音楽

2016年1月25日 (月)

☆オケ第九、終了しました




 10月から練習を重ねていた「オーケストラ☆の王子さま(通称:☆オケ)」の第41回定期演奏会が終わりました。

 ☆オケと出会ったのが5年前の夏、メンデルスゾーンの交響曲第2番「讃歌」を歌うとき。そのとき、

「ベートーヴェンの交響曲を1番から順番に演奏会で演奏している。ついては、最後の第九で再び合唱団を募集する」

との話があり、今回の第九に至った次第です。

 今回も若い早混OB有志のメンバーが合唱の核となり、それに一般公募の団員が加わった合唱団。若いメンバーからは毎回の練習でパワーをもらって帰ってきました。そして今回新たに親しくなった方々とは、練習後の「アフター」をご一緒させていただきました。

 昨日の演奏会も、終わるのが本当に惜しかったくらい楽しい演奏でした。また☆オケで合唱付きの曲をやる機会があれば、参加したいな。

 最後になりましたが、寒さ厳しい折、演奏会にいらっしゃった方々、演奏会には来れなかったけど応援して下さった方々に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

2015年12月 6日 (日)

北区第九聴いてきました




 東京都北区の第九演奏会、聴いてきました。2008年、2009年とここの第九合唱団に在籍していたこともあり、最近はほぼ毎年聴きに行っています。

 友人から聞いた話ではマエストロ練習やオケあわせで色々あったようですが、今日の演奏を聴いてみたらコーラスまとまっているなぁと言う印象でした。今年は合唱のエキストラ無しと言うことで、ハーモニーがぶちこわされる事も無かったです。

 一方で男声が思ったより客席まで飛んで来なくて、女声にかき消されてしまったように感じたのはちょっと残念。でも、少数ながらよく頑張ったと思います。

 半年間の練習をしてきた団員はもちろん、指導やピアノの先生方もお疲れさまでした。

2015年8月 2日 (日)

ふれあい音楽会終了




 前回の更新が4月30日だから、3ヶ月以上放置してしまったのね(^^;)。ということで、久しぶりの更新です。

 8/1、会社のオケ&合唱団の「第31回ふれあい音楽会」が終了しました。今回のプログラム、メインはオペラ「カルメン」の抜粋です。フランス語の歌詞は難儀でしたが、本番は楽しく歌うことが出来ました。

 合唱団は8月一杯お休み。鋭気を養って、また9月からの練習に望みたいと思います。

2015年2月15日 (日)

「ワーグナー」「第九」歌いきりました!






 会社のオケ&合唱団の演奏会が終わりました。オケの創立15周年、第30会記念の演奏会はサントリーホールにて開催。私自身、学生時代以来約20年振りのサントリーホールでしたが、学生時代に場慣れしていたからか緊張することもなく、楽しく歌うことが出来ました。

 曲目はワーグナー「オペラ曲集」とベートーヴェン「第九」。十八番の「第九」はともかく、ワーグナーの暗譜が大変でした。でも苦労した甲斐があって、曲のメッセージを観客席に伝えることが出来たと思います。

 演奏会から一夜明けた今日は、前日の演奏会の余韻に浸りながらのんびりと過ごしております。

 次回の演奏会は8/1に杉並公会堂にて。詳細未定ですが、一休みしたらまた頑張って練習に励みたいと思っています。

2014年7月28日 (月)

ふれあい演奏会が終わって

 ふれあい演奏会が終わってから2日目、まだ2日しか経っていたいのに、演奏会がかなり以前のように感じられます。

 今回のふれあい演奏会、よくよく考えてみたら他の団体も含めて2年半振りのステージだったんですよね。途中での社内イベントやアンサンブル大会には参加していました。でも体調崩してふれあい演奏会の練習に参加することができず、演奏会も断念した次第です。

 今回の練習も自分の体調と相談しつつ、無理をしないように練習参加していました。おかげで、体調崩すして練習休むこともほとんどなく、本番を迎えることができました。

 次のふれあい演奏会はサントリーホールでの「第九」。でも、その前に玉川大学合唱団第50回定期演奏会での現役・OB合同ステージもあります。無理をしないようにしながら、演奏会へ向けて練習参加していきたいなぁと思いました。

 最後に、ご来場いただいたお客様には改めて御礼申し上げます。

2014年6月21日 (土)

演奏会のお知らせ

 7/26に、私が参加している会社のオケ&合唱団の演奏会があるのでお知らせします。

DNPフィルハーモニック・アンサンブル 第29回ふれあい演奏会

29

日時:2014年07月26日(土) 14:00開演
場所:杉並公会堂@荻窪
指揮:山口健一
管弦楽:DNPフィルハーモニック・アンサンブル
合唱:DNPフィルハーモニック合唱団
入場料:1000円(全席自由)

チケット、その他問い合わせは、私までご連絡下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。

2014年6月 8日 (日)

演奏会鑑賞も復活

 しばらく休養中だった演奏会鑑賞も復活見込み、6月7月は、聴きに行くor行きたい演奏会が目白押し。毎週末、どこかへ行くこととなりそうです。

 うち2回は所沢ミューズでの演奏会です。

06月15日:所沢メンネルコール第28回定期演奏会
06月29日:彩の国邦楽合奏団宙第11回宙コンサート

 前者はアークホールで、後者はキューブホールでの開催です。

 前者は地元の男声合唱団であり、知人も数多くいる所です。聴きに行くようになってからもう10年近くになりました。
 後者は、会社の後輩が所属していると言う縁もあって、5年くらい前から聴きに行くようになりました。

 いずれしても所沢が誇るミューズでの演奏会、今から楽しみです。

2013年10月20日 (日)

団内アンサンブル大会終了

 19日の土曜日、会社のオケ・合唱団による団内アンサンブル大会が行われました。しばらく休団していた私にとっては、団内イベントとは言え、久しぶりの「本番」でした。

 合唱団は、女声合唱、男声合唱、混声合唱の3部構成。自分がやりたいと言った曲を取り上げてもらった男声合唱は楽しかったです。あっ、もちろんピアノ伴奏付きの混声曲も良かったですよ!

 他に良かったのは弦楽アンサンブルによるモーツァルトの"Ave verum corpus"かな?元々声楽付きの曲なだけに、一緒に歌いたかったです。

 大会の後は打上、オケ・合唱団のメンバーが入り交じっての打上はこれまた楽しかったです。

2013年6月22日 (土)

彩の国邦楽合奏団宙 演奏会

 会社の後輩が出演する彩の国邦楽合奏団宙の演奏会を聴きに、ミューズまで出かけてきました。ミューズへ行くのは3月の所沢混声合唱団の演奏会以来だから3ヶ月ぶりのミューズです。

 お琴と尺八のアンサンブルあり、尺八の三重奏、琴の四重奏、また打楽器や篠笛や琵琶の入った曲ありと盛りだくさんのプログラム。最後に演奏した「春の舞」と言う曲は、今回の演奏会のために指揮者の方に作曲していただいたもの。お琴と尺八、篠笛というシンプルなアンサンブルですが、揺れるその旋律がまさに「舞」のようでした。

 久しぶりに週末、リフレッシュしてきました。

 行きも帰りも、航空公園の中を散策して航空公園駅からミューズへ(今回は雲行きも怪しかったので、自転車ではなく電車)。でも雨に降られることもなく、公園内の気持ちよい緑を楽しむこともできました。

2013年2月16日 (土)

DNPフィルハーモニック・アンサンブル第26回ふれあい演奏会

 会社のオケ&合唱団の演奏会を聞きに、杉並公会堂まで行って来ました。自身は今回諸事情でステージに乗らなかったのですが、演奏会自体は楽しみにしていたので、北風ぴゅーぴゅーの中出かけてきた次第です。

 プログラム4ステージ中2ステージ「ボロディン 歌劇『イーゴリ公』より『ダッタン人の踊り』」「シベリウス『フィンランディア』」がコーラス付きのプログラムでした。

 ステージの後ろP席がある杉並公会堂、コーラスはP席で歌っていました。オケとの距離ができるだけにP席で歌うことは賛否が分かれるところですが、オケに比べて少人数のコーラス故に、オケにかき消されないと言う意味ではP席で歌って正解だったと思います。

 今回はマチネで別団体が使った後のソワレ公演ということであわただしかったこともあり、オケ・コーラスの方々に満足にあいさつもできませんでしたが、改めて、今回の演奏会お疲れさまでした。

より以前の記事一覧