« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

杉並公会堂大ホール

 最近、好きなホールの1つになりました。

 初めて行ったのは、昨年の武蔵野合唱団定期演奏会、フォーレのレクイエム他を聴いたとき。そして先日の「讃歌」も、ここでした。キャパ1,200のシューボックスのホールです。

 前にも書いたことがありますが、個人的にはシューボックスが好きな私。近隣では府中の森・ウィーンホールや三鷹・芸文、リリア・音楽ホールなど、キャパ700~800位がお気に入りです。

 しかしコーラス単独の演奏会(ピアノ伴奏やア・カペラなど)ならともかく、中規模のオケと中規模のコーラスの演奏会だとやはりステージが狭いんですよね。かといって、ミューズ・アークホール位になると、響きは文句無いものの、キャパ2,000が故にやはり距離感が。。。

 響きと距離感、ステージ広さと言った私の「わがまま」を満たしてくれるのが、杉並公会堂のホールです(笑)。来年の会社オケの演奏会はここらしい(チラッと申込用紙を見た)。。。合唱付きの曲をやるのかな?、いや、やってほしいな!!

 ちなみにここでは日フィルの定期も行われているようです。普段は東響の演奏会ばかりですが、ちょっとばかり浮気して、聴く方でももう一度行ってみたいです!

2012年1月30日 (月)

アレジオン

 お店で季節を感じるとき、スーパーで旬の食材が並ぶときもそうですが、ドラッグストアの店頭もそうですね。今の時期、花粉症対策の薬やグッズが並んできました。

 店頭には様々は鼻炎薬・抗アレルギー薬が並んでいるのですが、そんな中に「アレジオン」の名前が。

アレジオン10
(エスエス製薬)

 以前は医院や処方箋薬局でしか入手できなかったように記憶していますが、今年からはOTC医薬品(いわゆる「大衆薬」)としてドラッグストアでも入手できるようになったんですね。第1類医薬品ではあるから、薬剤師さんによる対面販売になりますけどね。

 ただ私の場合は、アレジオンとの相性が悪いようで…。これまでも、近所の耳鼻科や会社の診療所で花粉症の薬をもらっていたのですが、アレジオンでは効きがイマイチで、その後クラリチンに変えてもらうことがしばしば。

 今年もすでに耳鼻科でクラリチンを処方してもらっており、アレジオン市販薬のご厄介になることはなさそうですね。。。

2012年1月29日 (日)

久々の「モツレク」

 先々週・先週と「讃歌」で欠席だったため、所沢の「モツレク」練習、私にとっては今日が「初日」でした。

 自身4回目となる「モツレク」ですが、最後に歌ったのは2006年の10月。大学合唱団の現役・OB合同演奏で、それ以来、約5年半振りです。

 自身としてもだけど、他の団員も何度が歌っているが故の「スクラップ&ビルド」、やっぱり時間がかかりそうです。今日も今までついた癖について、たくさんダメだしされました。。。

 次回演奏会は未定ですが、おそらく来年の春~夏になる見込み、それまでの1年以上、じっくり時間をかけて、再度「モツレク」に取り組みます。

2012年1月28日 (土)

上手・下手

 「じょうず」「へた」ではありません、「かみて」「しもて」です!

 年明けから土曜日の午後は会社合唱団の練習。会社オケとの合同練習で舞台上での動きの説明があったのだけど、「上手・下手」の話があり、舞台経験の少ない団員が戸惑っていました。

 そう言えば先日の所沢での演奏会、裏方を手伝って下さった方々(チーフ以外は団員の息子さんたち)にもは「上手・下手」で理解してもらえず、結局は「舞台に向かって右側・左側」との表現で何とかなりました。

 「上手・下手」については、こんな標記もありました。
上手・下手(舞台・演劇用語)

この中でおもしろかった記述がいくつか。

現在でも舞台上に家を建てる場合は、下手に玄関を置くことが多くなっています。
 改めて思い返しいると、昔見ていた「8時だよ、全員集合」のコントは、玄関が下手でしたね。
ちなみに欧米では、舞台から客席を見る視点(俳優の目線)で表現するので、日本とは左右の表現が逆になります。
 これはこれで、根本的な文化の違いなんでしょうね。

 「舞台に向かって」を言うのが面倒だから「上手・下手」と無意識に使ってしまいますが、日常「上手・下手」を意識するのはあまり無いですよね。そんな「新たな発見」があった、この1ヶ月の出来事でした。

2012年1月27日 (金)

第1回所沢市議会政策討論会

Photo

 駅で見かけたポスター、2/4にこのようなイベントがあるようです。所沢市議会のホームページにも情報あり。

政策討論会を開催します(所沢市議会HP内)

政策討論会は、市長等から提出された議案にかぎらず、特定のテーマについて、各議員が活発に意見等の交換を行い、共通認識を醸成するために開催するものです。

 所沢では初めての試み、通常の議会とは異なるものとの認識ではいますが、今後この討論会がどのような形で行われていくのか、ちょっと興味有り。と言いつつも、2/4の昼間は所沢にはいないんですよね…。。。

2012年1月26日 (木)

「讃歌」演奏会終了(3)

 これで最後の「演奏会感想」です(たぶん)。

 演奏会の終了を持って、合唱団"Choeur du Petit Prince"は解散となりました。元々「讃歌」演奏会のための「特別編成」の合唱団だったのですが、演奏会1週間くらい前から、この合唱団での活動が終わってしまうのが、残念でならなかったです。

 来年、オケの別団体で「讃歌」を演奏するにあたって「オファー」があったり、近い将来、☆オケでベートーヴェン「第九」をやる際に合唱募集があったり?、なんて話は出ています。でも、今回の「指揮者」「ソリスト」「オケ」「コーラス」で歌うのはホントに最初で最後なんだろうなと思いました。

 まさに「一期一会」ですよね。それ故に稽古の時間も含めて、1回1回の時間を大事にしていきたいなぁと改めて思いました。

2012年1月25日 (水)

所沢駅にライオンズオフィシャルストアがオープン

 待望の所沢市中心部へのオープンです。所沢駅の旧西武観光の所にオープン!あわせて池袋西武へもオープンします。

ライオンズオフィシャルストア 新規2店舗オープン!(ライオンズ公式サイト内)

 これまでも所沢西武や池袋西武の中でライオンズグッズは扱っていましたが、新しい店舗は大宮アルシェ同様にチケット購入やファンクラブ入会などもできるようです。

 更に、新店舗限定のグッズも発売。
新店舗ストア限定グッズ発売!(ライオンズ公式サイト内)

 まぁ「お約束」の、背番号と市外局番を絡めたグッズですが。所沢=04、池袋=03だから、あまり違和感はないかも。公式戦・大宮開催、前橋開催の際は、大宮=048、前橋=027と3桁で違和感があったけど、0から始まる2桁の背番号は違和感ないですね。

2012年1月24日 (火)

「讃歌」演奏会終了(2)

 一方で、いろいろ感じることのある演奏会でもありました。一番感じたのは、「音楽に対する責任」と言うこと。「練習に参加する責任」、「やる」と言った以上、「最後までやり遂げる責任」などなどです。

 今回の合唱団は母体となる2団体ほか一般公募による団員構成。最大規模の団体は2年前に「讃歌」を歌っており、もう1団体は、団単独の練習でも今回の演奏会へ向けて「讃歌」を歌っていました。

 一方の私自身は今回初めて「讃歌」を歌うので、8月末からの約5ヶ月、月2~3回の練習の中でどのように音楽を仕上げていくのか。そこが一番の課題でした。しかも合唱団単独練習は金曜日の夜、またオケとの会わせ練習は所沢の練習と重なる日曜日の夜。「讃歌」の練習に参加するためには、どこかと折り合いをつけなくては行けません。

 (誰に強制される訳でもなく)やりますと言った段階で、そこには「責任」も発生します。限られた状況の中で、如何に音楽を作っていくか。大学時代にヴォイストレーナーの先生がおっしゃっていた「音楽に対する責任」と言うことを改めて痛感しました。

 演奏会が終わってホッとするまもなく、あと1ヶ月でもう1つの演奏会があります。こちらも他の団員より3ヶ月で遅れている状況ですが、「やる!」と言った手前、何とかするっきゃないっ!!

2012年1月23日 (月)

「讃歌」演奏会終了(1)

 年明け2つ目の演奏会が終わりました。
 オーケストラ☆の王子様 第33回演奏会

 所沢の時は自分が役員だったから「ホント疲れた」と言う感じでしたが、今回は心地よい疲れでした。自分で言うのもなんですが、素晴らしい演奏会になったと思います。

 今回の一番の収穫、これまでも何度となくブログに書いてきましたが、「オケと一緒に音楽を作っていく楽しみ」を知ることができたことでした(それ故会社で、オケと共に活動している合唱団に入って、今まで以上に週末忙しくなってしまったのですが)。

 暮れからようやく合唱メンバーがそろうようになり、合唱も尻上がりに良くなってきてきました。年明けは、13日の最後の合唱単独練習、15日のソロ・オケ・コーラスの合同練習、21日のゲネプロ、そして22日のリハ&本番。演奏会本番も楽しかったけれども、音楽を作っていく課程が本当に楽しかったです。

 今回は演奏者に専念できたから、と言うのもあるのかもしれません。もちろん1つ1つの演奏会が印象に残っているのですが、今回は近年まれにみる思い出深い演奏会になったと思います。

 指揮者、ソリスト、オケ、コーラス、またスタッフの方々、本当にありがとうございました。

2012年1月22日 (日)

北海道@アイランドタワー

 演奏会大成功後の打上会場。
北海道 新宿アイランドタワー店(ぐるなび)

 高層ビル最上階、44回にある居酒屋さんでした。社会人になってまもない、かれこれ15年前に、会社の同期とここで飲み会をした記憶有り。高層ビル最上階の居酒屋さんなんてあまりないから、たぶんここで間違いないと思うのだけど。

 夜も天候イマイチでしたが、飲み食いに忙しくて、外の眺めを楽しむのをすっかり忘れていました。

 合唱メンバーともだけど、普段なかなか交流を持つ機会がないオーケストラの方々との打上、楽しかったです。演奏会の感想は後ほど。

2012年1月21日 (土)

オケあわせ・ダブルヘッダー

 合唱団の練習・ダブルヘッダー(更にヴォイトレ入れてトリプルヘッダー)はざらですが、オケあわせのダブルヘッダー(午後・夜)は初めてで、さすがに疲れました…。

 昼間は会社オケと会社合唱団の合同練習。オペラ合唱曲4曲なのであわせの時間はたかだか40分くらいでしたが、今日が初めての合同練習でした。あわせ前後は合唱団単独の練習。
 年明けから本格的に練習参加した私としては、暗譜どころか音取りも満足にできてない状況でのオケあわせは精神的に疲れました。。。

 そして夜は、明日が本番の「讃歌」のゲネプロ。当初は別会場での予定だったのですが、幸いにも本番会場である杉並公会堂ホールがとれたため、本番会場でのゲネプロとなりました。アマチュア団体の場合、ステージリハーサルは当日しかできないケースが多いので、今回のように事前にステリハができるのは本当に幸いです。

 「讃歌」は明日が本番でまだまだ不安もありますが、年明けてようやく楽しんで歌えるようになり、「明日で終わり」というのが残念でたまらないくらいです。とにかく明日は、良い演奏会にしたいですね。
Ccf20111107_00000

2012年1月20日 (金)

久々の「1週間フル稼働」

 今週は久々に月曜日から金曜日まで働いていました。週休2日だから当たり前と言えば当たり前ですが、この1ヶ月間、お正月休みや3連休があったからねぇ。

【12/12の週】年末最後の5日勤務
【12/19の週】天皇誕生日で4日勤務
【12/26の週】お正月休み前で3日勤務
【01/02の週】お正月休み明けで2日勤務
【01/09の週】成人の日で4日勤務
【01/16の週】年始最初の5日勤務

 ということで、今週はほぼ1ヶ月ぶりの「フル稼働」でした。

 ただ、来週月曜日が演奏会翌日と言うことで無理矢理!年休取得。来週は「4日勤務」になります!(笑)

2012年1月19日 (木)

大六天近くにミニストップがオープン

 厳密には、すき家がある大六天北交差点から上新井新道を行政道路方面へ向かった所、所沢ハートクリニック(ハートセンター?)の先です。

所沢上新井店(ミニストップ公式サイト内)

1月27日(金)9:00に開店します
 
とのこと。

 大六天交差点付近、食事できるところはまぁありますが、お茶(カフェ)できる所ってなく、コンビニとは言え「イートイン」ができるミニストップの開店は歓迎したいです。大六天にあるショッピングセンター内でもお茶はできますが(鯛焼きは好きです)、コーヒーがイマイチなのが玉に瑕。

 レギュラーコーヒーを店内で飲めるのが嬉しいです。セブンイレブンなどに比べると店舗数が少ないミニストップ、今度の上新井店でようやく市内4店舗目です。もう少し市内のあちこちにミニストップがあると嬉しいですね。

2012年1月18日 (水)

ベテラン・ベテラン!!

 サッカー・カズの契約更新のニュース。
【横浜FC】カズと契約更新!今季45歳(日刊スポーツ)
 数日前にはフットサル初参戦。年老いて(失礼!)なお、新たなチャレンジ。

 プロ野球では、山本昌が開幕投手か!?
山本昌開幕投手?吉見に“宣戦布告”電話(日刊スポーツ)

 お二人とももう40代半ばなんですよね。

 そう言えば、バスケの折茂さんも40歳を過ぎてまだまだ現役。今はチーム・オーナーと選手の「2足の草鞋」状態です。

バスケットボール選手兼チーム理事長 折茂 武彦さん(札幌市サイト内)

 昔に比べたら選手寿命が延びたとは言え、やっぱり昔から今なお活躍を続けるベテランの活躍には嬉しいものがあります。

2012年1月17日 (火)

埼玉プロモーションDVD

 RSSリーダーに登録している埼玉県ホームページからの情報です。


埼玉プロモーションDVDができました!

 すでにある日本語版、英語版の他に、中国語版、 韓国語版、スペイン語版も製作するようです。DVDのほか、もちろんネットからも見ることができます。

 10分近くの映像ですが、思わず見入って一気に見てしまいました。日本語表現にイマイチ違和感があたったのは、英語や他の言語のバージョンを作るからだったでしょうか?

 映像見て印象的だったのが、産業としてのホンダ寄居(新)工場が紹介されていたことと、県内が舞台のアニメが紹介されていたことでしょうか?スポーツは県内のプロ4団体(ライオンズ、レッズ、アルディージャ、ブロンコス)がしっかり紹介されていました!

2012年1月16日 (月)

14,011人

 昨日行われたbjオールスター@さいたまスーパーアリーナの観客数。「満員御礼」だったそうです。

西軍3年連続勝利 1万4011人大観衆を魅了(スポニチ)

 これまで各地で行われているオールスターですが、キャパ1万以上の会場での開催は今回が初。埼玉ブロンコス主催のホームゲーム(所沢、さいたま他で開催)でも「満員」というのはあまり聞かなかっただけに、今回のオールスターの入場者数は気になっていましたが、ホント、大成功に終わったようです。

 来年は東京都での開催が決まったそうですが、会場がどこになるのかは現状不明。有明コロシアムか、代々木2体or1体か、それとも…?今年は合唱練習とかぶって行けなかっただけに、来シーズンこそは見に行きたいです!!

2012年1月15日 (日)

怒濤の3日間

 「ワーグナー初練習」は昨日のブログでも書きましたが、金曜日、そして今日は「讃歌」本番へ向けた最後の追い込み練習でした。次の週末は、ステージリハと本番当日なので、通常練習はこの週末が最後。

 金曜日は合唱単独での最終練習、そして今日が最後の合唱団・オケ合同練習。その間にワーグナーの練習あり、「この週末『疲れた』」の一言ですが、充実した時間を過ごすことができました。

 今日は当初、東京都北区での練習だったのですが、音響の悪さに急遽会場変更。江東区まで遠路はるばる出掛けてきました。でも、音響の良いホールになって充実した練習を積むことができました。

 帰宅したら日付が変わる直前、明日からまた1週間が始まるので、とっとと寝ましょう!(って、まだしばらく起きていそうですが…)

2012年1月14日 (土)

ワーグナー初練習

 昨年末、成り行きで?参加を決めた会社の合唱団、今日が自身の練習初参加でした。本当は先週が歌い初めだったのですが、先週は所沢の本番と重なっていたから参加できず、でした。他のメンバは2月の演奏会へ向けて10月から練習を始めておりすでに3ヶ月遅れ、かなりのプレッシャーです。

 暮れに楽譜や音取りの音源などをいただいていたのですが、正月休みは所沢のハイドン他とメンデルスゾーン「讃歌」で手一杯で、ワーグナーまでは手が回らず、7日に所沢の演奏会が終わってからようやくまじめに譜読みを始めた次第です。

 譜読みしては行ったもののかなり「ボロ」が出てヒヤヒヤものでしたが、頑張れば何とか2/18の本番には間に合いそうな気がしてきました(ん、気のせいじゃなくて本当に??)。唯一の不安は、本番「暗譜」と言うことなのですが。。。

2012年1月13日 (金)

エルフェン狭山が大宮アルディージャ傘下に?

 オフィシャルリリースなどは出ていませんが、こんな記事がありました。

なでしこL・狭山、来季にもJ1大宮傘下に(スポーツ報知)

 同じ埼玉のチーム同士、これまでも業務提携という形で結びつきを強めてきました。私個人としては、女子チームの基盤安定の意味も含めて、両者合体の流れは歓迎したいと思います。

 そう言えば現在の浦和レッズレディースも、元々は浦和レイナス~さいたまレイナスと言った別チームだったんですよね。

2012年1月12日 (木)

今週末はbjオールスター

 いよいよ今週末開催ですね。私はこの週末も金曜夜、土曜午後、日曜夜と合唱練習があって、観戦どうしようかな?とも思っていたのですが、試合開始は夕方5時過ぎなんですね。練習あって、見に行けないじゃん!!

  場所は埼玉県内「さいたまスーパーアリーナ」、オールスターの情報は、こちらの公式サイトにも掲載されています。

 1年に1度の「バスケのお祭り」、試合前には3Pシュート・コンテストやダンク・コンテストも行われます。
 今回の選手選考は、ブースター投票、主催者推薦の他、新たにFacebook枠があるというのがおもしろいです。

 う~ん、つくづく行きたいなぁ…。。。

2012年1月11日 (水)

真新しい楽譜

1326293454802.jpg

 所沢混声合唱団は第9回定期演奏会が終わり、いよいよ次回の演奏会(日時未定)へ向けた練習が今週末からスタートです。次回の演奏会は「モツレク」こと、モーツァルトの「レクイエム」を歌うことが決まっています。

 自身、4回目(1997年、2005年、2006年、そして今度)のモツレク。1回目から2回目はバイヤー版→ジュスマイヤー版だったのでもちろん楽譜は買い換えたのですが、2回目から3回目はどちらもジュスマイヤー版だったので、楽譜は買い換えませんでした。でも、指導者が替われば言うことも変わるわけだし、同じ指導者であってもその時々によってアプローチの仕方を変えるときもあり。

 よって今回もジュスマイヤー版ですが、楽譜を新たに購入し直しました。印刷だけで何も書かれていない楽譜、ある意味清々しい感じです。これからどんな練習になっていくのか、楽しみ!

1326293254144.jpg

 もう1つの「真新しい楽譜」は、2月の演奏会の楽譜。成り行きとは言え、4曲だけとは言え、ワーグナーのオペラ合唱曲を歌います。7日の演奏会が終わって徐々に書き込みが入って来ましたが、お正月の時はこっちまで手が回らなく、これまた「真新しい」ままでした(苦笑)。

 土曜日が自身の練習初参加。他のメンバーは10月から練習開始していたそうでかなり遅れています…。う~ん、何とかするしかないかな…?(^^;)

2012年1月10日 (火)

埼玉懸信用金庫所沢東支店下安松出張所


 この年末年始、久しぶりにそばを通ったら、支店名が変わっていたのでびっくりしました。

 埼玉懸信用金庫のニュースリリースはこちら。

所沢東支店を新装オープンしました!
東所沢駅前支店の統合に関するお知らせ

 要約すると、

・所沢東支店が東所沢駅近くに移転
・東所沢駅前支店を統合
・旧所沢東支店は下安松出張所に変更

との事らしいですが、これらの動きがあってから1年以上経っているのにびっくりでした。

 まぁ、元々県央地区が地盤の信用金庫だし、県西地区には「飯能信用金庫」があるから、それとも他の都市銀行同様の合理化の一環なのか?

 桶川の実家にいたときに持っていた桶川支店の口座は引越時に一度解約したものの、「レッズ通帳」ほしさに!?所沢で再度口座開設しました。当時、旧所沢東支店で口座開設したのですが、あえて「所沢東」とついている以上、昔は市の中心部にも支店があったのでは?とも思っていました。

 現在は定期預金しか使っていないさいしんの口座、会社が上福岡に移転後は川越の支店を使うことが多かったから、いつの間にか変わっていた所沢の店舗動向にはちょっとびっくりでした。

2012年1月 9日 (月)

タンホイザー「大行進曲」

 所沢の演奏会も終わり、ようやく、2/18の会社オケ&合唱団演奏会の曲(ワーグナー・オペラ合唱曲)を見始めました。暮れに参加表明しその日に楽譜はもらってきたのですが、年末年始はハイドン(他)とメンデルスゾーンで一杯一杯でした。

 でようやく今日になってからワーグナーの「オペラ合唱曲」譜面を見始めた次第です。ちなみに今回、合唱団が歌う曲目は、以下の通り。

 「タンホイザー」から
   「巡礼の合唱」
   「大行進曲」
 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」から
   「目覚めよ! 夜明けが近づいた」
   「市民たち全員の合唱」

 これに、ソリストによるアリアやオケだけの管弦楽曲もあるはず。

 このうち「大行進曲」は学生時代に歌ったことがあり、自身、20年近く振りの演奏になります。当時の楽譜は取ってあるので、改めて引っぱり出して眺めてみました。当時はピアノ伴奏で、スコアもコーラスとピアノ用に本来のオケスコアから1音低くなっていました。

 合唱を本格的に初めて2年足らず、二十歳の頃の楽譜がちょっとばかり懐かしくて新鮮でした。
1326235019478.jpg

2012年1月 8日 (日)

演奏会終わって完全オフ

 今朝は朝9時起床。演奏会翌日にしては珍しいと思ったけど、よくよく考えたら昨晩は9時過ぎには寝ていたんでした。。。

 午前中は、合唱団のブログやホームページを更新、演奏会報告や次回演奏会へ向けた団員募集のお知らせ掲載を行いました。更新が終わったらお出かけ。東所沢エコステーションへ、この冬2回目の「古着回収」へ。うちから東所沢(エコステーション)へはチャリで30分の道のり、途中で何度も信号に引っかかっているから実際の所要時間はもっと短いかも。

 その後、所沢駅まで戻ってきて、所沢西武の中のヘルフェンでマッサージしてもらいました。昨日の演奏会のせいか、なぜか脇まわりから二の腕当たりがパンパン、楽にしたつもりでもやっぱり力が入っていたのでしょうね?

 マッサージしてもらった後は、気分転換も兼ねて池袋へ。まぁ行ったのはお正月休み中に行き損ねた(と言うか営業が4日からだった)池袋のYAMAHA、結局合唱関係ですね。めぼしい物が無かったので何も買わずに帰ってきたのですが、オペラの楽譜やCD、対訳本などを物色していました。

 帰宅後は食事してぐーたらと過ごしています(^^;)。

 演奏会前がバタバタしたけど、演奏会の後に休み(特に今回は2日連続)があるのが助かっています。明日はさすがに掃除、洗濯などをしなくちゃ行けないけど、午後はミューズのニューイヤーコンサートを聴いてきます。

2012年1月 7日 (土)

演奏会終了しました

 所沢混声合唱団の定期演奏会、先ほど打ち上げ(レセプション)終わって帰宅しました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 金曜日深夜に帰宅後、残っていた演奏会の準備をして、27時就寝。今朝は7時前に起きてから9時集合、会場設営からステージリハ、本番、そして打ち上げ。自身が団員側の裏方責任者と打ち上げ幹事を兼務していたため、フル回転の1日でした。

 今回の打ち上げ会場は所沢駅周辺、2次会の会場はいくらでもあるから、2次会の面倒見無くて良いのが、今回打ち上げ幹事としてはちょっとばかり楽でしたが。航空公園駅周辺でやっていた際は、他に会場がないから同じお店で「延長」の2次会でした。

 打ち上げ終わったら電池切れで早々に帰宅してきました。他のメンバーはお茶したり、カラオケ!行ったり。みなさんお元気です。

 詳細は改めて書くかもしれませんが、今日の所はここまで。

2012年1月 6日 (金)

いよいよ明日本番

 ですが、昨日ゲネプロで無理矢理「午後半休」にしたツケが回ってきてなかなか帰宅できず。今日は邦人組曲(ピアノ伴奏曲)のゲネプロなのですが、こっちは端から参加あきらめていました。。。

 帰宅したらしたで、明日の準備と最終確認、結局バタバタしそうな感じです。ホントはとっとと帰って、とっととやることやって、早く寝たいんですけどね…。

 と言うことで、今日のブログはここまで。ごめんなさい。

2012年1月 5日 (木)

仕事始め&歌い初め

 今日1/5が仕事始めでしたが、あわせて、明後日の本番へ向けたゲネプロ・オケあわせでした。当初はフレックスで16時退社、夜のゲネプロ・オケあわせだけ参加予定でしたが、無理矢理「午後半休」にして、ゲネプロ前の指揮者・ソリスト・オケとのあわせ練習から聴いていました。

 オケが入って力むかと思ったけど、思ったより力まず、素直にオケに乗っかって歌うことができました。ちょっと意外…。これも、練習会場がミューズのリハ室と、地域施設の多目的ホール(某滝西とか…)等とはやはり作りが違うからかな…?

 今日仕事さぼった分、明日は頑張らなきゃ行けないので、今日はとっとと寝ます!

2012年1月 4日 (水)

トヨタ博物館カレー

1325676356127.jpg
 実家からもらってきたものの1つです。写真は6食セットの中の1つです。親が懸賞か何かで当てたらしい。

 愛知県にあるトヨタ博物館のミュージアムショップで扱っている物で、通販も行っているようです。元々はミュージアムレストランの「ビーフカレー」が元なんですね。

 「おみやげ名古屋」というサイトで、このカレーが紹介されていました。「トヨタ博物館カレー

 また、カレーを題材としたブログでも紹介されています。
トヨタ博物館カレー(カレーの穴)

 化粧箱の表には、トヨタ自動車が誇る名車たちが。チキンカレーはトヨタ2000GTのMF10型、ポークカレーはトヨタAB型フェートン、野菜カレーはパプリカUP10型、豆カレーはトヨタスポーツ800のUP15型、2個あるビーフカレーはトヨダAA型の黄色ボディと黒色ボディ。どれも歴史を感じさせる個性的な車です。箱の側面には、各車の“ミニ知識”が書いてあります。

 名車6台を紹介したグルメセットは、ギフトに最適。カレー好きやカーマニアのみならず、“男子”すべてに喜ばれるでしょう。…セットをいただいた時、私も「おほっ♪」と嬉しくなったものです。

 カレーもおいしかったけれど、パッケージを読んだり眺めたりするだけで、なにかわくわくしてきますよね。

2012年1月 3日 (火)

武蔵野線荒川鉄橋「防風柵」

 久しぶりに乗った武蔵野線・北朝霞以東でふと気づいたのが、荒川鉄橋にあった防風柵。強風による運行見合わせ・遅延を解消するため、京葉線や武蔵野線で防風柵を設置するとはだいぶ前に聞いた記憶があったのですが、いつの間に完成していたのか?

 検索していたら、3年前の告知ポスターを紹介していたブログがありました。
運転見合わせ対策(鳩ヶ谷雑記)

JR東日本大宮支社では、管内の橋に防風柵を作っているようです。

 このポスター見ると2010年冬完成となっています。。。なんで今まで気がつかなかったのだろう…。

 防風柵ができる前の「撮り鉄」による写真はたくさんありましたが、柵ができた後の写真は当然と言えば当然だけどほとんど見つからず。

 ちなみに年明け早々、川越線は荒川鉄橋での強風による遅れていましたが、武蔵野線は通常運行だったようで。これも防風柵の成果なんですかね?

2012年1月 2日 (月)

お正月スポーツ

 サッカー天皇杯や箱根駅伝、高校のサッカー・ラグビーなどいろいろありますが、最近のお正月はもっぱら音楽三昧の私。でも一時期は毎年バスケを見に行っていたんですよね。今年も行われています。
第87回天皇杯・第78回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会

 初めて見に行ったのは、1999年の正月。会社のバスケ部(大日本印刷イーグルス)が初めて出場したときです。このときは現在リンク栃木ブレックス所属の田臥勇太選手が在籍していた能代工業高校が推薦枠?で出場したときで、普段の1回戦なら空席のある東京体育館が超満員になっていた記憶があります。

 大日本印刷イーグルスが1999-2000年のシーズンを持って休部となった後は一時遠ざかる物の、その後はすでに廃部となったボッシュブルーウィンズ(東松山が拠点)や、現在bjリーグ所属・埼玉ブロンコスの前身であるさいたまブロンコスを見に出掛け、またブロンコスがbj参加後も、母校・大学バスケ部女子の応援に出掛けていました。

 学生チームは8チームが推薦枠で出場となる物の、それ以外のチームは地区予選に回らねばならず。最近は母校バスケ部も予選を勝ち抜けずで、見に行く楽しみもなくなってしまった次第です。またbjリーグはいわゆる「独立リーグ」扱いのため、元々は参加資格がなく。

 近年は、bjリーグがバスケット協会の傘下とは言わずとも「公認リーグ」となったことで、今年からbjリーグのチームも参加するようになったようです。ただ、ルールの違いやスケジュール(bjは元々年末年始も公式戦がある)とのかねあいもあって難色を示していたようですが、

全日本総合選手権出場を辞退/bjリーグ(2011年6月のサンスポ記事)

最終的にはbjリーグ「代表」として千葉が参戦しました。その千葉は今日が初戦、地域代表のクラブチーム相手とは言え、ルールや使用球が違う中、「プロリーグ」としての貫禄を見せてくれました。

全日本総合バスケにプロ初参戦 (TBS)
bj千葉3回戦へ=全日本バスケット(時事ドットコム)
【全日本総合バスケ】bj勢初出場の千葉が快勝(産経ニュース)

 次はJBLの北海道が相手、簡単には勝てないと思うけど、bjブースターの私としては、北海道に一泡吹かせて欲しいと思ったりもします。

2012年1月 1日 (日)

ウィーンフィル ニューイヤーコンサート

 すでにTwitter他SNSではつふやいていますが、改めまして、あけましておめでとうございます。

 今年も新年はウィーンフィルのニューイヤーコンサートを観ていました。演奏はもちろん、お客様の笑顔、オケのメンバーの笑顔、そして指揮のヤンソンスさんの笑顔が印象に残った、近年稀に見る素晴らしいニューイヤーコンサートでした。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »