員の方のツイッターをフォローしてみたり、ブログをRSSリーダーに登録したりしています。

 きっかけは、4月の統一地方選・市議会議員選挙でしょうか?政治の分野で我々に一番近いリーダーを選ぶにあったって、どういう方が市議になっているのか、自分自身あまりに知らないと思ったことがきっかけでした。市長や県議、国会議員(小選挙区)は立候補者が数人ですが、市議の場合はいっぺんに数十人の中から一人を選ばなくてはならないですからねぇ。

 特にツイッターやブログは気軽に更新できるからか、記事の内容も地域・地元の身近な情報が多いし、それらを通じて市議さんの人となりを伺うこともできると思います。

 各種規制もあってか「政治の分野でのネット利用は」まだまだこれからと言った感もありますが、今後の大きな流れとして、政治の分野でもネット利用は進んでいくのではないのかな、なんて思ったりもしました。

 PS:あっ、現段階で、特定の方の支持者になったり後援会に入ったりする気はありませんので、あしからず(^^;)。

2011年11月16日 (水)

冬の星座

 ここ2日ばかり朝晩は冷え込んできていますが、そのぶん空気も澄んでいて、朝は富士山がきれいに見えます。そして夜は星空が。2月くらいなら珍しくもないけど、11月のこの時期にきれいな星空が見えるというのは珍しいかも。

 そして頭に思い浮かぶのが「冬の星座」のメロディー。「木枯らしとだえて  さゆる空より」で始まる文部省唱歌です。

冬の星座 (文部省唱歌)(ウィキペディア)

 原曲は、アメリカの「愛しのモーリー」。堀内敬三作詞の「冬の星座」以前に、日本語の歌詞をつけた曲があったのは初めて知りました。更に原曲が「冬の星座」とは関係のない、ポピュラーなラブソングというのには、もっとびっくりしました。

2011年11月15日 (火)

もうすぐ秩父夜祭

 気がつけばもう11月も半ば。あと半月足らずで秩父の夜祭ですね。

「秩父夜祭」に合わせ、臨時電車を大増発(西武鉄道・PDF形式)

 最近は「土日開催」となったお祭りが増えた中、秩父の夜祭は頑なに?12/2(宵宮)、12/3(本祭)を守っています。で、今年は本祭の12/3が土曜日。翌日を気兼ねすることなくお祭りを楽しめると言うことで、リリース内にも

当社史上最大の増発をする特急レッドアロー号

との記載がありました。

 一番の心配は帰りの電車のですが、所沢行き普通電車は、西武秩父24:00発。ゆっくりお祭りを楽しめそうです。県南地区や多摩地区発着のバスツアーもあるようですが、予約のいらない普通電車が気楽かも。。。

 一度は見に行ってみたいと思っていた秩父夜祭、今年は絶好のチャンスか!?でも人混みが苦手な私、数年前に川越まつりの人混みにもまれて大変だったのですが、例年以上の人混みとなりそうな夜祭が心配です。

2011年11月14日 (月)

今日は「埼玉県民の日」でした

 通勤時の所沢駅などで、小学生とお母さんという親子連れや中学生と思われるグループを多数目撃。私も高校までは公立(市立・県立)だったので、当然のように県民の日は休みでした。

 ここ最近、あまり「県民の日」のイメージがないなぁと思っていたら、昨年が日曜日、一昨年が土曜日と、週末とかぶっていたんですね。

 県民の日関連の埼玉県サイト情報はこちら。
埼玉県民の日
県民の日 各種イベント

 11/14を中心として県民の日にちなんだイベントが各地で行われていますが、今年は3年ぶりの平日と言うことで、「県庁オープンデー」も行われたようですね。どうせなら、土日だったやって欲しいんですけどぉ…。

 私自身は都内の私立大学に入学して以来、県民の日とはすっかりごぶさたになってしまいました。どうせなら「埼玉県内の事業所」も、県民の日は休みになってくれないかなぁ(笑)。

2011年11月13日 (日)

第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦@北本

 秋のグルメ王決定戦は、北本開催です。

「第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」 開催について(ちょこたび埼玉)

 会場は北本総合公園。北本駅から徒歩25分で新幹線に近い方、しかも駐車場が使えない!ってびっくりしましたが、当日は北本駅からシャトルバスも出るようです。

 各地でB級グルメが盛り上がっている昨今、町おこしを目的に新たなB級グルメが誕生しているケースもありますが、所沢からは今回も「素直に」焼きだんごで参戦です。

 春秋、年に2回行われているこのイベント、春がさいたま開催、秋が地方?(さいたま以外)での開催となっています。最近の秋の決定戦では、開催地のB級グルメが「ホームの地の利」を生かして優勝をかっさらっていますが。今回北本からは「真っ赤な誘惑 北本トマトカレー」がエントリー。結果は如何に?

 演奏会のチケットを親に渡しがてら桶川帰省しようかとも思っていたので(別に最悪は正月でも良いんだけど)、26日は帰省がてら、北本まで足を延ばしてみようかな?とも思案中。ただ、週末はやることいっぱいあるので、最終的にどうするかは直前に決めます!(^^;)

2011年11月12日 (土)

ファミリーマート西所沢店

 昨日開店だった駅前のファミマ(旧am/pm)、1日遅れで偵察してきました。

 気になる店名は「ファミリーマート西所沢店」。既存店が「ファミリーマート西所沢駅前店」なので当然かぶらないようになっているのですが、駅前店より駅に近いところに開店とは不思議な感じです。

 その西所沢店、道路に面したところにカウンターがあって、買った物をそこで食べたり飲んだりすることができるのですが、パッと見、レジの所にコーヒーメーカなどは無く。。。ホントに、買った物をそこで飲み食いできるだけなのかな?

 西所沢駅周辺で検索すると、TOMONYもいれて3店舗が検索できます。営業時間が微妙に異なるのがミソ!?まぁ、西所沢辺りで24時間営業が3店舗だと、身内で「潰しあい」になってしまうからね。

 営業時間以外にも、ATMの有無やたばこ販売の有無は微妙に違うんです。ところでこのページには書いてありませんが、TOMONYでも、PASMOとSuicaは使えますので、念のため。

2011年11月11日 (金)

池袋・東口のイルミネーション

 合唱練習帰りに、晩ご飯がてら池袋をちょっとだけウロウロ。クリスマスへ向けた?イルミネーションがすでに施されていました。

 会社が赤羽にあった頃は、帰りに池袋で途中下車するときもあったけど、今はすっかりごぶさたです。でも、このイルミネーションを見て、ちょっと懐かしかったです。

  立冬も過ぎて暦の上では冬ですが、ここに来て急に寒くなった気もします。ホント、冬はもうそこなんですよね。

2011年11月10日 (木)

渋沢栄一 没後80年

 明日11月11日は、深谷出身の実業家・渋沢栄一翁が亡くなってからちょうど80年だそうです。今日の埼玉新聞はさながら「渋沢栄一特集」のようでした。第2部は「埼玉県特集2011・秋」、渋沢栄一翁の特集記事の他、14日に誕生140周年を迎える埼玉県の特集です。

 この週末には深谷市で、没後80年の記念イベントも行われるそうで。
渋沢栄一没後80年記念事業が開催されます!!(ちょこたび埼玉)

 深谷は所沢からの電車移動だとむちゃくちゃ遠いので、なかなか行く機会がありません。でもせっかくのメモリアル・イヤー、今週末は無理にしても、渋沢栄一翁ゆかりの史跡などに一度は出かけてみたいと思っています。

2011年11月 9日 (水)

西部地域振興ふれあい拠点施設@川越

 ツイッターで見ていた書き込みで、こんな事業があることを知りました。

西部地域振興ふれあい拠点施設(仮称)整備事業(埼玉県サイト内)
西部地域振興ふれあい拠点施設(仮称)整備事業について(川越市サイト内)

本事業は、埼玉県と川越市との共同事業として進めるもので、地域の特色や資源を生かした産業の振興に加え、地域住民の活動・交流を促進するための複合拠点施設を川越市に民間の参画を得て整備するものです。

 ここって、元々は川越の県立図書館なんかがあった所なんですね。県と市が主体となる、複合施設のようです。

 サイトを見て気になったのが「劇場型多目的ホール」。川越市の市民活動交流支援施設の一環として作られるようですが、既存の市民会館・やまぶき会館とのかねあいはどうなるのだろう。それにそのホール、「埼玉県西部の拠点となるホール」と言うのが気になりますねぇ。

 百歩譲って、県の施設というのなら分かります。県の主要ホールがさいたま市(埼玉会館、芸術劇場、大宮ソニックシティ)と熊谷市(熊谷市)に集中している現状で、県西地区の拠点を作りたいというのなら分かります。

 でも、このホールの主体は川越市。ひねくれ者の私としては、「川越市が所沢市の『ミューズ』に対抗したいが為にホールをつくりたいのでは?」なんて穿った見方をしてしまいます。所沢ミューズ、県西部の拠点としては不足なのでしょうか?(笑)

2011年11月 8日 (火)

西友のPBハイボール

 今日から発売となった97円のハイボール、早速買ってきてみました。
西友、人気のハイボールを97円の圧倒的低価格で発売(西友サイト内)

 ニュースにもなっていたのですが、私は西友に行く以前にこのニュースを見て知りました。
西友、PBハイボール2品種を圧倒的低価格の「97円」で発売(財経新聞)

 ちなみに一番右は、ニュース記事の中にもある、西友オリジナル「第3のビール」、「泡麦糖質オフ」です。

 早速飲んでみましたが、まぁ「可もなく不可もなく」、「気軽に飲めるね」って感じです(^^;)。銘柄にこだわらない人には良いですね。

2011年11月 7日 (月)

セブン-イレブンの「ガンバレ埼玉 応援フェア」フェア

 私も初めて知ったのですが、11月は「埼玉県地産地消月間」だそうで、その一環としてセブンイレブンではフェアが行われています。

11月は地産地消月間です!!(埼玉県ホームページ内)
セブン-イレブン・ジャパン『ガンバレ埼玉 応援フェア』開催中!(埼玉県農産物ブログさいと・SAITAMAわっしょい)
『ガンバレ ガンバレ 埼玉 応援 フェア 』を開催!(セブンイレブンサイト内・PDF形式)

 数日前、そのフェアの商品を買ってきました。今回はそのうちの、「埼玉県産小松菜と鮭の醤油バター御飯むすび」と「みそぱん」。「煮ぼうとう」は、その日は売り切れでした、残念。

 おにぎりは前にも見たような記憶がありますが、みそぱんは過去のフェアで記憶ないんですよね。「新顔」なのかな?みそぱんのなかには「みそペースト」が入っています。私個人としては、パンよりご飯の方があいそうな気もしますが、みなさんの食べてみての感想も聞かせていただければうれしいです。

2011年11月 6日 (日)

西武鉄道のロケーションサービス

 この間も「「ツレがうつになりまして。」に西武線が!」の記事で、映画に西武線が登場することを書きましたが、西武鉄道がいよいよロケーションサービスを立ち上げるとのことで、公式リリースが出ました。

西武鉄道がロケーションサービス(ロケ地提供事業)を開始します。(西武鉄道サイト内・PDF形式)

 この資料の1枚目の写真、「「ツレがうつになりまして。」のワンシーンは西武球場前駅で撮ったんですね。たぶん、臨時ホーム?

 ロケーションサービスのホームページ(西武鉄道サイト内)もできました。過去の実績を見ると、結構駅などでの撮影も行われているのですね。西武線唯一の地下駅・新桜台駅での撮影が多いのもおもしろいですね。

2011年11月 5日 (土)

11/11 西所沢駅前にファミマがオープン

 もちろん既存の西所沢駅前店ではなく(ここが無くなるわけでなく)、旧am/pmのお店。

 ただ、都心部のオフィス街ならいざ知らず、住宅地の中の駅・西所沢で、しかも既存ファミマの他にもトモニーまであるのに。。。と思っていたら、新しいファミマにはカウンター席があるみたいです。

 確か池袋でも交差点の対角線上にファミマが2店向かい合っているところがあって、(南池袋一丁目店南池袋パーク通り店)、一丁目店の方にカウンター席があったはず。西所沢駅周辺、神戸屋を除くとお茶できるような所がないから、カウンター席にそれなりの需要があるのでしょうかねぇ?

2011年11月 4日 (金)

日経おとなのOFF「第九入門」

 元ネタはこちら。

日経おとなのOFF 12月号(「所沢で第九を」合唱団お知らせ)

 毎年暮れにミューズで演奏会を行っている「所沢で第九を」合唱団のブログにて、このことを知りました。練習日が金曜日なので私は過去も含めて参加したことはないのですが、所属合唱団(所沢混声)のおじさま・お姉さま方の中には毎年のように参加されている方もいらっしゃるようです。

さてその「おとなのOFF」、音楽情報誌じゃなくて、いわゆる「教養誌?」の特集と言うのでちょっとびっくり。更に特別付録として、「DVDビデオ『L.V.ベートーヴェン交響曲第9番 第4楽章』」「センター綴じ込み【佐渡 裕 監修】『歓喜の歌』 完全歌詞BOOK」が付いているのもすごいです。

 最近譜読みに忙しくて本・雑誌を読む時間がないにも関わらず、買っちゃおうかなぁ…、と思っても見たりして。

 「所沢で第九を」のブログにも

第九が特集の雑誌が増えてくると、今年も終わりなのねーと思ったりします。

と書いてありましたが、来月はもう12月なんですよ。早いところなら11月の最終週くらいに「第九演奏会」が行われる所もありますからねぇ。

 ちなみに「所沢で第九を」の演奏会は、12/11。う~ん、私が聴きに行く東京都北区の第九と見事にバッティングですね。(^^;)

2011年11月 3日 (木)

入間航空祭・ブルーインパルス

 今日11月3日は、航空自衛隊入間基地の航空祭。その目玉はもちろん、ブルーインパルスの展示飛行。午後になっても雲が広がる空模様でしたが、予定通り展示飛行は行われました。

 数年前は自宅から見ていた展示飛行ですが、今日は少しは入間基地に近くなる小手指方面に移動。大六天にあるマミーマートの屋上駐車場にはたくさんの「ギャラリー」が集まっていました。私は結局最終的に、北の保育園近くの463バイパスから見ていたのですが、自宅から見るよりも間近に演技を見ることができました。

 東日本大震災で本拠地の東松島の基地が津波の被害を受けたブルーインパルス。ブルーインパルスはご存じのように震災当日は九州遠征中で難を逃れたものの、その後の訓練もままならず、今回の入間航空祭での演技も当初はどうなることかと思っていましたが、無事に飛んでくれたことがいつになくうれしかったです。

2011年11月 2日 (水)

さいたま市 区の花

 さいたま市のホームページを見ていて、「区の花」があるのを知りました。

さいたま市 区の花ロゴ デザインマニュアル(さいたま市ホームページ内・PDF形式)

 主だったところ、「旧市の花」を引き継いだ所では、以下の所。

 旧大宮市→大宮区 さくら
 旧与野市→中央区 バラ
 旧岩槻市→岩槻区 やまぶき
 旧浦和市→桜区   サクラソウ

 桜区なのに「サクラソウ」というのは、ちょっと紛らわしいですね。と言うか、サクラソウ自生地を含む地区に「桜区」と名前を付けるのもいかがな物かと。。。あと、緑区の花は「サクラ」ですか。大宮区の「ひらがな」と緑区の「カタカナ」、どう違うんだろう?

 ちなみに、「さいたま市の花」はサクラソウ。更に混乱するのが「市の花」とは別に「市の花木」に「サクラ」が制定されていること。これは、浦和と大宮の力関係なのか!?(笑)

市の概要(さいたま市ホームページ内)

 まぁ、実家がある桶川市も「市の花:ツツジ」と「市民の花:べに花」が並立していて、紛らわしいことこの上ないです…。

2011年11月 1日 (火)

日曜日はオケあわせでした

 来年1月「讃歌」演奏会へ向けた初めてのオケあわせ。今回はアマチュア・オーケストラとの共演だから、本番前だけじゃなく年内10月、11月、12月にもオケあわせがあるんですよね。

 今回の練習でマエストロがおっしゃっていたのは、「どうすればお互いに気持ち良い演奏ができるか?」と言うこと。

 社会人の合唱団主催の演奏会でオケ付きの曲をやる場合はプロ・オケとの共演がほとんどで、たいていはオケが合唱にあわせてくれているのだけど(そう言う意味では、さすがプロ)、今回は本当に「一緒になって音楽を作っていく」という感じです。


 それともう1つ印象に残ったのが、「今日のこの会場、このメンバーで如何に最良の音楽を作るか」とのマエストロのお言葉。それ故、「毎回言うことが違うかもしれないけど」ともおっしゃっていましたが。

 団員は「すべての練習に参加する」と言うのが基本であっても、やっぱり仕事や家庭の事情で全員そろわないケースも多々あり、また練習会場も毎回同じとは限らない。今回も合唱の人数にあわせて「今日の『フォルテ』はこれくらいの大きさ」との指示を、マエストロがオケのメンバーにだしていらっしゃいました。


 練習の中でのマエストロとオケ・メンバー(コンマスだけじゃなく首席奏者?も)とのやりとりも新鮮。特に合唱団の場合、練習中に指揮者だけが喋っているケースが圧倒的に多いですからねぇ。

 ただ日曜日の夜だと、所沢混声の練習とダブルブッキングなのが。しかも今度の週末に行われる地区文化祭へ向けた、本番前・最後の練習だったのに。。。(ちなみに「讃歌」の合唱指導もされている、所沢混声常任指揮者の山神さんは、所沢混声の練習に行かれました。)

 そうは言ったって体は一つしかないので、地区文化祭へ向けては、今までの指示内容も含めて復習(譜読みとイメトレ)しておきます!後は、日曜日の練習内容を、他の団員に確認しておかなくては。。。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »