« ウィーンフィル ニューイヤーコンサート | トップページ | 武蔵野線荒川鉄橋「防風柵」 »

2012年1月 2日 (月)

お正月スポーツ

 サッカー天皇杯や箱根駅伝、高校のサッカー・ラグビーなどいろいろありますが、最近のお正月はもっぱら音楽三昧の私。でも一時期は毎年バスケを見に行っていたんですよね。今年も行われています。
第87回天皇杯・第78回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会

 初めて見に行ったのは、1999年の正月。会社のバスケ部(大日本印刷イーグルス)が初めて出場したときです。このときは現在リンク栃木ブレックス所属の田臥勇太選手が在籍していた能代工業高校が推薦枠?で出場したときで、普段の1回戦なら空席のある東京体育館が超満員になっていた記憶があります。

 大日本印刷イーグルスが1999-2000年のシーズンを持って休部となった後は一時遠ざかる物の、その後はすでに廃部となったボッシュブルーウィンズ(東松山が拠点)や、現在bjリーグ所属・埼玉ブロンコスの前身であるさいたまブロンコスを見に出掛け、またブロンコスがbj参加後も、母校・大学バスケ部女子の応援に出掛けていました。

 学生チームは8チームが推薦枠で出場となる物の、それ以外のチームは地区予選に回らねばならず。最近は母校バスケ部も予選を勝ち抜けずで、見に行く楽しみもなくなってしまった次第です。またbjリーグはいわゆる「独立リーグ」扱いのため、元々は参加資格がなく。

 近年は、bjリーグがバスケット協会の傘下とは言わずとも「公認リーグ」となったことで、今年からbjリーグのチームも参加するようになったようです。ただ、ルールの違いやスケジュール(bjは元々年末年始も公式戦がある)とのかねあいもあって難色を示していたようですが、

全日本総合選手権出場を辞退/bjリーグ(2011年6月のサンスポ記事)

最終的にはbjリーグ「代表」として千葉が参戦しました。その千葉は今日が初戦、地域代表のクラブチーム相手とは言え、ルールや使用球が違う中、「プロリーグ」としての貫禄を見せてくれました。

全日本総合バスケにプロ初参戦 (TBS)
bj千葉3回戦へ=全日本バスケット(時事ドットコム)
【全日本総合バスケ】bj勢初出場の千葉が快勝(産経ニュース)

 次はJBLの北海道が相手、簡単には勝てないと思うけど、bjブースターの私としては、北海道に一泡吹かせて欲しいと思ったりもします。

« ウィーンフィル ニューイヤーコンサート | トップページ | 武蔵野線荒川鉄橋「防風柵」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541127/53636828

この記事へのトラックバック一覧です: お正月スポーツ:

« ウィーンフィル ニューイヤーコンサート | トップページ | 武蔵野線荒川鉄橋「防風柵」 »