« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月21日 (水)

モラージュ菖蒲

 先日の桶川帰省時のネタ、もう1つ(今更ですが…)。足を伸ばして菖蒲(現・久喜)にあるショッピングモール、モラージュ菖蒲に行って来ました。

 モラージュ菖蒲、私がその存在を知ったのはまだこの1年くらいなのですが(桶川市内の旧中山道に、モラージュ菖蒲行き急行バスのバス停があったから)、モラージュ菖蒲自身はもう4年前にできていたんですね。全然知らなかった。

 #それ以前に、菖蒲が今は久喜になっていたことも忘れていたよ。。。

 私は車がないので、自宅周辺でも郊外のショッピングモールへ行くこと自体がほとんどなく。ショッピングモールと言えば、数年前にできたばかりの三井アウトレットモール@入間に行ったくらいでしょうか?入間はアウトレット・モールだけど菖蒲はそうじゃないので、お店の感じはかなり違う印象でした。

 それに菖蒲には映画館も入っていました。そのせいかどうか分からないけど、桶川マインの中にあった映画館が今年になってからつぶれたらしい。。。

 郊外に大きなショッピングセンターができると、市の中心部はますます空洞化してしまう。困ったモンですね。

 

2012年11月13日 (火)

狭山市立博物館企画展「ジョンソン基地とハイドパーク~アメリカ文化に触れた頃~」

 稲荷山公園にある狭山市立博物館で行われている企画展「ジョンソン基地とハイドパーク~アメリカ文化に触れた頃~」を見てきました。

32

 今の航空自衛隊・入間基地は第2次世界大戦後に米軍に接収され、ジョンソン基地と呼ばれていました。また現在の稲荷山公園はハイドパークと呼ばれ、周辺も含めて米軍兵士とその家族のための住宅などが建っていたそうです。

 現在の稲荷山公園内、当時の建物はすべて撤去されてしまい、公園内の道路にある階段や車寄せから当時を忍ぶことできるのみです。今回の特別展は、そんなジョンソン基地とハイドパークの記憶を、多くの方の証言(インタビュー)とあわせて紹介するものでした。

 なお、下の2枚の写真は、今回の企画展にあわせて公開されているハウス2棟。公園・博物館から少し歩いたところにあります。公開は15時までだったので今回は中には入れず残念でした。(窓から中を眺めるだけ)

33
34

おまけ:博物館に置いてあった、瓶のコーラの自販機。これも、この企画展にあわせて置かれたようです。

35

桶川市民まつり・皇女和宮行列

 帰省していた11/3、桶川の旧中山道などで行われた桶川市民まつり(リンク先は桶川市観光協会のサイト)を見てきました。目玉は、皇女和宮行列です。
29

30

31

 観光協会のサイトにもあるように、江戸時代末期、皇女和宮が第14代将軍・徳川家茂に嫁ぐ際の「嫁入り行列」が京都から江戸へ向かう際、桶川宿に一泊したというのが、この市民まつりでの和宮行列の由来です。

 この「嫁入り行列」については、先週木曜日にNHK-BSのBS歴史館という番組で「皇女和宮 史上最大のロイヤルウエディング」と題して放映されたので、見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 私自身、桶川には8年近く住んでいましたが、和宮行列を見るのは実は初めてかも。。。市民まつりのために帰省していたわけではないのですが、かつての桶川宿に思いを馳せることができた1日でした。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »