« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

演奏会無事終了!

 裏方スタッフとして参加した土曜日(28日)の会社オケの演奏会、無事に終了しました。今回は「自分は演奏しないから」と思っていたのですが、朝から晩まで、やっぱり疲れました…(^^;)。でも、本番(とそのリハ含む)をこなしたオケのメンバーにはかなわない。。。

 今回の演奏会は、会社の本社ロビーを使っての演奏会。キャパも百数十人のアットホームな演奏会だったのですが、それゆえ、表方と裏方の両方のスタッフ業務をこなさなくてはいけないのが大変でした。

 疲れから打上も2次会途中で中座してしまい、翌日曜日も1日グタ~っとしてしまいましたが。いずれにせよ、演奏会の足を引っ張らず無事に終えることができて良かったです。

川崎 名曲全集 第79回

 もう10日近く前になってしまいますが、7/22(日)は川崎市教育文化会館まで、東京交響楽団による名曲全集を聴きに行ってきました。

 プログラムは前日のサントリー・定期と同一、「マーラー:さすらう若人の歌」「リスト:ファウスト交響曲」。ご存じのようにミューザ川崎が東日本大震災の被災復旧工事で使えないため、今年度は川崎市教育文化会館での開催。所沢から遠路はるばる出かけてきました。

 今回のリスト・ファウスト交響曲は東響コーラスによる男声合唱が第3楽章に登場。今年は東響コーラスの設立25周年と言うことで、コーラスと一緒の曲を多く取り上げる東響です。普段は混声合唱の東響コーラスですが、今回の男声合唱、むちゃくちゃかっこよかったです。自分もまた、男声合唱を本格的に取り組んでみたい!

 また会場となった川崎市教育文化会館、聞くところによるとミューザの開館で取り壊しになる予定だったそうな。ふた昔以上前の典型的な「多目的ホール」で音響はあまり期待していなかったのですが、2階最後列と座った場所が良かったからなのか、思ったよりも良い音響でした。

 近年のミューズ・アークホールなどに代表される「コンサートホール」では、どちらかと言えばホール空間の上の方でほんわかと響くケースが多かったのですが、今回の川崎教育文化の場合はオケの響きがダイレクトに伝わってくる感じ。ちょっと古めいた内装もあってか、最近のホールとは異なる「居心地の良さ」を感じることもできました。

2012年7月24日 (火)

鞄、新調しました

  4年半近く使った鞄がいよいよボロボロになったので、新調しました。
1343137638304.jpg
 右がこれまで使っていた鞄、左が今回新しく購入したカバンです。使い勝手が良かったので、今回もこれまでと同じメーカーの鞄にしました。

 シルバーレイククラブというブランドの帆布を使った鞄、ちょっとくらい雨に濡れても大丈夫、かなり鞄を酷使する(乱暴な使い方とまではいわんが…)私にとっては、本当に相性の良いブランドでした。

 以前は確か横浜行ったときに高島屋でたまたま見つけて買ったのですが、今回は取扱店を探すのも大変だったので、通販(オンラインショップ)で買ってしまったよ。ただこれまで使っていた鞄(品番)はすでに生産中止になってしまっていたので、今回購入したのはその後継モデル。

1343137651562.jpg

 同じようでいて、反対側を見てみるとその差は一目瞭然です。ポケットの大きさが異なっているのが、ファスナーの長さなどから分かるしょうか?

 決して安い鞄ではありませんが、またしばらくは通勤のお供に使うこととなります。

2012年7月21日 (土)

ゲネプロ

 今日はゲネプロでした!って、合唱団ではありませんが。

 今日は来週に迫った会社オケ演奏会のゲネプロでした。2月の演奏会はオケ・合唱団合同の演奏会でしたが今回はオケ単独の演奏会。私はスタッフ(ステマネ補佐?)としての参加です。

 あちこちの演奏会で自身が歌うことはいくらでもありますが、スタッフとして参加するのはあまり無いですね。数年前に地元「男声」合唱団の定期演奏会でステマネ補佐をしたことはありますが、オケの演奏会でのスタッフは初めてです。

 でも、チーフでステマネをやって下さる方(合唱団のマネージャー)もいるし、来年の地元合唱団演奏会(モーツァルト「レクイエム」ほか)では今度も団内裏方責任者(本番始まったらステマネに任せるしかないのだが…)をやることになるはずなので、勉強の意味も含めて、今回、演奏会のお手伝いをさせてもらいます。

 今日のゲネプロ、1ステから本番とほぼ同じながれで行っていきました。普段なかなかオケだけの曲を聴く機会がない私にとっては、プログラムの1つ1つが新鮮です。今回も良い曲と巡り会えたような気がします。

 来週の本番、おいしいお酒を飲めるように、それ以前にオケのみなさんの足を引っ張らないように頑張りたいと思います。

2012年7月18日 (水)

梅雨明け

1342620558478.jpg
 写真は昨日の夕焼けですが。下山口駅から西武ドーム方向を望む写真、西武ドームが写っているのも分かるでしょうか?

 関東地方も梅雨明けし、昨日、今日と暑かったです。関東はあまり雨rainが降った印象がないのですが、その分九州の方でまとまって雨が降り、被害も出ているのですよね…。

 蒸し暑くてロフトで寝るのが辛くなってきたので、先週の半ばくらいから下のフローリングで寝ています。ここ数日の暑さも明日まで、明後日から週末は30℃以下まで気温が下がるそうで、一段落のようです。

 今から夏ばてしていたら、これから先が思いやられます。。。

2012年7月16日 (月)

新所沢界隈 駐輪場事情

 今日買い物に行った、新所沢パルコの駐輪場。今まではパルコからちょっと離れたところ、元立体駐車場の所にあったけど、今はパルコの南側、ビッグAの斜向かいに移っていました。
1342442743026.jpg
 最近多いコインパーク式、3時間までが無料でそれ以降は有料になります。最近買い物客以外の自転車締め出しを狙ってか、こういうシステムのところが多いんですよね。

 こっちは西友の駐輪場。
1342442213507.jpg
 元々は普通の駐輪場でしたが、だいぶ前コイン・パーキング式となりました。ここは2時間まで無料。

 最近コイン・パーキング式になったのが、駅前のみずほ銀行の駐輪場。
1342442233977.jpg
 ここのおもしろいのは、店舗営業時間は1時間まで無料、それ以外は30分まで無料。確かに、窓口混んでいる1時間近くかかりそうだけど、ATMだけだったら30分もかからないですからね。

 これらのお店毎の駐輪場の他に、市営の駐輪場もあります。本来、通勤通学とか、電車に乗ってどこかに出掛けるなど市営の駐輪場を使うべき人たちが各店舗の買い物客向け駐輪場を使ってしまうから、自己防衛のために(まぁ、数時間経てば使用量が入ってくると言うこともあるかもしれないけど)お店側も駐輪場を有料にしてしまうのかなぁ?と思ったりもしました。

 そう言えば小手指西友の駐輪場も、しばらく前にコイン・パーキングになってしまったんだよね…。

2012年7月 4日 (水)

ライオンズ・クラシック2012

24
 7/1は、今年唯一のライオンズ・クラシック2012を見に、西武ドームへ行って来ました。今年は生誕75周年でもある稲尾投手の背番号24を永久欠番にする事にちなんだもの。ライオンズの全員が背番号24をつけて試合に挑むという、日本初のイベントでもあります。

 先発は今期初登板の菊池雄星。序盤に一発を浴び3点差を追いかける苦しい展開でしたが、最後は何とか引き分けに持ち込むゲームでした。でも、中村の代わりに4番に座るナカジの同点弾や、序盤には5(ヘルマン)→4(ヤス)→3(浅村)の、滅多に見られないトリプルプレーが出るなど、見応えのあるゲームでもありました。

 オープニング・セレモニーで開会宣言を務めたエグセクティブ・プロデューサの豊田さんが涙声になっていたのも印象に残っています。

 西武ドームでのライオンズ・クラシックは7/1の1日だけでしたが、今日7/4のヤフードームでのホークス戦・ビジターゲームでも全員が24番の背番号をつけたライオンズ、かつての西鉄ホームである福岡の試合で勝てたのは、やっぱり嬉しいです。あわせて、ビジターチームにこういう企画をやらせてくれたホークスにも感謝!

6・30 西武線ダイヤ改正

 先週の土曜日、6/30に西武線がダイヤ改正を行いました。西武鉄道公式サイト内の情報はこちら

 今回のダイヤ改正は、石神井公園駅の下りホーム完成などによる、電車接続の見直しが主だった物。池袋線だけでなく、新宿線でも見直し(快速急行・拝島快速の廃止含む)が行われています。

23

 写真は、新宿線内の停車駅案内。紫の快速急行と水色の拝島快速が無くなったので、全体的に赤っぽい色合いになりました…。

 で、改正後に休日・平日と西武線に乗ってきましたが、乗ってみての感想は「あまり体感?できるような変化はないな」と言うことでした。ここ数日で乗ったのが、週末の池袋線(池袋~小手指)と平日通勤時の新宿線(所沢~本川越)がメインだったからと言うのもあるのでしょうが。まぁ、都内部分に比べれば県内部分はそんなに影響は無いのかとも思いました。

 狭山線は線内は大きく変わらないけど、実は池袋線との直通(本数・種別など)が見直しになっています。でも、自分の場合はこれまでも狭山線~池袋の直通電車を乗り通すことは無かった(結局途中で急行に乗り換えていた)から、直通の御利益は「あまり無し」でしたからね。

 今年度中に東横線~副都心線の直通運転が始まれば、西武線内も大きくダイヤが変わるのでしょう。そうしたら、飯能から元町中華街まで直通電車が走るのか。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »